FC2ブログ
 

東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2018/09

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[硬式野球]内野安打でサヨナラ勝ち 勝ち点2で単独首位! 

東都春季リーグ戦・対立正大2回戦
4月22日(水) 於:神宮球場
東洋大3xー2立正大(延長12回)

木村
二回に同点の内野安打を放った木村

貴穂
佐藤貴がサヨナラのホームを踏んだ 

 途中出場の小田(営2・九州学院)がサヨナラの内野安打を放ち、延長戦に終止符を打った。この勝利で東洋大は立正大戦を連勝し、2点目の勝ち点を獲得した。

 二回表に先発の藤岡(営2・桐生第一)が3連打を浴び、2点ビハインドの展開となる。しかしその裏の攻撃で二死満塁とチャンスをつくり、好調の木村(営3・愛工大名電)のサード強襲の適時打で、すぐさま同点に追いついた。
 その後は両チームの投手が好投を続け、スコアボードにはゼロが並び続ける。東洋大は藤岡の後をつないだ内山(営2・浦和学院)、鹿沼(営3・桐生第一)が磐石のノーヒットリリーフ。そして徐々に日も傾き始めた延長十二回。先頭の佐藤貴(営3・春日部共栄)の中前打から敬遠の四球を絡め一死満塁と、一打サヨナラの場面を演出する。ここで途中出場の小田が一塁線上に内野安打を転がし、三塁走者の佐藤貴が生還しサヨナラ勝ち。弱い当たりだったが、値千金の決勝打となった。
 昨年は出場機会に恵まれなかった木村、小田の二人が活躍し、リーグ戦中盤に向けさらに打線に厚みが増してきた。
 東洋大は勝ち点を2として、リーグ単独首位に立った。次戦は28日(火)からの国学大との連戦。小島主将が「中大戦まで勝ち点3でいきたい」と語るように、これからも負けられない戦いが続く。

■コメント
・小田
(今日のヒーローですね)恥ずかしいです(笑)。打席に立つ前に監督さんから「ゲッツーには絶対ならないんだから思い切っていけ。スライダーは捨てて真っ直ぐを狙え」と言われた。打席に立ったときは緊張した。(今季の目標は)5連覇に貢献できる選手になりたい。自分は守備でベンチに入っているので、守備でみせたい。(次戦に向けて)勝ちます!

・木村
(試合を振り返って)良い場面でチームメイトが回してくれて1、2打席目は良かったが、七回のチャンスで気持ちが入りすぎて、打てなかった。そこを反省している。鹿沼が頑張っていたので、どうしても投手のために勝ちたかった。投手が頑張っているからここまで勝てているんで、投手を助けられるようにもっと練習したい。(今日4打数2安打、立正大戦8打数4安打で好調と感じるが)好調だとは思わないですけど青学大戦で思うような結果が出なくて、OP戦では良かったんですがリーグ戦に変に気持ちが入ってしまう。自分の欠点は気持ちが空回りしてしまうところ。そこをうまく克服出来た。(3年目の今年にかける思いをお聞かせください)ラストシーズンだと思ってやっている。来年のことを考えていたら、良い選手も入ってきたので、崖っぷちだと思って戦っている。(リーグ戦5連覇への思いは)先輩たちが残してきてくれて、自分らがここで止めちゃいけないと思って、練習中から「5連覇、5連覇」と言っている。

TEXT=野中悠平 PHOTO=篠原一成 野中悠平
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。