FC2ブログ
 

東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2020/01

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

[アイスホッケー]大量得点で準決勝進出!! 

秩父宮杯第58回関東大学アイスホッケー選手権大会
4月18日(土) 於:ダイドードリンコアイスアリーナ
3回戦 東洋大14-2東海大

アイホPHOTO1
積極果敢にゴールに向かう(青)

アイホPHOTO2
大量得点に喜ぶチーム


 東海大との3回戦、東洋大は前試合に続き、15対2と大量得点で勝ち進んだ。

 試合開始わずか14秒、FW今野(法2・苫小牧東)の幸先の良いシュートが決まる。その後も訪れるPP(パワープレー)毎に得点を重ね、終始ゲームを支配した東洋大。1ピリ、2ピリ共に5得点、3ピリに4得点とコンスタントに加点した。だが、格下の相手に2失点とゴールを許す場面もあり、蛯名主将は「今日2失点しているようじゃダメ」と守備を振り返った。
次は25日に法大との準決勝に臨む。「今日以上に攻撃をして、守備は失点0で」と蛯名主将。手薄の守備を上回る攻撃力で決勝進出を狙いに行く。

■コメント
・小笠原監督
点差を離しても、最後まで点数を取りにしっかりやっていたので良かった。(今日のメンバーは)勝ちたいという気持ちの強い選手や春合宿を一生懸命にやっていた人をスタッフと考えて選んだ。(春合宿で成長した思う選手は)松田、川森、大町、今野。スピードも増したし、周りをよく見てパスを出せるようになった。(次回の試合は)合宿で足を作ってきたので、スピードのあるホッケーをやっていきたい。

・DF蛯名主将
予想以上に点差をつけて勝つことができて良かった。いつもは6~7点差位だが、今日は倍以上取れたので良かったと思う。攻撃の面では調子が上がってきているが、今日のように2失点あるようじゃこれから先ダメだと思う。守備面での組織プレーを強化していきたい。(準決勝へ向けて)今日以上にもっと攻撃して、守備は失点0でいけるような試合をしたい。

・FW坂上副主将(社4・釧路工)
今日の試合は次の試合を想定して、走ってチェックを打って流れをつかんで大差で勝つのが目標だったので、それが出来たので良かった。新しいセットになってだんだん機能してきていると思う。(調子は)合宿からだんだん上がってきて、あと少しという感じ。去年はけがでこの大会に出られなかったので、チームのために自分が得点して優勝したい。

・GK成澤(社4・釧路工)
チーム的には最初から良い出だしで走れていたし、シュートもたくさん打って点数にも絡んでいたのでとても良かったが、自分は全然調子が上がっていなかった。(次の試合に向けて)今日は全然良くなかったので、次と決勝につなげられるような練習をして調整していきたい。(この大会の意気込みは)最後のシーズンなので、一試合一試合戦いたい。その中でも1ピリ、2ピリ、3ピリとそれぞれのピリオドを大事に戦って優勝していきたいと思う。

・FW大町(社3・軽井沢)
得点を多く取ることができたが、失点の取られ方があまり良くなかったので、次につなげるためにもその点は反省したい。(今季の目標は)2セット目や3セット目として試合に出させてもらっているので、与えられたセットの役割をしっかりこなせる器用な選手になっていきたい。(春合宿は)走る練習が多くて辛かったが、自分のためになったと思う。(3年生になって)前までは走るだけのホッケーを目指していたが、今は守りや今までできなかったことができるようになりたい。自分が上級生になったという意識はないが、2年生の時は(当時の)4年生に頼っていた部分があったので、今度は後輩が頼ってくれるような選手を目指して頑張りたい。

・FW川森(社2・八戸工大一)
今日は楽しかった。自分の調子は良い。(春合宿は)いつも以上に練習して、4年生が抜けた部分を練習で補っていこうとみんなで頑張った。(成長したところは)あまり成長したとは思わない。足は動かすようにしている。(2年生になって変化は)気持ち的にすごく楽ですね。1年生の仕事がなくなって、ちょっと余裕ができてトレーニングとかできて、周りも見れるようになった。(今季の目標は)大事な所で監督に使ってもらえる選手になる。あと今年はDFでも起用されることがあると監督から話があった。体を強くして、体重を増やしたりして当たり負けしないようにしたい。

・DF松田(社2・清水)
点差が開いても気持ちを切らさずに最後までやったので良かったと思う。次につながる試合が出来た。(2年生になって)良いモチベーションで練習やトレーニングができている。1年生の時は悔しい思いをしたので、その分しっかりやっていきたいという強い気持ちでやっている。(今季の目標は)先シーズンほとんど試合に出られなかったので、今季からその分チームに貢献していきたい。去年卒業した芳賀さんのように、相手に抜かれない堅実な守りができるようになりたい。

・FW田中将(社2・釧路工)
(振り返って)点数がたくさん入ったので良かった。自分の調子はまだまだ。(春合宿は)去年よりも辛い合宿だったので、成長した部分があった。去年よりも余裕を持てるので、精神的に楽になった。(2年生になって)上手い選手がいっぱい入ってきたので、ちょっと焦りがある。昨年は本当に良いシーズンだったので、今年も良いシーズンにしたい。周りからは厳しい目で見られるかもしれないが、しっかりやっていきたい。(今季の目標は)優勝が第一で、その中で個人賞がとれたら良いと思う。(今大会に向ける意気込み)優勝したいので、がむしゃらにでもやって絶対勝ちたい。

TEXT=大矢敏美 PHOTO=大村彩
スポンサーサイト



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: