FC2ブログ
 

東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2020/01

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

[硬式野球]目指せ5連覇!東都リーグついに開幕!! 

東都春季リーグ戦・対青学大1回戦
4月7日(火) 於:神宮球場
東洋大1-1青学大(延長10回)

小島
今季チーム初安打、初打点を挙げた小島主将(写真は同点打を放った5回)

 リーグ5連覇を達成するには、絶対に落とすことができない開幕戦。相手は青学大。試合はいきなり初回から動いた。東洋大の開幕投手を務める乾(営3・東洋大姫路)は1回裏の青学大の攻撃、先頭打者に四球を与えてしまう。すると、立て続けにバスターでバントシフトを敷く内野の間を抜ける連打を浴び、1点の先制を許す。
 五回表、ここまで青学大・左腕の垣ヶ原から無安打に抑えられていた東洋大だったが、7番鈴木(営2・桐蔭学園)がデッドボールで出塁すると、送りバントとセカンドゴロの間にこの試合初めて三塁を踏む。ここで1番の小島(営4・桐生第一)がつまりながらもライト前へ運び、1対1の同点に追いつく。
 六回途中、乾から鹿沼(営3・桐生第一)がマウンドを引き継ぐと、両チームとも0(ゼロ)行進が続き、延長戦に突入。延長戦に入っても、東洋大は疲れを見せない垣ヶ原を打ち崩すことができず、そのまま1対1で東洋大の初戦は引き分けになった。
 今日の試合は昨年同様、投手陣が安定感を見せた。一方で、打線は3安打に抑えられ、次の試合へ課題を残した。

■コメント
・小島主将
(リ-グ初戦を終えて)勝ちたかったが、今の状況とかを考えたら、良しというところ。(リ-グ戦を戦い、今のチ-ムから感じたことは)バッティング(が課題)。(青学大先発・垣ヶ原について)難しくはないピッチャ-だか、タイミングが合わなかった。(次戦以降は)連勝していきたいです。

・乾
(今日の出来は)30点。もっとイニングを投げたかった。(今日の調子は)悪くなかった。立ち上がりがよくなかったが3回以降は修正できた。(今日は引き分けだったが)また投げる機会はあると思うので、これを次につなげたい。(この春の目標は)自分の投球でゲームを作りたい。

・鹿沼
(神宮のマウンドで)久しぶりに投げたので懐かしい感じがした。(今年のチームは)投手陣が引っ張っていきたい。1、2点で押さえられればと思う。(佐藤貴は)オープン戦などで経験はついてきた。まだ大野さんの半分ぐらいだけど、心配せずに思い切って投げられる。(引き分けだったが)負けないことが一番。負けないような試合にしないといけない。

・佐藤貴(営3・春日部共栄)
(今日の)乾はいつもよりシュートしていた。それを生かして左(打者)に投げてフライを打たそうと思った。(今日は)盗塁を刺せなかったので、刺せるキャッチャーになりたい。(監督からは)お前がいつものバッティングしないから引き分けになったんだと言われた。チームが弱くなったら、キャッチャーのせいなので負けないキャッチャーになりたい。

TEXT=原島辰彦 PHOTO=野中悠平
スポンサーサイト



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: