東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/06

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[コラム]第453回 最後のロッカールーム 執筆者・横井喬 


 約2か月に渡ってつないできたラストコラムもついに最終10区。エースから託される市船魂のこもった襷は、平社員の私にはあまりに重すぎます。アンカーはサッカー班、射撃班、バスケットボール班を担当させていただきました横井喬(営3・杉並学院)です。先ほどまで元祖イケメン・山本の快走に向けられた沿道の歓声が「なんでお前がアンカーやねん」という罵声に変わっているような。すみません、被害妄想です。罵声に負けずゴールの大手町まで、63日差の世紀の大逆転目指して突っ走ります。笑

 最後といっても偉そうなことは言えないので、ここは一つ、人の言葉に頼ります。その中でも自分が好きなサッカーに関する言葉で大切にしているものを3つほどご紹介します。

・「お前らは敗者でも何でもない。スポーツで負けただけ。人生としては勝者なんだ」
これは高校サッカーで全国大会への切符を逃した選手たちに、いつも厳しい監督がかけた労いの一言です。スポーツに限らず、人生には様々な勝敗がつく場面があると思います。たとえそこで負けたとしてもそこまでの努力や、成し遂げたいという強い思いは自分の人生の財産になると思います。

・「今を戦えない者に次や未来を語る資格はない」
「アズーリの至宝」こと元イタリア代表のロベルト・バッジョ氏の一言。その日、その一瞬に全力を出すからこそ、失敗しても次に生きる。そんなメッセージが込められているのではないかと感じました。頑張れなくて一寸先を憂いてしまいがちなネガティブな自分を叱咤激励してくれます。

・「気持ちには引力がある」
これはサッカー部の選手へのインタビュー中に知りました。気持ちの強い方に大きなものは引き寄せられるという意味だそうです。最後は気持ちなどとよく言いますが、その選手のプレーを見ていると間違ってないのかなと思えました。
 
 自分の言葉でもないですが「大迫半端ねえ」でおなじみの最後のロッカールームを真似て、最後にお届けさせていただきました。言葉や文字で心が揺さぶられる感動、これはスポ東での活動を通して特に学べたことです。スポ東的に言うと「コトバノチカラ」を見せつけられた3年間でした。それはとても貴重な経験でしたし、このサークルじゃないとできなかった、入って良かったと改めて思っている今日この頃です。


 そんなこんなでゴールテープが近づいて参りましたが、逆転のための最後のラストスパートにお付き合いください。
 まずは担当させていただいたサッカー部、射撃部、バスケットボール部の選手、スタッフの皆様に心から御礼申し上げます。普通の学生にはできない貴重な経験ができたのも皆様のご理解とご協力があってのことです。ロスタイムに決めたサッカー部の1部昇格。引退を迎え別れを惜しむ射撃部の涙。体育館に響き渡るバスケ部の監督の怒号。思い出は尽きません。本当にありがとうございました。
 そして先輩方、特に担当部会で関わった方々にはお世話になりっぱなしでした。至らない後輩だったと思いますが、スポ東の楽しさを教えてもらったおかげで素晴らしい時間を過ごすことができました!
 後輩の皆さん。ヘラヘラした先輩ですみません。でも部室で喋ったりフットサルしたりとっても楽しかったです。一つ言うならよっこいたかしってなんですのー(前のコラムに引き続き身内ネタすみません)
 最後に同期の皆さん。3年間お疲れ様でした。皆さんのスポ東への情熱は凄まじく、常に前を走るみんなの背中を見ているばかりでした。不快な思いをさせてしまったこともあるかもしれませんが、ひとつひとつの出来事が想い出に変わったのもみんながいてくれたおかげだし、この代で活動できたことは私の誇りです。就活頑張りましょー。
 

 さて、長めのラストスパートのお陰で見事、増上寺付近で1か月ぶりの首位返り咲き。これまで襷をつないできたみんなの思いが大逆転を生みましたね。いやー素晴らしい。
 ここまで9人の同期が様々な思いの丈を巡らせて走ってきました。個性はバラバラ、まさしく十人十色。何かの縁もあり、コラムを読んでくださっている皆様に10通りの思いが伝わっていれば幸いです。あとは歓声を浴びながら仲間の待つ大手町へ…!じゃなくて、4年生との最後の飲み会である追いコンに向かいます!雨降るなー。。

 長々とお付き合いいただきありがとうございました。
 これからもスポーツ東洋が多くの人の目に留まり、多くの人に愛されることを心より願っております!
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。