東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/05

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[コラム]第451回 ブレない心 執筆者・山中理子 


 とうとうタスキが渡ってきました。松木さんのよいしょに上機嫌で8区をスタートしました、山中(社3・富山)です。ゴボウ抜きからの区間賞を狙っていきます。

 ついに3月1日、2016年度卒の就職活動が解禁となりました。今年からスタートが後ろ倒しになり、就活生は皆戸惑いながらも取り組み始めているでしょう。
 就活でよく言われるのは「自分の軸をブラさないこと」です。スポーツ東洋の部員として最後のコラムは、この「ブレない心」についてお話しさせていただきます。

 私は常に目標を掲げながら人生を送っています。何かひとつ達成したら、また次の目標を見つけ、それに向かって邁進します。そしてその目標は小さいものではありません。1日1回良いことをするとか、今月はバイトで○○円稼ぐとか、そういうものとは違います。
 "自分の人生をより良いものにする"目標です。いつも声を大にして唱えている、「欲しいと思ったものは必ず手に入れる」というモットーはあらゆる場面で大事にしています。この目標を達成できたら毎日が楽しくなるだろう、未来が充実するだろうと思ったらそれに向かっての努力は惜しみません。
 時には自己中心的になり、周りに迷惑をかけることもありました。それでも目標達成に向けて、絶対に心はブレさせませんでした。

 かの有名なファッションデザイナーのココ・シャネルは

「私は好きなことしかしない。
 私は自分の人生を、
 自分が好きなことだけで
 切り開いてきたの。」

 と言いました。
 自分の人生を作るのは他の誰でもない、あなた自身です。どんな人であれ、これだけは譲れないというものはあると思います。趣味、価値観、幼い頃からの夢、何でも構いません。それを決して忘れないでください。その思いがあれば、どんな人生も輝きます。

「輝き続ける女性になる」
これは私の人生のテーマです。その実現ために、今は目の前の就活に取り組んでいます。誰のためでもない、自分のためにブレない心で夢を掴みたいと思います。

 過去のコラムを通してスポ東の活動にはあまり触れず、ざっくりとしたテーマばかり書いてきた気がします。当初と考えが変わっている部分が少し、変わらない部分がほとんどです。人の生き方というものは、なかなか変えられませんね。
 私がこの3年間で発してきた言葉たちが、少しでも誰かの心に響いたり、何かを与えられていたなら、この上なく幸せに思います。

最後になりましたが取材させていただいた硬式野球部、ラグビー部、ラクロス部の皆様
遠くからいつも応援してくれていた家族
新聞編集を一から教えてくださった先輩方
自由奔放な私をいつも見守ってくれた同期のみんな
何も先輩らしいことはしてあげられなかったけど慕ってくれた後輩達
そして、私の居場所を作ってくれた4人の友人
たくさんの方々のおかげでスポーツ東洋の学生記者をやってこれました。この3年間は私の人生にとって、とても大きな意味を持ちます。
本当に本当に本当にありがとうございました。

 気持ちだけは若いつもりですが、もう心臓が破れそうです。遊行寺の坂を越え、走りたくてうずうずしている山本純平(元祖イケメン)が見えてきました。彼なら最高のラストランを見せてくれるでしょう。ラストスパートは9区、10区の親友コンビに期待です!

スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。