東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/08

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[陸上競技]熊日30キロロードレース 服部弾経験の5位 

熊本マラソン2015金栗記念第59回熊日30キロロードレース
2月15日(日)熊本市街周辺コース(日本陸連公認コース)

5位 服部弾 1:31'31

20150215rikujo服部弾
初の30kmで最後まで粘り強い走りを見せた服部弾

20150215rikujo服部弾2
ラストは5秒以内に5人がなだれ込むほどの激しいスパート合戦を演じた(右から2人目)

  熊日30kmロードレースが行われ、服部弾(済2・豊川)が初の30kmに挑んだ。箱根路ではライバル・西山(駒大)と並走する中最後に引き離され、悔しさを味わっていた。その気持ちもあり、中盤に一度離れても再び先頭に付き、粘り強い走りをするなどレース内容として大きな成長を見せる。目標としていた1時間30分切りと3位入賞は果たせなかったものの、今後に向け収穫と課題を得たレースとなった。

 スタートから13人ほどで形成された先頭集団に付くと、1km3分ペースで進んでいく。徐々に人数が絞られていく中、服部弾は15km手前で先頭集団から後れをとってしまう。しかし、気持ちを切らさずに10秒ほど開いた差を第2集団の中で懸命に詰めていき、19km辺りで再び先頭集団に戻った。残り5kmを前に先頭は5人となり、勝負をかけて互いにけん制し出す。箱根ではこの展開で仕掛けどころを失ってしまった服部弾だが、積極性を見せここで一気にスパートをかける。後続を離し切れずも、果敢に集団を引っ張り、攻めの走りを見せる。最後まで誰が優勝するか分からないほどの激しいデッドヒートが繰り広げられ、ラストはスプリント勝負へ。自身の得意な展開となるも、持ち味であるスパートが生かし切れず5位でゴール。レース後「ラスト勝負でトップを取れなかったのは悔しいし、今後の課題になる」と話したように、武器であるラストスパートにさらなる進化の余地を感じさせた。

 天候に恵まれた中タイムこそ伸びなかったものの、内容について谷川コーチは合格点と評価した。自ら果敢に攻め、勝負の駆け引きを肌で感じた今回のレースは、今後に生きる大きな財産となっただろう。 新年度に向けて、「今年はエースにならなければならない」と覚悟を口にした服部弾。上級生となり、チーム内でも今まで以上の活躍が求められる。今回得た課題と収穫を糧に、トラックシーズンではさらにレベルアップした走りを見せ、エースとしての自信につなげたいところだ。

■コメント
・谷川コーチ
(大会の位置付けは)将来的にマラソンを考えていると思うので、まず30km初レースをどれだけのタイムで走れるかということだった。(レースを振り返って)目標は1時間30分切りと3位以内で、前半20kmまでは1km3分ペースで、目標通りのタイムだった。25kmから勝負がかかってきて互いにけん制し出し、ラスト勝負になることが分かっていた中で、25km辺りから何度も自分から仕掛けた。勝負に徹してラストにかけても良かったかなというのが反省点。残り10kmでペースダウンしてしまいタイムこそ悪かったが、レース全体を見れば合格だった。積極性というところを見れば、自ら果敢に先頭を引っ張ったり仕掛けたりしていて、これはこれでプラスになっていくと思う。ただ、勝負の駆け引きという点では自分から仕掛けて消耗する動きが大きかったので、最後に持ち味が生かし切れなかったと思う。(今後に向けて)ようやく調子も上がってきているので、この流れを止めずに春からのトラックでどんどん記録を出してほしい。それによってチームに刺激を与え、(服部)勇馬に勝てるような選手になってほしい。

・服部弾(済2・豊川)
(目標設定は)3分ペースで押していくことと、3位以内を目標としていた。感じとしては良かったが、最後に内臓にきてしまったのが課題だった。(レースを振り返って)前半はスローペースで、自分の得意なレース展開だった。兄から25km辺りで一度出てみたらと言われていたが、レース展開が別だったのでうまくいかなかった。(持ち味であるスパートが生かし切れなかったが)ラスト勝負でトップを取れなかったのは悔しいし、今後の課題になる。最後、1番を狙える位置にいて集団の中でも一番遅い5番というのは反省が残るレースだった。(収穫や課題は)中盤もう一度先頭に付けたことは収穫。しかし、25km過ぎに無駄な動きをしてしまったことがラストスパートにも響いたのかなと思う。(今後に向けて)今年はエースにならなけらばいけないと思う。また、兄と一緒に走れる最後の年なので、関カレで兄に勝ちたい。

TEXT/PHOTO=青野佳奈
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。