東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/10

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[コラム]第443回 今までのこと、これからのこと 執筆者・吉谷あかり 


 年が明けて一週間たちました。国際地域学科1年吉谷あかりです。担当部会は、水泳、ソフトテニス、剣道です。4月からはラクロスも担当させていただく予定です。吉本君の賑やかな面白い記事の後でプレッシャーを感じますが頑張ります。
 新年を迎えましたが、ちょっと去年を振り返ります。去年の今頃の私は、受験勉強でずっと地元の図書館にいた気がします。結果は希望通りにはいかなかったけれど、後悔はあまりありませんでした。そして大学に入学していろいろなことを感じました。自分と同い年なのに、すごく行動的だったり、自分の考えをしっかり持っていてそれを発信できたり周りのレベルの高さに、自分は空っぽだなと不安になりました。でも今は、焦らず自分なりに色んなことを経験して充実した大学生活にしていきたいと思っています。そして、スポ東との出会いです。ちょっと話が遡るのですが、私は中学生のとき、ソフトテニス部に入っていました。毎日毎日練習して、全てテニスに捧げていました。とても充実していて、この3年間で本当に多くのことを学びました。そして部活を引退するとき、顧問の先生からもらった手紙に君にはスポーツを続けてほしいと書いてありました。多分先生は私は何かに熱中していた方がいいと思っていたのかもしれません。しかし引退後は燃え尽きてしまって、高校ではスポーツを続けることもなく、特になにかに熱中することもなく、ただなんとなく3年間を過ごしてしまい少し後悔をしました。あとから考えてみると、ときには自分よりも他人の方が自分のことを分かっていることがあるのだなと気づきました。こういうことがあって、大学では何か熱中できるものを探そうと思っていました。そしてそんな時にスポ東を見つけて、選手が頑張っている姿を目の前で見られて、それを取材できるなんてとても楽しそうだと興味を持ち、スポ東に入りました。今までスポーツはやる方が楽しい!と思っていましたが、観る方もとても楽しいです。ただ観戦しているだけでなく、取材として観戦できることに喜びを感じます。スポ東に入って新しい経験をたくさんしました。ただ、記事を書くのは難しいし大変で正直ただ完成させることばかり考えていました。でも、最近だんだんとやりがいを感じてきて、記事を書くことも楽しいと思えるようになってきました。もっと競技のことを知って良い記事を書けるようになりたいと思えるようになりました。自分は器用な方では無く、1年経った今でも出来ないことだらけですが、初心を忘れずに一生懸命取り組んでいきたいと思います。
 いよいよ次からは、3年生のラストコラムです。寂しいですがバトンを渡します!トップバッターは絶食系女子、菜月さんです!
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。