東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/08

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[フィギュアスケート]順位は伸び悩むが2名が明日のフリーへ進出 

第87回日本学生氷上競技選手権大会
1月7日 (水) 釧路市春採アイスアリーナ

◆女子Aクラス
16位 中村未夏(社3・小松原女子)
19位 長谷川奏(文4・狭山清陵)
25位 池田詩織(社4・市立松戸)

20150107figure中村(撮影者・坂口)
中村はジャンプで会場を沸かせた

20150107figure長谷川奏(撮影者・坂口)
得意のステップで観客を魅了した長谷川奏主将

20150107figure池田(撮影者・星)
池田は「大学で一番良い演技ができた」と笑顔でインカレの幕を閉じた

 Aクラス・ショートプログラムには3名の選手が出場。中村、長谷川奏主将はなんとか明日のフリースケーティングへと望みをつなげた。

 まず先陣を切ったのは長谷川奏主将だ。最初のジャンプをしっかりと決めるも、2つ目を失敗し3つ目でも着氷した後にバランスを崩してしまう。演技後半の得意のステップではリズミカルな音楽に合わせ跳ねるように踊る。会場全体を楽しませるような演技を魅せた。しかし、演技終了後は序盤の悔しさからか、うなだれながら氷上を後にし、19位に沈んだ。
 次に登場した中村は直前の練習で何度もジャンプの失敗を繰り返し、不安を残したままのスタートとなる。だが練習とは一転して、長い手足でダイナミックなジャンプを決めると、観客席から黄色い歓声が響いた。2つ目も綺麗に決め、そのまま勢いに乗るかと思われたが後半にミスが目立ち、思うほど点数は伸びず16位となった。
 最後に登場した池田はジャンプを連続で決め、大人っぽい曲にあったエレガントな演技を魅せる。フリー出場圏内に1つ届かない25位に終わるも、「大学の大会で1番の出来だった」と本人も納得の滑りをした。

 3人とも自分の納得いく滑りができたものの、実力者のそろうAクラスの壁を痛感するかたちとなった。去年のインカレから大きく順位を落とした。中村と長谷川奏主将は明日のフリースケーティングでは自分が納得もでき、結果にも出るような演技を披露したい。

■コメント
・長谷川奏主将(社4・狭山清陵)
最後のインカレということで本当に緊張していた。自分が一番決めたいと思っていた1つ目のトリプルトリプルは、自分の目玉だと思ってたくさん練習してきたので、飛べて良かった。最後のダブルアクセルでパンクしてしまったのでもったいなかった。(衣装や音楽について)音楽は「アーティスト」という曲で、無声映画をモチーフにした白からグレーに変わるグラデーションの衣装にした。(手拍子などの後押しもあったが)応援してくれる人がたくさんいるととても力になるし、嬉しかった。(フリーに向けて)緊張も楽しさに変えて、自分らしく滑れたら一番良いなと思う。

・池田(社4・市立松戸)
大学の大会の中で1番良い出来だった。アクセルを降りたことが良かった。だが演技にスピード感がなく、最後もトリプルにならなかった。(曲と衣装のイメージ)曲は「ゴッドファーザー」なので滑りを強く綺麗にとイメージして滑った。コスチュームは青なので綺麗な感じでやった。本当に最後の試合なので楽しむことを1番に考えたかった。

・中村(社3・小松原女子)
最近の中でも一番良い演技ができた。(最初のジャンプはとても綺麗に決まったが)これまでジャンプを重点的に練習してきた。直前練習ではあまり飛べなかったので不安もあったが、本番では決められたので良かった。内容的にも満足のいく演技ができたと思う。(音楽について)「情熱大陸」という曲で、この試合で初めて披露した。(フリーに向けて)今できることは、やれるだけやりたい。

TEXT=星和典 PHOTO=坂口こよみ、星和典
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。