東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/06

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[陸上競技]トラックレースの締めくくり 収穫と課題を得る 

第15回日本体育大学女子長距離競技会
12月20日(土)日本体育大学健志台陸上競技場

女子3000m
3組
DNS 岩崎
4組
21着 佐藤真 10'40"86
22着 柴田 10'42"50
DNS 小笠原
DNS 梨本
DNS 渡部

女子5000m
2組
DNS 鈴木
DNS 永木
DNS 佐藤汐

20141220rikujo佐藤真
復調の兆しに自信を得た佐藤真

20141220rikujo柴田
柴田の課題克服は来季へ持ち越しとなった

 雨の中行われた記録会に2名が出場。今季ラストとなるトラックレースに臨んだ。

 今季故障に苦しんだ佐藤真(食2・花巻北)は「2週間前のレースより速く走ることが目標」と前半から積極的に自分のレースをつくる。集団の中ほどでペースを刻み、2000m辺りからは単独走となるが粘りの走りで宣言通り前回のタイムを大幅に上回る結果となった。
 一方の柴田(食2・三浦学苑)は課題であるスタート後の位置取りが今回もうまくいかず、集団後方からスタートする。1600mからは少しのペースアップも見られたが、寒さが影響し後半以降は前に出ることができない。納得のいく締めくくりとならず、悔しさが残った。

 それぞれ結果の捉え方は違うが、すでに2人の意識は来季に向いている。上級生となりチームを引っ張っていく存在に成長するためにも、これから始まる冬季練習での取り組みが重要になるはずだ。

■コメント
・佐藤真(食2・花巻北)
2週間前にもレースに出たが、前回よりは少しでもいいから速く走ることを目標にしていて、積極的に前半から走ることができて良かった。後半もいつもだったらばててしまうが粘ることができた。(今シーズンを振り返って)故障とかでなかなか記録会に出られず、体力や基礎作りの1年間だった。気持ちの面でも沈んでしまうことがあったが、乗り越えてレースに戻ってくることができたので良かった。(来季に向けて)個人としては今年1年間我慢してきた分を来年発揮したい。チームとしては先輩になるので、生活面や練習面で引っ張る存在になりたい。

・柴田(食2・三浦学苑)
今年最後のレースだったので今年で1番のタイムを目指したが、練習もしっかりできてなく悔いの残るレースとなった。スタートが苦手で後ろからレースを始めてしまうのが毎回の課題。監督からも前へいくように指示されていたがそれができず、後半も粘れなかった。(コンディションは)夏よりはこの時期の方が得意だが、寒さで体が冷えて動かなかった部分もあった。夏合宿では体を作れて練習も積めていたが、秋から自己管理ができていなかった。冬は距離を踏んで体力をつけ、スピード練習も毎日少しでも入れられるようにしたい。(来季に向けて)レースでいいところがなかったので、来年こそはしっかり自分の走りができるようにしていきたい。

TEXT/PHOTO=松木ゆかり
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。