東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/09

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[特集:アイスホッケー]この選手に注目!④ さらなる成長を求めて FW武尾秀康 

hockey武尾1
FWとして多くの得点源となっている武尾

 幼少期から才能に恵まれ、多くの実績を積み上げてきたFW武尾秀康(社3・八戸工大一)。大学進学と同時に生まれ育った青森の地を離れ、全国屈指の強豪選手が揃う関東に拠点を移した。今や中心選手の1人として活躍する彼は、そのポーカーフェイスの内に秘められた熱い思いを胸に、今日もリンクに立つ。

 アイスホッケーを始めたのは4歳のとき。いじめられっこだった6歳年上の兄が、強くなるためにと始めたことがきっかけだった。武尾にとって兄は憧れであり、物心がついたときには、自然と後を追うように同じ道を進んでいた。彼の才能は幼いころから開花し、多くの選抜チームに呼ばれてはキャプテンを務める存在であった。まさに、エリート街道を歩んできたのである。

 そんな彼がさらなる高みを目指すきっかけとなったのは、高校3年生のときのH.C.栃木日光アイスバックスからの勧誘であった。同じ頃、地元・八戸に東北フリーブレイズが設立されたこともあり、より一層プロへの思いは増していった。しかし、高校の監督が東洋大出身だったこともあり、東洋大への入学が決まる。心の奥にある憧れを押し切り、大学進学という道を選んだ武尾。だが、 大学という新しい環境が自身を大きく成長させている。初めて故郷を離れ寮生活を経験することで、仲間と苦楽を共にし、ホッケーでも常にチームプレーを意識するようになった。また、選手のレベルの高さに加え、実業団出身の首脳陣の存在が、さらにプロ入りの目標を後押ししている。武尾にとって、もはやプロは夢ではなく、次に進むべく道と言える。

 彼は周りに比べて足が遅い。しかし、それを上回る技術を持っている。特にPS(ペナルティショット)と呼ばれるGKとの1対1でのシュートを得意とし、今春の早大戦でも「決めるという気持ちしかなかった」とGWS(ゲーム・ウィニング・ショット)と呼ばれるGKとの1対1の戦いを武尾ただ一人が見事に決め、チームを3位へと導いた。また彼の魅力は技術面だけではない。ホッケー選手の荒々しさがあまりなく、常に冷静なプレーを維持することができる精神面も大きな強みだ。普段からあまり怒ることはないという武尾だが、試合中は意識的に怒りを抑えることもあるという。氷上の格闘技とも言われるアイスホッケーで感情を抑えることはそう簡単なことではない。しかし、「個人の感情よりもチームプレー」という意識がそこにはある。

 1、2年生と出場機会が少なかった彼も今や3年生となり、チームで欠かせない存在となるまでに成長した。高校3年生のときに抱いたプロという目標が、大学生活でのホッケーへの向上心を掻き立てている。しかし、それ以上に彼を成長させるもの。それはホッケーやチームメイトを思う気持ちである。この3年間で一回りも二回りも大きくなった武尾が、これからもチームを勝利へと導く。


hockey武尾2
「これからも東洋らしいホッケーで頑張ります!」

■武尾秀康(たけお・ひでやす)
173cm/75kg
H5・5・22/AB型
趣味/一人で出かけること、映画鑑賞
好きな食べ物/なんでも好き
好きなタイプ/おとなしくて、清潔感のある人

次回は11月21日(金)の最終連載です。お楽しみに!
TEXT=中田有香
スポンサーサイト
コメント
高校時代にU18の選考会で、初めて見ました。決して大きい身体ではないものの、テクニシャンですね。名前も秀吉と家康から1字づつ取って、スケールの大きさが感じられます。来季は今村・今野と同様に最終学年ですので、有終の美を飾って欲しいです。














 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。