東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/09

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[レスリング]強豪相手に力出せず不完全燃焼 

第40回内閣総理大臣杯
平成26年度全日本大学レスリング選手権大会
11月12日(水)〜13日(木)駒沢体育館

男子フリースタイル
57㌔級 岡迫(社1・霞ヶ浦)予備戦敗退
61㌔級 三輪(社1・霞ヶ浦)2回戦敗退
65㌔級 佐々木(社3・樟南)予備戦敗退
70㌔級 南條(法2・育英)1回戦敗退
74㌔級 杉田(工2・太田商)1回戦敗退
86㌔級 宮腰(済3・高岡商)1回戦敗退
97㌔級 鈴木勝(法3・南京都)5位
125㌔級 黒木(法2・宮崎工)予備戦敗退

20141113resu鈴木勝
唯一入賞を果たすも表彰台には届かなかった鈴木勝

 2日間にわたり行われた内閣杯。各階級1名という狭い出場枠を校内選考により獲得した8名が今大会に臨んだ。しかし初戦から有力選手との力の差に苦しみ、厳しい結果となった。

 大会初日は全選手が活躍の場がないまま敗退していった。そんな中、2日目に悪い流れを変える試合運びを見せたのが74㌔級の杉田だ。初戦から果敢に攻めていき、開始早々に2点を先制。約1分後に同点に追い付かれるも、素早いタックルを繰り出しポイントにつなげる。1ピリ終了時点で10対2と相手を引き離した。そして2ピリでも15秒足らずでバックを取り、テクニカルフォール勝ちで試合終了。2試合目でもこの勢いをしたかったが、相手のペースで試合は進み無念の敗退となった。
 97㌔級に出場した鈴木勝は、1戦目から9月に行われたグレコローマン選手権の98㌔級のチャンピオン・志喜屋(国士大)との対戦となった。相手優勢な試合展開が予想されたが、まずは鈴木勝が1ピリ開始30秒で2点を獲得。しかしその後は押し合いが続き、試合に動きがないまま2ピリへ。2ピリではなかなか技を仕掛けられずにいるうちに同点に迫られ、残り30秒で逆転負けを喫した。
 このまま初戦敗退で終わると思われたが、志喜屋が決勝に進んだことにより鈴木勝に敗者復活のチャンスが巡ってくる。そして敗者復活戦の第1戦をテクニカルフォールで快勝すると、3位決定戦への進出を決めた。迎えた3位決定戦では積極的な攻めが見せられず、2回のアクティビティタイムを与えられてしまう。そこで何とかポイントを稼ぎたかったが相手も隙を見せず、逆に2点を与えてしまう展開になる。試合終了直前まで必死に2点差を追いかけたが、その努力もむなしくメダルには届かなかった。

 全体的に結果が振るわなかったが「成果は少しずつ出てきている」と若松監督は振り返る。今回は8階級中5名が下級生からの出場であり、この悔しさは来週に控える秋季新人戦で晴らしていく。

■コメント
・若松監督
全体の成績的には上がらなかったが練習内容を考えながら練習しているので成果は少しずつ出てきている。1、2年生についてはまた新人戦があるのでそこで上位に食い込んでメダルを取れるように頑張ってほしい。3年生は成績を残そうと意識しすぎたせいか試合で固くなってしまっていたが、来年新メンバーでリーグ戦を戦っていく上では一つ前進した内容にはなっていた。(新人戦の注目選手は)黒木、岡迫、杉田、南條などは今大会も校内予選をして選ばれたメンバーなので特に期待したい。黒木は頑張れば天皇杯の資格も得られると思うので、それも視野に入れて戦ってもらいたい。

TEXT/PHOTO=松木ゆかり
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。