東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/09

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[相撲]インカレ団体戦連覇ならず! 悔しさ残る3位 

第92回全国学生相撲選手権大会
11月9日(日)両国国技館

団体戦 3位
1回戦 東洋大5-0九情大
準決勝 東洋大2-3拓大
20141108sumo表彰(撮影者・伊藤)
準決勝の涙から一転、表彰式では全員晴れやかな顔で臨んだ

200141108sumo新保(撮影者・佐田)
1年生ながら大将としての仕事を果たした新保

20141108sumo大道(撮影者・伊藤)
二陣の大道主将は要所で勝利を重ねた

20141108sumo村田(撮影者・国府)
村田は悔しさの残る大会となってしまった

 東洋大史上初の連覇を目指して挑んだ団体戦。予選を6位で通過すると、優秀8校トーナメント1回戦は九情大にストレート勝ちを収める。しかし、準決勝で拓大に敗れ3位に終わった。

 予選は初戦から日体大との対戦となるも、落ち着いた相撲で勝利し順調なスタートを切ったかのように見えた。しかし、明大戦では学生横綱となった大道主将(法4・木曽青峰)が、すくい投げでまさかの敗戦を喫する。主将の敗戦に動揺したのか、後続も勝利できず2対3で敗れる。だが、その後は法大に全勝するなど実力を見せ予選を6位で突破した。
 優秀8校トーナメント1回戦の相手は予選1位通過の九情大だ。先鋒の村田(法2・金沢市立工)、二陣の大道主将が共に素早い攻めで相手を突き出す。続く選手たちも白星をつかみ、5対0で勝利し準決勝に駒を進めた。
 迎えた準決勝は拓大との対戦となる。村田は相手選手を土俵際に追い込むも、「相手の足が出たと勘違いしてしまった」と、油断した隙に相手に体勢を持ち直され、寄り切られてしまった。このミスで大事な先鋒戦を落としてしまう。しかし、二陣の大道主将は落ち着いていた。立ち合いから勢い良くぶつかってくる相手をかわすと、上手出し投げを決め勝負を五分に戻す。ここで流れに乗りたかったが、中堅の岡田(法3・金沢市立工)が敗れて後がなくなる。負けたら敗退が決定する状況でここまで全勝の太田(法3・飛龍)が登場した。小柄ながらガッツあふれる突っ張りを見せるも、突き落としで黒星を喫する。この瞬間に連覇の夢は幻となってしまった。
 連覇を目指していただけに悔しい結果となってしまったが、明るい材料も見つかった。団体戦でルーキーながら大将を任された新保(法1・鯵ヶ沢)の活躍だ。5戦で4勝を挙げ、大将としての仕事を果たした。大道主将が抜ける今後の団体戦を引っ張っていく選手になることに期待だ。今大会は3位に終わった悔し涙で幕を閉じたが、来年のインカレで歓喜の涙に変えるために、再び試練の日々が始まる。

TEXT=西川諒 PHOTO=伊藤拓巳、佐田毬絵、国府翔也
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。