東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/07

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[特集:サッカー]後期第5弾 無名の選手から夢の舞台へ~遊馬将也~ 

soccer遊馬1
抜群のゴールへの嗅覚でチームを引っ張る

 野崎(H24年度国卒・ザスパクサツ群馬)、黒須(H25年度国卒・佐川印刷京都)、三田(H25年度国卒・Y.S.C.C.横浜)、近年の東洋大のエースは皆、プロ及びJFLの世界に飛び立っている。現在、その宿命を背負っているのは2部リーグ得点ランキングトップに立っている遊馬将也(国3・武南)だ。決してエリート街道を歩んできたわけではない。しかし、彼がエースに君臨している姿には当然の理由が存在する。

 埼玉スタジアムが遊馬に将来の夢を出会わせた。幼かった少年は大きなスタジアムで躍動する選手たちに心を奪われる。「将来ここでやってみたい」。この思いがサッカーを始めたきっかけだった。
 小学校2年生の時に本格的にサッカーを始め、高校は埼玉県の古豪である武南高校に進学する。しかし、チームの主力となったのは高校2年生の終わり頃。決してスター選手だったわけではない。東洋大への進学もスカウトではなく練習会への参加によるものだった。

 そんな遊馬が東洋大の攻撃をけん引するまでに成長した理由は、彼の根底にあるサッカーへの意識を知ることで理解できるだろう。高校時代までは、泥臭く、ガムシャラにやることが持ち味であった。しかし、大学入学後は技術の高い選手たちに囲まれプレーする環境に身を置き、それだけでは通用しない現実に直面する。「頑張ることは当たり前」と当時先輩であった三田などからのアドバイスを受け意識を変え、練習は常に誰よりも厳しいスタンスで取り組んだ。
 「人よりも労を惜しまず、色々なところで貢献できる選手を目指している」。
 その努力の積み重ねは遊馬にチャンスを与える。Iリーグで結果を残した遊馬は、昨年のリーグ戦で公式戦初出場を果たすと、PKを獲得するなど勝利に貢献した。そして、主力として期待された今季、序盤こそベンチスタートとなるものの途中出場という短い時間でコンスタントに結果を残す。公式戦4試合連続ゴールを記録するなど決定力の高さを見せつけ、遊馬はエースへの階段を一気に駆け上がった。一生懸命さをプレーヤーとしての持ち味ではなく、土台とし、秘めた才能を遂に開花させたのだ。

 後期リーグ開幕戦でハットトリックを達成するなど、チームの約3分の1の得点を叩きだしている今季。その中でも古川監督は「もっとやってもらわないと困る」とまだまだ奮起を促している。その監督の言葉の背景には、プロになりたいという夢を知っているからだろう。もちろん、遊馬自身もそのことを熟知し、さらなる成長を目指す。
 「周りの人たちに認めてもらえるような選手になりたい」。
歴代のエースの軌跡を追い、夢舞台へ。その前に、チームを1部の舞台へ導く。

soccer遊馬2
チームのため、最前線で体を張る

■遊馬将也(ゆうま・まさや)
177㌢/67㌔
H5・6・4
出身/武南高
血液型/O
ポジション/FW
好きなサッカー選手/岡崎慎司(FSVマインツ05)本田圭佑(ACミラン)
好きな芸能人/EXILE
好きな異性のタイプ/優しくて、笑顔がかわいい人
座右の銘/夢のための努力

 5回に渡る選手コラムはいかがでしたか。関東大学サッカーリーグ戦も残すところあと2試合。大混戦の昇格争いを戦っている、サッカー部から目が離せません!今回の特集のために取材に協力してくださったサッカー部の選手、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

TEXT=村田真奈美
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。