東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/04

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[特集:サッカー]後期第4弾 進化を続ける司令塔~斉藤昴太~ 

20141101soccer斉藤1
第5節・平国大戦では決勝ゴールに満面の笑みを浮かべた

 常にピッチに立ち続けるということ。それはサッカー選手にとって名誉であり、なによりも監督の信頼を意味することは言うまでもない。4月にリーグ戦が開幕してから現在に至るまで、ただ一人全試合に先発フル出場を果たしている男がいる。それが斉藤昴太(国4・八千代)だ。今回は古川監督が絶大な信頼を寄せる司令塔の素顔に迫る。

 冷静さと情熱の二面性を併せ持つ。一言で表すとそれがこの選手の印象だ。確かな足下の技術でひらりと相手をかわすテクニック、相手の出方をうかがいながら長短のパスを散らす展開力が武器。しかし、ボールを奪われれば前線から献身的にプレスを仕掛け、厳しいチェックでボールを刈り取る熱いプレーも随所に見せる。高校2年次には強豪・八千代高校の主力として激戦区・千葉県を制して全国の舞台にも立っており、その実力は折り紙つきだ。
 東洋大に入学後は、昨年の第10節・流経大戦から5試合連続でスタメンに名を連ねるなど着実に信頼を勝ち得ていく。そして今季、古川監督は彼にトップ下のポジションを与えた。つまり“アタッカー”として攻撃の全権を託したのである。そして斉藤はその期待に結果で応えてみせた。第5節の平国大戦、同点で迎えたアディショナルタイムに決勝弾をダイビングヘッドで叩き込む。自身のリーグ戦初ゴールはチームにホーム初勝利を、そして普段クールな男に満面の笑みをもたらした。その後も攻撃の中心として常にピッチに立ち続け、不振のチームを引っ張っていく。

 迎えた後期初戦。逆転優勝に向けた大事なリスタートの一戦である。スタメンにはもちろん斉藤も名を連ねた。しかし、任されたのはここまで務めあげてきた本職ではなくボランチ。トップ下に比べ、守備の負担がかかるポジションである。今までプレーした経験はあったが攻撃が好きな斉藤にとってそのコンバートは複雑な心境だっただろう。だが彼はここまで顔色一つ変えずにピッチに立っている。不満はないのかと聞くと「プロに行きたいから」と少し強い口調でこう答えた。「守備や指示は苦手だが上にいくためにはそのレベルが足りない」。彼は短所と向き合いながらも新たな自分の可能性を模索しているのだ。古川監督も「90分プレーしてほしい選手。まだまだできるはず」とさらなる成長を求めている。その大きな期待がポジションを変更してでも、斉藤をピッチに送り続けている最大の理由なのだろう。効果はすでに表れている。斉藤が受けたイエローカードの枚数はフル出場しているのにも関わらずわずか1枚。いかにクリーンな守備をしているかはこの数字を見れば明らかだ。それを証明するプレーがある。後期初戦の日体大戦、斉藤は激しいチェックで相手FWからボールを奪取。そこから素早く前線に展開し、得点を奪ったこのシーン。ボランチで培ったディフェンス力と持ち前のセンスの光るパス。この一連のプレーはまさに攻守における“司令塔・斉藤昴太”の理想形であったと言えるだろう。

 きっと彼はこれからも歩みを止めることはない。なぜなら「上を目指す」という確かな目標があるから。リーグ戦も残り3節、まずは1部昇格という目標へ。そして自らの名を轟かせて次の夢舞台へと進むために。今日も、そしてこれから先も、圧倒的な存在感でピッチに君臨し続ける。

20141101soccer斉藤2
苦手な守備も上達する毎にやりがいを感じている

■斉藤昴太(さいとう・こうた)
170㌢/63㌔
H4・6・4
出身/八千代高校
血液型/O
ポジション/MF
好きなサッカー選手/イニエスタ(バルセロナ)
好きな食べ物/ラーメン、焼き肉、寿司
サッカー部でよく遊ぶ友達/田口慎太郎(国4・帝京)、小川諒真(国4・鹿島Y)

第5回は来週、11月8日(土)に掲載します。お楽しみに!

TEXT=横井喬
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。