東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/10

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アイスホッケー]決定力不足を改善し、慶大に大勝 連敗を3で止める 

平成26年度関東大学アイスホッケー戦
10月26日(日)DyDoドリンコアイスアリーナ

東洋大7-1慶大

[ゴール・アシスト]
06:38 今野(武尾、今村)
09:36 田中健(川口、田中謙)
15:14 田中謙(川口、山田)
21:41 今村(中澤)
30:41 今野(堀内、今村)
44:12 川口(田中健、田中謙)
51:37 田中謙(川口、堀内)

20141026hockey今野(撮影者・浦野)
FW今野は先制点を挙げ、チームを勢い付けた

20141026icehockey田中謙(撮影者・小泉真也)
2ゴール2アシストと得点面でもチームを引っ張るFW田中謙主将

 FW今野(社3・清水)の2試合連続となるゴールで先制すると、その後も次々と追加点を重ねていき、7対1で勝利を収めた。

 序盤から積極的にシュートを打ち込み、果敢にゴールを攻め続けた試合開始6分半。FW武尾(社3・八戸工大一)のパスをフリーで受け取ったFW今野がゴールを決め、先制点を挙げる。そのすぐ後に訪れた5対3というPP(パワープレー)の場面でも、DF田中健(国2・Rockridge Secondary School)のロングシュートで2点目を奪うことに成功。しっかりとチャンスをものにした。開始15分にはFW田中謙主将(社4・釧路工)がゴール裏での見事なパックさばきで相手をかわすと、そのまま回り込んでパックをゴールに押し込み、リードを広げた。1ピリ終了間際にはSH(ショートハンド)などもあり、攻められる時間が多くなったものの、何とか無失点で切り抜けた。
 2ピリでも開始1分半でFW今村(社3・白樺学園)が4点目を挙げると、その後またPPのチャンスが訪れる。しかしここでは追加点を奪えず、両者決定的な場面を得られずにいた。そんな中、開始10分半にDF堀内副将(社4・八戸工大一)から受けたパスをFW今野が決め、5対0とした。
 さらなる追加点を期待したい3ピリは、開始4分でSHとなる。ゴール前で攻められるが、相手の一瞬の隙を突きパックを奪うと、パスで抜け出したFW川口(社4・武修館)がそのままゴールを決めた。また開始11分半にはFW川口からのパスをゴール前で受け取ったFW田中謙主将が決め、7点目を挙げた。しかしこの頃、両者の緊迫した空気は頂点に達し、今日1番の激しい乱闘でSHとなると、この間に1点を返上される。だが、反撃をその1点だけにとどめ、約1か月ぶりの白星を飾った。

 連敗していた間の決定力不足という課題を修正し、7点の大量得点を挙げ勝利を収めた。練習からスコアリングの技術を磨いたとDF堀内副将が話すように、合計シュート数はこれまでと大した差はないものの、決定力の高まりを感じさせた。またシステム的な面だけでなく、今日は個人技が光る場面が多く見られ、連勝中の勢いが戻りつつある。この勢いのままに、また1つ1つ勝利を重ねていきたい。

■コメント
・FW田中謙主将(社4・釧路工)
後半戦が始まって3連敗していたので、皆のモチベーションが難しいところだったが、ここで勝つか負けるかでイーブンにするかしないかの一つの分岐点だと思っていたので皆集中していた。良いスタートが切れた試合になったので良かった。前半に決めたシュートは、川口にパスを出そうとしたら、たまたま敵に当たってシュートになった。皆が勝ちたいという意識を持ったからか、各々が勝つために自主的に何をしなければいけないかを理解してやったのがこういう結果になったし、またこのことを続けられれば、まだまだ優勝の可能性がある。皆がいつまで理解し、意識していけるかどうかが鍵になるのでそこは重点的にやっていかなければいけない。3ピリになると、相手も一生懸命にがつがつ当たって来たので、こっちも負けていられなかった。本当は無失点という目標で今日の試合に臨んだが、いらない反則があり、そこで5対3のキルプレーになって失点してしまったことはしっかりと見直して成長しないといけない。3連敗した後に勝てたことはチームにとって非常に大きいことだと思うので、この勝ちを自信にしたい。ここから1試合も落とさないでいって優勝することが目標。皆が意思統一して自分のやりたいプレーよりもチームが勝つために一人一人がどんな役割を全うしなければならないのかを意識して頑張りたい。

・DF堀内副将(社4・八戸工大一)
最後は熱くなって反則をしてしまったが、それまでは東洋のホッケーができていた。内容的には良い試合だった。(1ピリで3点を取ったが意識したことは)前の試合から点数が取れていなかったので、練習でみんなスコアリングの技術を磨いてきて、それが少し結果となって表れたと思う。練習してきたことが試合でも生きた。(反省点は)シュートは打たれていないわけではなく、攻められていないというわけでもなかった。失点はキルプレーの1点だけだったが、5対5のときでも危ない場面があったので、そこは守りを意識して、来週の練習から頑張っていきたい。(次戦に向けて)やることは変わらない。東洋のホッケーをするだけなので、良い調整をして次の試合も勝ちたいと思う。

TEXT=中田有香 PHOTO=浦野準、小泉真也
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。