東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/11

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[空手道]強豪校に苦戦 目標達成遠く 

第57回関東大学空手道選手権大会
10月13日(月・祝)   日本武道館

女子団体組手 ベスト8
男子団体組手 2回戦敗退

20141013karate別府
果敢に技を繰り出す別府

20141013karate川村
川村は強豪・国士大相手にポイントを決めた

 第57回関東大学空手道選手権大会が開催された。昨年と同様、女子はベスト8、男子は2回戦敗退という結果で幕を閉じた。

 女子団体組手は初戦を快勝し2回戦へと進む。しかしこの試合で波乱が起こった。先鋒の松田(法4・光明相模原)が試合開始30秒から連続で技を決められ、3ポイントを許す展開となる。その後は積極的に攻め、1点差に詰め寄るも及ばず。相手に先勝を許した。この状況の中、次に登場したのはルーキー・別府(法1・埼玉栄)だ。「ここで敗れたらすべてが終わってしまう。1対0でもいいから勝とう」という強い気持ちで試合に臨む。序盤、上段突きを決めるとその後も積極的に攻めポイントを重ねていき、6対0で相手を圧倒。相手に傾きかけた流れを引き戻した。また大将戦も芳賀(法3・横浜創学館)がしっかりと決め、見事勝利。そしてベスト4をかけて準々決勝に挑んだが、相手の隙を突くことができないまま、ベスト8で大会を終えた。
 男子団体組手は初戦を突破し、2回戦は強豪・国士大との対戦となった。だが先鋒、次鋒は得点を挙げることなく試合終了。唯一川村(法2・保善)が2ポイントを取るも、2対4で惜しくも敗れた。昨年に引き続き2回戦での敗戦となった。
 男女共になかなか目標である上位入賞とはいかず、苦しい戦いが続く。「団体に出場していない選手にも頑張ってほしい」と工藤(法3・東洋大牛久)が話すように、団体メンバーが固定化されてしまっているのが現状だ。11月の中旬には全日本が行われる。目標を達成するためにも部員一丸となって切磋琢磨し、レベルアップを図る必要がある。

■コメント
・松田主将(法4・光明相模原)
今日はだめだった。全然動けず、チームに迷惑をかけた。勝てたのは後輩2人のおかげです(反省点は)相手との距離を詰めることができなかったところ。他大学と同じくらい練習をしているのに、勝てないのではしょうがない。(全日本に向けて)関西とは組手のスタイルが違うが、押されないようにしたい。自分たちの組手をしていきたい。

・工藤(法3・東洋大牛久)
1試合目からあまりチームの雰囲気が良くなかった。次の大会はもっときちんとやらなければいけない。伸びてる人は伸びているが、今回団体に出場していない選手にも頑張ってほしい。この大会でそれぞれ見えた課題があると思うので全日本までにあと1ヶ月直していきたい。

・川村(法2・保善)
1回戦では体が動き切れていなく、空振りもあった。そのためアップをして、体を温めてから2回戦に挑んだ。最初は攻めることができたが、途中から体力がなくなり攻め切れずに終わってしまった。相手は強かったが、得点を決めた時、自分の刻み突きなら通用すると思った。全日本に向けては、走り込んで2分間攻めきれる体力づくりをしていきたい。

・別府(法1・埼玉栄)
団体組手では先輩と出場することもあって少しでも力になれるようにという思いで、戦いました。(2試合目について)山場は3回戦だと思っていた。ここで敗れたらすべてが終わってしまう。1-0でもいいから勝とうという気持ちで試合に臨んだ。今後は11月の個人戦に向け、練習をしていく。自分だけでなく、部全体として良い成績を残したい。

TEXT=児嶋紗衣 PHOTO=内田りほ、松井彩音
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。