東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/09

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[男子卓球]秋季リーグ戦開幕 順当に2試合を制す 

平成26年度秋季関東学生卓球リーグ戦
10月4日(土) 神奈川大学体育館

男子3部リーグ
東洋大4-1関学大
東洋大4-0獨大

20140904tabletennis伊藤
ストレート勝ちでチームに勢いをつけた伊藤

20140904tabletennis主将
ダブルス、シングルスで勝利し大車輪の活躍の大森

 春季の悔しい思いをバネに、最短での2部昇格へ負けられない3部リーグ戦が始まった。初戦の関学大戦を危なげなく4対1で退けると、続く獨大戦も4対0のストレート勝ちを収め、全勝へ順調なスタートを切った。

 絶対に負けられない戦いが始まった。初戦の相手は関学大。春季は3部最下位の相手に格の違いを見せつけたい東洋大は、1番手に岡田直(法4・三浦学苑)を起用した。春季は好調だった岡田直だが、速攻を武器とする相手に序盤はまさかの苦戦を強いられ、1セット目を10対12で落としてしまう。しかし、ここからカットマンの真骨頂を発揮する。相手の速攻を徐々に封じていくと、試合の流れを完全に掌握し、続く3セットを連取。勝利を飾り、順調なスタートを切った。2番手の伊藤(法3・桐蔭学園)は変則的なサーブを繰り出す相手に惑わされることなく、圧巻のストレート勝ち。しかし、続く村北主将(法4・日大豊山)は全日本に出場予定の強敵と相対し、各セットで白熱した接戦を繰り広げるも敗戦してしまう。ここで流れを切りたくない東洋大は、ダブルスに中村(法2・三浦学苑)・大森(法2・甲府商)のペアを投入する。相手はこれまた全日本に出場予定のペアであったが、中村・大森ペアが牙をむく。第1セットを11対9で制すると、続く第2、3セットも自分たちのペースを崩さず連取し、ストレート勝ちを収めた。最後は岡田理(法3・白子)が安定した戦いを披露し、最終的に4対1でこの戦いを終わらせた。

 第2試合は獨大との一戦となったが、ここでも強さを見せる。1番手で起用された大森は、相手の絶対的エースを相手に、フルセットの末勝利をもぎ取った。「最後は気持ちで勝つことができた」と話すように、東洋大のエースとしての意地を見せた形だ。その後第2、3ゲームも勝利し、迎えた第4ゲーム。再び中村・大森のペアを起用した東洋大は、相手のミスにも乗じてゲームを支配する。結果ストレート勝ちで、4対0と無傷で開幕2連勝と絶好のスタートとなった。

 2部昇格へ向け順調な東洋大。残る3戦もこのままの調子で勝利したいところだが、たとえ3部でも気を抜くことは許されない。次週に向けもう一度気を引き締め直し、全勝で入れ替え戦への切符を手にできるかに期待がかかる。

■コメント
・村北主将(法4・日大豊山)
自分は負けてしまったが、チーム全体で勝てたので嬉しかったです。(3部に落ちてからチームの雰囲気は)落ちてきた側だがチャレンジャーの気持ちで全員で頑張って行きたい。今日はいろんな選手を使って次の世代のためにもなる試合だった。来週からはもっと厳しい試合となると思うが、その中でもストレートで勝っていきたい。

・大森(法2・甲府商)
今日の相手は2校とも格下で、絶対に負けられないというプレッシャーがあった。自分のプレーはできなかったが、勝てて嬉しい。(関学大戦は)村北さんが負けた後で、相手も強いという印象を受けたが、自分たちのプレーをすれば勝てると思っていた。(獨大戦は)全日本にも出るような獨大の絶対的エースが相手だったので、こっちも東洋大のエースとして負けられなかった。最後は気持ちで勝つことができた。(次戦に向けて)2部昇格を目指して全勝して入れ替え戦に行けるように頑張る。

TEXT=當麻彰紘 PHOTO=小泉真也
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。