東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/03

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[バスケ]ディフェンスを武器に3連勝!リーグ戦後半へ勢いをつける 

第90回関東大学バスケットボールリーグ戦
9月27日(土)日本体育大学世田谷キャンパス

東洋大74-63日体大
   22|1Q|19
   17|2Q|10
   19|3Q|19
   16|4Q|15

20140927baske村上
攻守ともに好プレーを見せた村上主将

20140927baske中村
中村はガードとしてゲームを作った

20140927basuke遠山
勝負どころで得点を決めた遠山

 先週の試合で連勝を挙げた勢いのまま、今リーグ戦前半の最終試合となる日体大戦に臨んだ。ディフェンスから攻撃を仕掛ける東洋大のプレースタイルを発揮し、得点を量産すると、幾度も訪れた反撃の危機を厳しいディフェンスで阻止していく。一度もリードを許すことなく勝利し、3連勝で後半戦へ折り返した。

 1Qは先制を許す出だしとなったが、直後に現在好調のチームの中心にいる井上(済3・昌平)が魅せる。連続でスリーポイントを沈め、流れを引き寄せた。続けて村上主将(済4・西武文理)もスリーポイントシュート、さらに中村(済2・幕張総合)の巧みなパスから筑波(済4・松商学園)の得点が決まり、ベンチに歓声が沸き起こった。その後は拮抗した試合展開となるが、どん欲に拾ったリバウンドを確実に得点につなげていく。3点のリードで迎えた2Qでは、中盤にシュートが入らない時間が続いたものの、的確なディフェンスで相手の追い上げを許さない。山本(済2・市立船橋)のリバウンドを豪快に押し込むプレーを皮切りに攻撃を立て直し、終了間際に遠山(済4・武蔵越生)がスリーポイントを決め、39対29で前半を終えた。
 3Qでも前半の勢いそのままに攻撃を進め、日体大を突き放していく。ところが徐々にファールが目立ち始めると、フリースローでじわじわと点差を詰め寄られてしまった。この正念場でもチームはディフェンスから粘りを見せる。村上が相手のパスをカットすると、それを受けた中村がレイアップシュートを決め、再びリズムを作った。4Qでは点の奪い合いの展開となったが、最後は井上がこん身のスリーポイントで締めくくり、勝利をつかみ取った。
 
 チームはリーグ戦前半を4勝5敗で終えた。序盤はあと一歩のところで勝機を逃す苦しい戦いが続いたものの、初心に立ち返りディフェンスを再強化してからは、順調に白星を重ねている。主将の村上も「これを継続していければ勝つことができる」と自信を示した。次戦の相手は初戦で敗戦した関学大となるが、強気に攻め込み勝敗を五分に戻したいところだ。

■コメント
・目(さっか)監督
先週から引き続きディフェンスがよく頑張った。基本を守っていれば簡単に攻められることはないので、序盤からリードを許さなかったのもディフェンスからいいオフェンスにつながったから。日体大にシュートミスが多かったのも、ディフェンスが機能して相手にとってきつかったからだと思う。オフェンスでは、ノーマークになった井上がシュートを確実に決めてくれるのが良かった。(追い上げられた場面での指示は)ディフェンスやリバウンドをしっかりやって、ターンオーバーなどのミスをなくすことだけを徹底した。それができたことが良かった。(次戦に向けて)1回負けてる相手なので絶対に勝って五分に戻したい。

・筑波(済4・松商学園)
相手はインサイドも大きかったし勢いに乗るとずっと乗っていってしまうので、相手を走らせないディフェンスを心がけた。相手の方が大きかったが井上だったりガード陣がオフェンスで飛び込んだりディフェンス、リバウンドで相手に勝ることができたところが良かった。(反省点は)ファールがかさんでしまったところ。ここは本当に我慢して戦わないといけないと思う。(個人的には)ディフェンスの面で相手に簡単にシュートを決められてしまったので、相手は大きかったがもっとプレッシャーをかけていければ違ったと思う。(次戦にむけて)2週目の1戦目なので絶対に勝ちたい。

・村上(済4・西武文理)
3Qまでに20点近く点差を広げることができたが、そこからファールが増えてしまってフリースローで詰められてしまった。後は疲れてきたときにターンオーバーをしてしまったり、ディフェンスをサボってしまっていて、隙が多いので明日へ向けて修正しなければいけないところがある。(3連勝だが)負けていたときはディフェンスが崩壊していたが、ディフェンスについて全員で見直してからは勝つことができているし、これを継続していけばもっと勝っていけると思う。(自身のプレーは)もっと外からのシュートを打ちたかったが、その分井上が決めてくれた。関学大は1回り目の対戦で負けているので、明日は絶対リベンジしたい。

・井上(済3・昌平)
負けが続いていた後の3連勝ということで、チームとしても嬉しいし、個人としても嬉しい。相手がゾーンで守ってきたときは外から積極的に打とうと思っていて、出だしに2本決められたので、いい形で試合に入れた。自分は監督からシュートとリバウンドを期待されて試合に出してもらっているので、影の仕事をしっかりとしたいと思っている。(上手くいっている要因は)やっぱりディフェンス。相手がインサイドに入ってきたら囲んで、インラインは絶対に抜かれないということを守って、出た人全員でディフェンスをできているのが大きい。明日も勝つしかないので、星取をイーブンに戻してそこから上を目指していきたい

・中村(済2・幕張総合)
チームディフェンスは大切だと思うし、ずっと監督にも言われていたことなので気をつけた。つめられたときにいつもだったらそのまま逆転されて離されてしまうことがあるが、今回はディフェンスで踏ん張って持ちこたえられたので良かった。(反省点は)ファールが重なり苦しい展開になってしまったところ。あとターンオーバーが3Qで少し出てしまったので、そこはやっぱり抑えていきたい。(改善していくには)常にチームファールを考えていけば、どうにか抑えていけると思う。ターンオーバーは個人的なミスもあるが周りの選手もカバーしていかないといけない。(次戦にむけて)次勝てば五分五分になるので、一戦目で負けている分しっかりリベンジしていきたい。

TEXT=石田佳菜子 PHOTO=山本純平、山下華歩
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。