東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/03

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ソフトテニス]目標とは程遠く リーグ戦4位に終わる 

平成26年度関東学生ソフトテニス秋季リーグ戦
9月23日(火) 白子町サニーテニスコート

東洋大1―4國學大
東洋大3―2慶大
東洋大0―5東経大

20140923sofuteni津村・近藤
慶大戦で健闘を見せた津村(左)・近藤ペア

20140923sofuteni高橋・加藤
高橋(左)・加藤は苦戦を強いられた

 前日から持ち越された國學大戦の続きは1対4で敗れる。その後、慶大戦に勝利するも東経大戦でストレート負けを喫し、2部4位という結果で終えた。

 秋季リーグ戦2日目は前日より0対3で持ち込まれた國學大との試合から始まる。2試合とも勝利したいところであったが結果は1対4と悔しさが残るものとなった。続く慶大戦は初戦を1-5で落としてしまう。2番手は前日の立大戦で活躍した津村(法3・農大二)・近藤(法2・伊勢原)だ。サービスエースで1ゲーム目を取ると、その後も確実に点を稼ぎ、2ゲームを奪われるものの5-2で勝利する。
 1対1と振り出しに戻されたこの状況を任されたのは今大会不調の岡田(法3・農大二)だ。立ち上がりは相手を観察するためか慎重な姿勢を見せた。1ゲーム目を先取すると2ゲーム目以降は相手を前後に振らせるために、ネットぎりぎりのショートボールや深いロブなどを用いて試合を進めていく。途中、相手に緩急をつけたボールで2ゲームを立て続けに奪取される。しかしここでエースとしての力を見せつけ4-2で次につないだ。この良い流れの中で高橋(法2・木更津総合)・加藤(法3・埼玉県松山)が出場する。ここは勝負を決めたい場面であったが序盤から相手に先を読まれてしまう。思うような試合運びができずに4ゲームを取られる。5ゲーム目では相手のミスもあって4-0で立て直すものの流れを変えることができずに敗れた。絶対に負けられない5試合目は吉田(法3・田村)・渡邊(法3・東北)に託された。試合開始早々から長いラリーが続き、両者一歩も譲らない。ラリーを制したのは吉田の粘り強いストロークだった。この流れで試合運びをしたい場面であったが2ゲームを連続で取られる。だがチェンジサイズで一息ついたことで立て直し、相手のミスを誘うボールでゲームを取り返した。4ゲーム以降は流れを完全にものにし、見事逆転勝利を収める。
 最終戦の相手は春季まで1部にいた強豪・東経大だ。いきなり1・2番手が敗れる。再び岡田に大きな勝負が任せられる。絶対に勝利しなければならないという重圧の中で相手を必死に振り回し、果敢に攻め上げる。しかし逆に相手に追い詰められてしまい勝利をつかむことはできずに終わる。敗北が決まり、残り2試合は集中が切れてしまい、どちらも勝ち星を挙げられなかった。
 
 春季リーグ2位という好成績を受けて1部昇格を目指すべく挑んだ今大会。結果は目標とは程遠い4位。試合の随所に小さなミスが目立ち、重要な場面で決め切れなかった。特に最後の東経大戦はそれがよく見受けられた。今大会の反省点をもとに一人一人が成長することで、来季こそ1部昇格を果たす。

■コメント
・武川監督
春が2部2位という結果で、今回は2部優勝を目指して臨んだが、4位で終わってしまった。大会前は、吉田・渡邊や岡田が春よりも状態が良く、いけるのではないかと思った。だが、昨日終わった時点で優勝の見込みがなくなってしまった。最後に当たった東経大は1部から降格した相手だったということもあり、実力は数段上だった。(今後は)各自で反省点を挙げ、課題を見つけて練習再開しようと話をした。やはり原点に戻って基本の部分、サーブ練習やレシーブ練習などをもっとやらなければならない。

・渡邊主将(法3・東北)
(今大会を終えての感想は)ふがいない結果。最後の東経戦は自分たちの思うようにできなかった。(春と比べて変わったことは)春まで1部にいた東経大が2部に落ちたことと日大との入れ替え戦で2部に上がってきた慶大がいることが今までと違ったような感覚がある。(次の大会に向けて)小さなミスがたくさんあったので練習の中で直していきたい。

TEXT=越智周人 PHOTO=佐藤真理
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。