東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/05

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ラグビー]リーグ戦開幕!1部に向けて白星スタート 

2014年度 関東大学ラグビー秋季リーグ戦 2部
9月21(日) 拓大グラウンド

東洋大34-12国学大

(スコア)
TGPD 計    計 TGPD
3210 22(前半)0 0000
2100 12(後半)12 2100
5310 34(合計)12 2100

20140921rugby柳井
柳井は攻守にわたり活躍を見せた

20140921rugby高橋
高橋のトライに喜ぶ選手たち

 待ちに待ったリーグ戦が開幕した。前半からの立て続けのトライで得点を重ね、昨年敗れた国学大に32対12と快勝し、リーグ戦を白星スタートとした。

 試合開始直後に相手に攻め込まれるが、粘り強いディフェンスでピンチを回避する。腰の低いタックルで相手の反則を誘いマイボールに。前半14分、敵陣22mライン付近からのラインアウトを確実にキャッチすると、左右に大きく展開し、最後は高橋(済3・東農二)が走り込みトライを挙げる。直後のコンバージョンキックは失敗となるが、5対0と先制する。17分には、清原(ラ4・荒尾)のキックパスから抜け出した柳井(済2・荒尾)がトライを決めた。さらに35分には敵陣深い位置でペナルティーを獲得し、小林(総4・大村工)が確実にショットを決め22対0と点差を広げる。その後、柳井の強烈なタックルなどで相手のチャンスを摘み取り、前半を無失点で切り抜ける。
 後半開始早々、前半の勢いそのままに得点を挙げると、10分には高橋がこの日2つ目のトライを決め34対0に。しかし、中盤に入ると足が止まりかけた所を突かれ、失点を重ねてしまう。悪い流れを変えようと、稲嶺主将(ラ4・名護)を中心に声を出しチームを盛り上げる。その後、相手のミスにも助けられ、終始リードを保ちリーグ戦初戦を白星で飾った。

 昨年、15年ぶりにリーグ戦で3勝を挙げた。今年はそれ以上の結果を求め、春のオープン戦から準備をしてきた。次戦の相手は昨季、1点差で敗北した専大だ。ここで勝利を挙げ、大きな目標である1部との入れ替え戦に一歩でも近づきたい。今後、上位校との対戦が続くが臆することなく、勝ちを信じて東洋大フィフティーンは果敢にアタックしていく。

■コメント
・高野監督
リーグ戦初戦が一番選手たちも緊張する中で、よく1週間準備してきてうまく試合に入ることができ厳しいことをやったことが報われたという印象。試合を通して去年敗北した相手にメンタル面では勝てたが、後半はいい課題が見つかった。来週の専大戦にもチャレンジしていかないと入れ替え戦は見えてこないので、一つ一つの課題を修正して次の試合、次の試合に向かっていくだけ。(菅平合宿では)ディフェンスの強化を重点に置いた。低いタックルや、足をかいたタックルを徹底的に練習した。(次戦に向けて)相手の弱みを突き、自分たちの強みが出せるようにしっかりゲームプランを作り、1年間やってきたことを何%でも出せるような準備をしていきたい。

・稲嶺主将(ラ4・名護)
プラン通りに試合を展開できた。自分たちの形で得点して、前半相手を無失点で抑えられて内容的には良かった。(意識したこと)夏合宿を通じてラグビーに対しての熱や掛け声の大切さを改めて感じた。そのことを継続して意識した結果が勝利につながった。(チームの雰囲気は)1年生も試合に出て各学年、雰囲気は良い。各ポジション争いも、ますます激しくなると思うので、学年関係なく声を出してお互い高め合っていきたい。(来週の専大戦に向けて)昨年、1点差で敗北して本当に悔しい思いをしているので、しっかり準備して勝利を目指したい。

・高橋(済3・東農二)
(トライについて)良かった。3トライが目標だったので、まず先制点が取れて良かった。(去年のリベンジ)国学大には絶対負けられないという気持ちでやっていた。(夏の成果は見えたか)タックルの面でやってきたことが出せた。(今日見えた課題は)まだゲインされるところがあるのでしっかり止められるようにしていきたい。(次戦に向けて)次のしっかりトライを取りたい。

・柳井(済2・荒尾)
(トライについて)清原さんが良いボールを出してくれたので、トライすることができた。(良いタックルが見られたが)夏合宿から練習してきたことで、良いプレーができたことは良かった。開幕戦に向けてしっかり調整ができたということ。(次戦は)今日勝ったことで気を緩めず、もう一度引き締めて調整したい。

TEXT=小賀坂龍馬 PHOTO=菅野晋太郎、千野翔汰郎
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。