東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/08

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[バスケ]反省を生かし攻守に躍動! 今季2勝目を挙げる 

第90回関東大学バスケットボールリーグ戦
9月20日(土) 東洋大学スポーツセンター

東洋大90-69江戸川大    
    20|1Q|12
    28|2Q|16
    23|3Q|18
    29|4Q|23

20140920basuke村上
得意のスリーポイントを次々と決めた村上主将

20140920basuke井上
シューターとしての役割を果たした井上

20140920baske筑波
筑波はブロックなど守備面でも貢献する

 良いところなく敗れた立教大戦の反省を踏まえ臨んだ江戸川大戦は、序盤からゲームの主導権を握る。村上主将(済4・西武文理)を中心に着実に得点を積み上げていき、終わってみれば21点差をつけ快勝。連敗をストップしたと同時に、巻き返しに向け貴重な1勝となった。

 試合は開始直後から動く。山本(済2・市立船橋)のゴールで先制すると、村上主将が持ち味のスリーポイントシュートを立て続けに沈め、試合を優位に進める。2Qに入っても攻撃の勢いは衰えない。選手全員が敵陣を縦横無尽に走り回り、相手を翻ろうしていく。ピンチの場面では筑波(済4・松商学園)がシュートブロックを見せるなど、チームの強みであるディフェンスでも強さを発揮。前半を終え38対28と、10点差で試合を折り返した。
 迎えた後半には、途中出場した井上(済3・昌平)が輝きを放つ。「ひたすらシュートを打てと言われていた」という言葉の通り、チャンスの場面で次々とシュートを決める。井上が外からのシュートを叩き込む一方で、筑波や山本はゴール下を攻略し、一気に突き放していく。これまでの試合では自分たちのミスから流れを悪くするシーンも見られたが、今試合では最後まで集中力を高く保ち、ミスを最小限にとどめた。4Q序盤には相手の前線からのプレスに手を焼いたものの、落ち着いて対処し、90対69と大差で勝利を収めた。

 立教大に敗れた後にチームは基礎へ立ち返り、敗戦を引きずることなく見事に立ち直った。目監督も「やってきたことが今日はできた」と目を細める。またこの試合では、ベンチに入っていない選手もユニフォーム姿で声援を送り、チームの一体感を感じさせた。1部昇格へ向けた入れ替え戦に向け、この2勝目を浮上のきっかけとしたいところだ。


■コメント
・目(さっか)監督
やってきたことが今日はできたかなと。水曜に立教大に負けてからもう一度基礎をやり直した。井上は遠山よりシュート力があるので我慢して使った。途中でやめようかとも思ったけど、最後まで我慢して良かった。立教大戦の後に4年生と話をして、自分たちに何が足りないのか分かってもらえたと思う。今日の村上は気が抜けてる場面もあったし褒めはしないけど、良かったと思う。(次戦へ向けて)日大はサイズが大きいので、対策を今から考えます。

・村上(済4・西武文理)
(今日の試合を振り返って)良かったことはまず勝てたこと。ここ最近の試合はディフェンスが崩壊していて、相手に走られて負けることが多かったので、前の試合が終わってからもう一度ディフェンスを見つめ直し、決まり事を守るようにした。反省点は3Qか4Qで相手に仕掛けられてターンオーバーが増え、消極的になってしまったところ。ターンオーバーを出すのはすごく危険なのでそこだけは気をつけたい。勝因はディフェンス。相手を60点代に抑えられたのが良かった。(個人的に前試合と比べて改善できた点は)ハーフに戻ってから「ディフェンス構えろ」とか声かけするようになった。そこから皆言われたら意識するようになって、プレーにも出たので良かった。(監督からの指示は)ディフェンスの決まり事を確認することと、相手がゾーンだったので思い切り崩して空いたら思い切り打てと言われた。個人的な課題としてディフェンスは裏を取られてしまったので気をつけたい。オフェンスは今日は少なかったけど足が止まる時間があったので、動いて相手を崩してから楽にシュートを打ちたい。(次の試合に向けて)次の日大は相手が大きいけど、今まで通りディフェンスは決まり事を守って基本的なことをやれば勝てると思うので、頑張って勝ちにいきたい。

・筑波(済4・松商学園)
勝ち切れて良かった。立教大戦が終わってから、基礎をやり直すしかないということでやってきた。ディフェンスをしっかりとして、リバウンドを拾うという基本的なことをしっかりやろうと話していた。4年生として自分たちが声をかけてチームの意識を変えていこうと思った。(自身のプレーは)良くはなかったが、今日は周りに助けられた。次も勝てばまだまだ立て直していけると思うので、今日の流れに乗って日大戦も勝ちにいきたい。

・井上(済3・昌平)
いつもはターンオーバーなどが多かったが、今回は少なくできた。今まで自分は出場時間が少なかったが、今回は多く出場でき、スリーポイントなどを多く打てたので良かった。(監督からの指示は)ひたすらシュートを打てと言われていた。空いたスペースに飛び込んで、自分のタイミングで打つように言われた。(全試合からの改善点)ビデオを見て、立教大にやられたことをうちがやるといった感じ。ディフェンスはインラインを守って、オフェンスリバウンドに絡んで、全員でバスケしようということを心がけた。(次戦に向け)個人では、シューターとして、スリーポイントでチームに貢献したい。チームとしては、明日も勝って(他大学と)イーブンに持っていきたい。

・中村(済2・幕張総合)
2勝目を挙げられて良かった。昨日、相手のディフェンスを想定した練習していて、完璧とは言えないがその成果が出たと思う。(前試合の後にチームで話し合ったことは)大事なところでディフェンスが悪いということ。戻りも遅くて基礎的なことが全然できてなかったので、もう一度見直そうということになったのがいい流れにつながったと思う。(個人としては)ミスが多いことが課題。調子はまずまずだが、まだ周りが見えてなかったり一人でやりすぎているところがあった。ガードとしてチームをまとめられるようにしたい。(今後に向けて)今重点を置いている基礎的なことが軸になって、そこからオフェンスもうまくなっていくと思う。ディフェンスのリバウンドの頑張りなどが重要になってくると思う。次勝てばまだ巻き返せると思うので、頑張りたい。

・山本(済2・市立船橋)
いつもはできていなかったディフェンスの戻りなどができていたので良かった。(前試合からの改善点)どこかのクオーターで崩れてしまうことが多かったが、今回の試合は、オフェンスなどのリバウンドにも絡めていたし、ディフェンスの戻りも速かった。改善できて良かった。(心がけていたこと)戻りが遅いと監督からはずっと言われていたので、今回はそれを意識した。勝ちにつながったのは良かった。(課題は)相手のゾーンをもっと崩せるようにしたい。(次戦に向け)日大はサイズがあって大きく、格上のチームだが、強気でいきたい。

TEXT=山本純平 PHOTO=石田佳菜子、高橋雪乃、小野紗由美
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。