東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/05

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ラクロス:男子]勝負所で痛い2敗目 入れ替え戦進出へ崖っぷち  

第27回関東学生ラクロスリーグ戦 男子 2部Aブロック
9月20日(土) 江戸川区臨海球技場

東洋大8-12神大

20140920rakros全員
第1Qは流れに乗り3得点を挙げ大盛り上がり

20140920rakros鈴木(撮影者内田)
AT鈴木(ラ4・成立学園)は万全でない状態で1得点

20140920rakros小林(撮影者内田)
この日も4得点を挙げる活躍をみせた小林

第1Qでリードを奪うも逆転負け。成績を1勝2敗とし、1部との入れ替え戦行きへ暗雲が立ち込めた。

 いつも通り先頭に立って観客に一礼した名古屋主将(ラ4・大宮光陵)に、この日は涙があった。「自分を含めけが人が多数出てしまい、万全の状態で臨めなかった」。最後まで出番のないまま、ただ敗戦を見届けることしかできなかった。
 勝てば1部との入れ替え戦進出に大きく前進する一戦、出だしは好調だった。前戦で今季初勝利を挙げた勢いそのままに、先制を許すも小林(ラ2・西武台)、神野(ラ2・府中東)の2年生コンビが立て続けに決めて逆転。すると、スタメンに抜てきされた井本(ラ1・日野台)の公式戦初ゴールも飛び出し、第1Qを1点リードして終えた。
 しかし第2Q以降は一転、シュート機会すら得ることができない。守りに長く時間を要せば当然失点も増える。6分に同点に追い付かれると、そこから第3Qにかけて6連続失点を喫し一気に差を広げられた。「今日はDF陣に1年生が多く、グラウンドにいた4年生はそれがプレッシャーになった」と懸念していた故障者の影響が大きく響き、名古屋主将は悔しさを抑えきれなかった。
 最終第4Qでも相手の勢いを止められず、3失点で今季初の2ケタ失点。残り5分で豪快にこの日4点目となるゴールを決めた小林だったが、勝利には結びつかず今季2敗目を喫する。開幕前に掲げた目標“男子ラクロス部史上最高成績となる2部3勝”に向けていよいよあとがなくなった。「グラウンドでチーム全体を鼓舞していきたい」。残り2試合、名古屋主将は強行出場も辞さない構えだ。

■コメント
・LMF名古屋主将(ラ4・大宮光陵)
前回の試合で自分を含めけが人が多数出てしまい、万全の状態で臨めなかった。今日はDF陣は1年生が多く、グラウンドにいた4年生はそれがプレッシャーになってしまい悪い流れにつながったのかもしれない。コーチからはあと一歩詰めることが出来ていないと言われたのでそこを修正していかなければいけない。(次の武蔵大戦は)3部から上がってきたチームなので絶対落としたくないが、現段階で同じ勝敗なので気を引き締めて挑まなければいけない。自分自身、けがを直してグラウンドでチーム全体を鼓舞していきたい。

・MF小林(ラ2・西武台)、
勝っていれば1部との入れ替え戦、負ければ3部との入れ替え戦となる試合。前半は流れが良かったが、先輩たちがけがをしていて人数が少なく、後半になるにつれて体力が落ちてきて走り負けた。(1Qは)流れで3点取れたので良かった。(中盤以降は)クリアができなくて、自分もディフェンスに戻ったがボールを受けられなかった。クリアができないことが課題。(自身は4得点も)8点中の4点にすぎない。12対8で負けているので、13点取れば勝てた。目標は得点王なので、自分がもう10点、20点取って勝てるようになりたい。まだあと2戦残っているので、全勝すれば1部との入れ替え戦の可能性も残っている。頑張っていきたい。

・MF井本(ラ1・日野台)
初めてのスタメンだった。上級生に迷惑を掛けられないという緊張感があって、自分のやりたいプレーがあまりできなかった。(リーグ戦初得点だったが)勝てたらうれしかったが、負けたので何とも言えない。(次戦に向けて)次落としたら厳しいものがあるので、しっかりやっていきたい。

TEXT=浜浦日向 PHOTO=山中理子、内田りほ
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。