東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/04

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[硬式野球]主将が意地の本塁打!今季初勝ち点挙げる 

平成26年度 東都大学野球秋季2部リーグ戦・専大戦3回戦
9月15日(月) 東洋大グラウンド

東洋大5-2専大
(イニングスコア)
東洋大201 000 020=5
専 大000 002 000=2
(東洋大)
○鈴木(3勝)、増渕-黒川
本塁打:黒川
二塁打:笹川

20140915koshiki増渕
六回途中から後援した増渕は無安打無失点で切り抜けた

20140915koshiki黒川
黒川主将の本塁打がチームを勢い付ける

初回、2点を先制し、幸先良いスタートを切ると三回にも追加点を挙げる。六回に1点差に詰め寄られるが、八回に黒川主将(営4・桐生第一)の2点本塁打で専大を突き放した。チームは今季初勝ち点を取り、優勝への望みをつないだ。

 主将が放った一打が勝利をもたらした。初回と三回に得点を挙げ3点差とするも、四回以降は凡打が続き、なかなか追加点を挙げられない。今季すでに2勝を挙げている先発・鈴木(法4・東亜学園)はこの日も制球の良さを見せ、相手打線を打ち取っていく。しかし、六回に突如崩れ始めた。先頭打者に四球を与えると、犠打と死球で一死1、2塁とされる。この場面で昨日4打数3安打と当たっている2番・福田に適時二塁打を放たれた。2点を許し、降板する。
 1点差となり専大も追い上げムードの中、迎えた八回。試合が大きく動く。鳥居(営2・愛工大名電)が四球で出塁すると打席に黒川主将が立つ。「繋ぐ気持ちで打席に立った」。主将が放った1打は右翼席に入り、2点を追加。自身2年ぶりとなる公式戦本塁打は貴重な追加点となり、チームに勝利を手繰り寄せた。
 また、後援した増渕(営3・鷲宮)も躍動。相手に安打を許すことなく、無失点でマウンドを守り切った。
 何とか勝ち点を取ったが、打線は4回以降2安打と課題も残る。次戦は現在唯一勝ち点2を挙げている日大との対戦だ。1試合も落とせない戦いが続くが、チーム一丸となり、優勝の2文字を目指していく。

◼︎コメント
・高橋監督
昨日はあんなに大敗したのに。野球は何が起こるか分からないね。うまく初回に点が取れたが、前半にもう少しうまく攻めこないといけないね。(黒川さんのホームランは)あれがなかったら分からなかったね。一番効いたよ。値千金とはあのこと。あの苦しい場面で打てたのは今までで一番の働き。2年から使い続けてやっと日の目を見た。今日は良く頑張った。原澤も失敗は多いけど、良い。凡打の仕方もいいし、失敗しても使っていく。将来が楽しみだ。

・黒川主将(営4・桐生第一)
3対2で相手に流れが行きかけていたので、なんとかしてつなぐ気持ちで打席に立った。前の打球ファールで差し込まれてたので、打つタイミングを変えて、監督の助言通りに打ちに行ったらホームラン。久しぶりの感触で気持ち良かった。今日は相手がタイミングあっていなかったので、変化球中心で攻めた。特に1、4番バッターに気をつけていた。(次戦に向けて)日大の戸根はいい投手だが打ち崩して、脅威となる打線となって投手を援護していきたい。

TEXT=児嶋紗衣 PHOTO=市川菜月
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。