東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/06

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[硬式野球]序盤から攻撃陣冴え、白星飾る! 

平成26年度 東都大学野球秋季2部リーグ戦・東農大戦2回戦
9月8日(月) 神宮球場

東洋大5-2東農大
(イニングスコア)

東農大 000 002 000=2
東洋大 220 010 00×=5
(東洋大)
○鈴木(1勝)-黒川、久保翔
二塁打:富澤2、山崎和、林

20140908koshiki鈴木
今季初完投勝利を挙げた鈴木

20140908koshiki富澤
富澤は今試合3打数3安打を放った

20140908kousiki阿部健
高校時代から慣れ親しんだ神宮で好守をみせた阿部健

 初回、富澤(営4・前橋工)の適時打で先制すると、その後も得点を重ねていく。また、先発・鈴木(法4・東亜学園)が野手の援護を守り切り、完投勝利。勝ち点の行方は第3戦へともつれこんだ。

 「理想的な形で試合に入れた」と黒川主将(営4・桐生第一)が振り返るように、初回から攻撃を仕掛けていく。先頭打者の阿部健(営2・帝京)が四球で出塁すると、続く富澤が適時二塁打を放ち先制。その後も四球などで二死1、3塁とすると、5番・谷澤(法4・鷲宮)が犠飛を放ち追加点を得る。また二回、五回にも追加点を上げ、相手を突き放した。
 投げては鈴木が躍動する。初回は制球が定まらず、中前打を1本許すが、その後は安定した投球を見せ、五回までは三者凡退に打ち取っていく。しかし、六回では四球で走者を出すと、次打者にインコースに入った球を右翼席に運ばれ、2点を許した。だが、その後は取り乱すことなくマウンドを守りきり、今季初登板を完投勝利で収めた。
 今試合は初回から2安打2得点とうまく点数を重ねられたことが勝利へとつながった。第3戦でも攻撃からリズムを作り、開幕カードの勝ち点を取りに行く。

■コメント
・高橋監督
8-0で勝つような試合をやっとこさ勝った。でも勝ちは勝ちだから。1勝して雰囲気が変わってくれば良い。(鈴木は)このくらい投げてくれて、自信持ってくれれば。春もこれくらいは投げれていたから。これで1勝1敗だから。気分を変えて、あまり難しいことはできないから。簡単に。今は全日本の決勝戦より重苦しい。なぜだろう。でもやっぱり野球場はこういう所でね、みなさんに見てもらえる。自分たちのグラウンドだけじゃモチベーションも下がるし。みんな一生懸命やっているけれど。2部も戦国だよ。

・黒川主将(営4・桐生第一)
1回戦では野手が情けない試合をしてしまったが、2回戦では初回から攻撃をうまく仕掛け、理想的な形で試合に入れた。初戦の巻き返しができたと思う。3回戦でもこの勢いのまま勝ちにいきたい。

・鈴木(営4・東亜学園)
味方の援護もあり特に前半は楽に投げられた。途中から球が高くなってしまって、低めにコントロールできれば楽だったが…。6回に打たれたホームランはインコースのまっすぐ持って行かれた。オープン戦の調子は良くなかったが、調子は戻りつつある。(次戦に向けて)明日も投げる気で頑張っていきたい。

・富澤(営4・前橋工)
今日は絶対に負けられない試合だったが、チーム一丸となって戦えたと思う。(初回の先制適時打は)セオリー的にはバントの場面だったが、監督が打てと言ってくれた。その期待に応えることができて良かった。(3打数3安打の活躍だったが)自分でも出来過ぎだと思う。でも今日は今日で忘れて明日も勝てるように頑張っていきたい。

TEXT=児嶋紗衣 PHOTO=児嶋紗衣、市川菜月、浜浦日向
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。