東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/06

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ラクロス:女子]昇格チーム相手に惜敗 リーグ戦黒星スタート 

第27回関東学生ラクロスリーグ戦 女子 2部Aブロック
8月20日(水)明治学院大学へボンフィールド

東洋大5-6明学大

20140820rakuros栗原
攻守でチームを統率したMF栗本主将

20140820rakuros井上
MF井上は一時同点となるゴールを決めた

 今季初戦の相手は昨季3部に所属していた明治学院大。前半は相手に主導権を握られ、リードを許す展開となる。後半から猛攻を仕掛け得点を重ねるも、追いつくことはできず黒星発進となった。

 開始直後に先制されてしまうが、MF井上(ラ4・佼成学園女子)の得点ですぐに試合を振り出しに戻す。その後は両者一歩もゆずらない攻防が展開された。しかし12分に追加点を奪われると好機を生かし切れず、攻め込まれる場面が多くなる。20分、ゴール前の混戦から得点を挙げ同点としたが、21分にまたも得点を許し2対3と1点ビハインドで前半を終えた。
 後半は開始直後に立て続けに失点し、さらに点差を広げられた。9分に相手のファウルからチャンスを作り、MF栗本主将(ラ4・普連土学園)がゴールを叩き込むが、2分後に再び追加点を与えてしまう。それでも17分に得点を挙げ、21分にも巧みなパス回しからMF太田(ラ3・東京成徳)が意地の攻め上がりを見せ、点差を詰めていく。1点差まで迫ったが逆転とはならず痛い敗戦を喫した。
 リーグ初戦から苦しい展開の試合となり、富田コーチも「シュート決定率が低く、弱気な部分があった」と厳しく評した。だがリーグ戦は始まったばかりである。選手たちはこの試合の反省を力に変え、次戦の勝利につなげていく。

■コメント
・富田コーチ
シュート決定率があまりに低くて、そこがもう少し良ければ勝てる試合ではあった。また最後にワンチャンスあったが、その場面で弱気なところが出てしまいカウンターからシュートまで持ち込むことができなかったところももったいなかった。前半はプラン通りで、後半はポゼッションを高めながらどのタイミングで攻勢を強めるかを考えていたが、そこで余計な失点をしてしまったことで追いつけなくなってしまった。ディフェンスはよく守れていたが、カウンターで2点くらい簡単に取られてしまった。カウンターケアが甘いチームの弱点が出た。オフェンスは後半にパワープレーに出てからはうまく得点できたが、それまでの決定機を決められなかったのが良くなかった。(次戦へ向け)ラクロスはシュートが入らなければ勝てないので、フリーショットを中心に決定力を集中的に改善していきたい。それに加えて課題であるカウンターケアをできるようなディフェンスの仕方も考えていかないといけないと思う。

・MF栗本主将(ラ4・普連土学園)
3部から上がってきた明学大だったので、勝たないと1部との入れ替え戦に行くには厳しいので勝ちたかった。やはり下がりながらのディフェンスが弱点だなと改めて感じた。マンツーマンディフェンスからゾーンディフェンスに切り替わるところが曖昧になってしまったことが一番の改善点。攻撃は前半あまりシュートにいけなくて、なおかつシュート決定率が28%という結果に終わり、コーチの方々からもっと打ち分けていかなければならないと指示された。後半は点がとれたので、もっとアタック時間を長くすることを考えるべきだった。(自身のゴールは)フリーシュートだったのでここは必ず決めないと勝ち越せないと思って死ぬ気で打ちました。8月中もう1戦あるので暑さに負けず日々練習し、課題がたくさん見つかったので、その反省を踏まえて必ず生まれ変わった東洋を見せたい。

・MF井上(ラ4・佼成学園女子)
(自身のゴールは)ファウルをもらいながらのシュートだったが、絶対決めようと思って打った。(今回の試合について)途中ただパスを回しているだけのプレーになってしまい、相手に脅威を与えられなかったが、後半は攻撃のリズムを変化させ、攻め方を修正できた。しかし最後の同点に追いつかなくてはいけない場面で、ゴールゾーンまでボールを持って行けず積極的な攻めができなかった。得点するための攻めの守りもできていなかった。次の試合は1部から降格してきた相手なので難しい試合にはなると思うが、今日の試合での課題を修正すれば勝てるので、まずは自分たちのゲームワークをしっかりやっていくことが重要だと思う。勝ちにこだわって、自分もチームに貢献していきたい。

・MF宮崎(ラ4・富士)
今回の試合はアウェイということもあり、気持ちで相手に負けていた。オフェンスもディフェンスも気づかないうちに弱気になっていた。特にディフェンスは、穴を突かれてしまいカウンターのケアも出来ていなかった。また、相手の攻撃パターンに対応することにも時間がかかってしまった。今回は勝てる試合だったので、失点の要因を一つ一つ確認し修正していき、今度は必ず勝てる試合にしたい。次の試合では、強気に気持ちでは相手に負けないようにしていきたい。

TEXT=山下華歩 PHOTO=浜浦日向
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。