東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/02

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ラクロス:男子]リーグ戦開幕 格上相手に善戦も黒星スタート 

第27回関東学生ラクロスリーグ戦 男子 2部Aブロック
8月17日(日) 葛飾区総合スポーツセンター 陸上競技場
東洋大3-7獨協大


20140817rakros岩崎
G岩崎は最後までディフェンス陣を引っ張った

20140817rakros小林
積極的に攻め込むMF小林

 昨季辛くも2部残留を決めた男子ラクロス部。初陣を勝利で飾りたいところだったが、後半に失点を重ね白星を挙げることはできなかった。

 第1Qは互いに決定機を逃していたが、第2Q開始直後に先制点を奪われてしまう。しかし、昨季12失点を喫した獨協大相手にG岩崎(ラ4・西武台)を中心とした守備で前半をわずか2失点に抑えた。
 第3Qに入ると反撃を開始。まずは7分AT神野(ラ2・府中東)が相手Gのミスを見逃さずに得点を奪う。そして18分にAT鈴木(ラ4・成立学園)がシュートを放ち、そのこぼれ球に反応したMF小林(ラ2・西武台)が力強いロングシュートを豪快に叩き込み2対4とした。
 第3Qの流れそのままに第4Qは前半から攻め続ける。すると6分にAT鈴木がゴール前まで1人で持ち込み得点を決め、1点差にまで追い上げる。しかしその後のチャンスをものにできないでいると、終盤立て続けに失点し3対7で試合を終えた。
 敗れはしたものの、格上相手に善戦したことは収穫である。LMF名古屋主将(ラ4・大宮光陵)も「強い相手にもうまくやれている部分は多かった」と手ごたえを感じている。2部3勝の目標のもと、次戦での勝利を目指す。 

■コメント
・LMF名古屋主将(ラ4・大宮光陵)
前半2点差以内ならいけると言われていたので、その通りに前半を折り返せたという点では上手くできた。今年のチームはディフェンスで粘ってから攻撃につなげるという形を目標にしているが、今日の課題としては攻撃への切り替えが上手くいかなかった事だと思う。3Qに狙い通りに点を取って1点差になった所でいけると思ったが、そこからシュートの精度を欠いて追い付く所までいけなかったのが後の失点にもつながってしまった。ただ強い相手に対してもうまくやれている点は多かったので、次も大丈夫かなと思っている。ここから2週間弱あるので、ディフェンスからオフェンスへのつなぎを改善して、少しでも多くのチャンスを作って次の試合の大量得点につなげていきたい。

・G岩崎(ラ4・西武台)
今年のリーグ戦は日程的に初戦をとれば大きいという認識があったので、最後の1年ということもあり絶対とりたいと思っていた。独協という格上の相手に対して1勝とれれば、あとの3戦スムーズにいけると思っていたので悔しい。前半0-2できていて、1点差まで詰め寄ってきたかなと思ったが、ファールで流れを持っていかれてしまい粘り切れなかった。ディフェンスとして、今まで練習でやってきたことがはまっていたので悪くはなかった。(相手の攻撃は)そんなに脅威ではなかったが、中のスペースからやられることが多かった。まだ完成形ではないので、次の試合までに高めていきたい。

・MF小林(ラ2・西武台)
初戦で緊張してしまった。第3Qまで全然体が動かなかった。第1Qと第2Qで試合が動かなかったことにいらいらしていた。第3Qになってやっと勢いが出てきたので、第1Qと第2Qが課題。反省点としては自分がもっとボールを運べるようにしなければならないこと。自分からゴールを狙っていくことを意識して試合に臨んだ。今季は得点王を目指しているので、ショット練習をしていかなければならない。次戦は誕生日なので、10点取る気持ちで頑張りたい。

TEXT=内田りほ PHOTO=浜浦日向、山本純平
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。