東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/10

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[陸上競技]悔しさの残った最終日 次回に向けた成長材料に 

2014日本学生陸上競技個人選手権大会
6月22日(日)Shonan BMW スタジアム平塚

3日目

男子100m 準決勝
3組
7着 小笹 10"81

男子800m 予選
2組
5着 海谷 1'54"01
6着 本平 1'57"09
3組
7着 眞柄 1'55"83
4組
3着 尾上 1'56"19
5組
5着 鈴木 1'55"10

20140622rikujo小笹
惜しくも準決勝敗退となった小笹

20140622rikujo海谷本平
中距離陣は力を出し切れなかった(左から海谷、本平)

 個人選手権最終日の3日目は雨が降りジメジメとした梅雨らしい天候の中で競技が行われた。全体的に目立った成績はなく振るわない1日となった。

 男子800mには計5名の選手が出場。2組に出場した海谷(ラ2・東海大山形)と本平(済2・御調)は、前半は本平が先頭でレースを引っ張るも残り200mで失速。一方の海谷も中盤でレースを進めるも後半に追い上げることができなかった。3組の眞柄(済1・三条)は、集団の後方からスタートするが徐々に離されていってしまい悔しい結果となった。多くの選手が棄権した4組では、尾上(工3・長崎北陽台)が先頭の真後ろでレースを進め500m過ぎに先頭に立つ。しかし、残り200mで抜かれ、その後は巻き返すことができず3着でレースを終えた。5組の鈴木(済4・七尾東雲)も前半こそ先頭の隣に位置付けるも後半まで粘り切ることができなかった。
 短距離部門では、前日の男子100m予選を突破した小笹(法3・西京)が準決勝に出場。後半に良い動きを見せるも「スタートがおぼつかなかった」と序盤の遅れが響いたレースとなった。

 最終日の今日は入賞者を出すことができなかった。どの選手も力を出し切れず次回に向けて多くの課題が見つかったことだろう。それでも、3日間を通して多くの選手が活躍した大会となった。この勢いを今後の大会につなげていきたい。

■コメント
・塩田部長
なぜ記録が出ないのか、結果残せないのか、練習の流れが良くないと思うので練習のパターンを変えて出直したい。5人出て5人とも良くないのはパターンが合ってないということなのでやり直していかなければならない。(具体的には)一人一人距離のタイプが違うので、その選手に合うように分けて練習させたい。あとは単純にレースに対して自信がないので、各自の特性を活かした練習を取り入れたい。秋に日本インカレがあるのでそこにはしっかり合わせていきたい。

・土江コーチ
小笹は走りの味が出せていなかった。もっと前半にうまく展開して、それをどこまでキープできるかが課題。今後はこれまで教わっていることに加えて、新たなエッセンスを混ぜてさらにいい形になればいいと思う。

・小笹(法3・西京)
昨日の予選は前半も後半も全部だめだったが、抽選で運良く突破できた。水曜あたりまでは良く動けていたが金曜からちょっと感覚が変わってきて、そのまま修正できずに試合に臨んでしまった。火、水曜にうまくはまり過ぎてしまい金曜の抜きの練習であまり動けなかったことが、こういう結果に結びついてしまったと思う。(今日のレースは)隣のレーンの川上くん(中大)に先行されて少し焦り、スタートがおぼつかなかった。後半は昨日よりはうまくいったと思うので、そこだけが今日の良かったところ。関東インカレの疲れもなくフレッシュな状態ではあったが、メンタルの部分で気持ちを上げることができなかったので、もっと緊張感を持って臨みたい。次のレースは山口県の国体最終予選。そろそろ自己ベストを更新したいのと、山口県記録の10秒44をそこで破れればと思う。

TEXT=伊藤空夢 PHOTO=野原成華、石田佳菜子
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。