東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/08

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[陸上競技]桐生が日本選手権タイトル初獲得! 

第98回日本陸上競技選手権大会
兼第17回アジア競技大会 (2014/仁川)代表選手選考競技会
6月8日(日)とうほう・みんなのスタジアム(県営あづま陸上競技場)

3日目

男子100m 準決勝
1組
1着 桐生 10"21 ※決勝進出

男子100m 決勝
1位 桐生 10"22

20140608rikujo桐生1
雨の中の決勝でも堂々の走りで1位に輝いた

20140608rikujo桐生2
レース後、初優勝に笑顔の桐生

 日本選手権最終日には、昨日の男子100m予選をトップ通過した桐生(法1・洛南)が登場。決勝では10秒22で初優勝を飾ると同時に、アジア大会の代表入りが内定した。

 準決勝は前半、大瀬戸(法大)と横一線のレースとなるが、そこから徐々に前に出て差をつけていき、1着でフィニッシュ。
 迎えた決勝ではまずまずのスタートとなったが、流れに乗り加速していく。終盤には隣のレーンを走る昨年の王者・山縣(慶大)を引き離し、悲願の初優勝で今大会を締めくくった。

 「とにかく優勝を狙っていた」という勝利にこだわる姿勢が今回の結果を手繰り寄せたのだろう。大学入学後から好調を維持し、数々の活躍を見せ続けている桐生から今後も目が離せない。

■コメント
・桐生(法1・洛南)
とにかく優勝を狙っていて、タイムは終わってから見ればいいという気持ちで臨んだので、初優勝を達成できて良かった。(レー ス展開は)前半山懸さん(慶大)が前に出ても中盤から抜こうと思っていた。その通りの走りができて良いレースになったと思うし、昨年負けた山懸さんに勝てたこともすごく嬉しい。日本選手権覇者となりこれから多くの選手が自分を倒しにくると思うが、 連覇を狙って来年、再来年も勝負できたらと思う。(アジア大会出場内定について)世界との差はいろいろな部分でまだたくさんある。それを練習を重ねて縮めていって、世界の選手と勝負していきたい。

TEXT/PHOTO=松木ゆかり
スポンサーサイト
コメント
おめでとう&かわいそう
 桐生選手が中学時代からの、ぼう桐生ファンです。
 このたびの日本選手権は、優勝おめでとうございます!!
 反面、大変かわいそうです。
 理由は、なぜ、大雨の北国のそれも寒い夕方6時からの100m
決勝でしょうか(_:_)それ以上は、言いませんが、、、
 6月なら、もう少し暖かい都道府県や、午後1時~3時という暖かい時間帯に決勝を走らせてあげたかったです!!
 そんな選手優先の日本選手権で、追い風が1.5m~2.0m
吹いていたら、きっと9秒99は出ていたでしょう(^^)
  














 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。