東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/07

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[陸上競技]日本選手権2日目 桐生が明日の準決勝へ! 

第98回日本陸上競技選手権大会
兼第17回アジア競技大会 (2014/仁川)代表選手選考競技会
6月7日(土) とうほう・みんなのスタジアム (県営あづま陸上競技場)

2日目

男子100m 予選
4組
1着 桐生 10"15 ※準決勝進出

男子1500m 決勝
12位 長浜 4'06"36

男子1万m 決勝
25位 服部勇 29'05"21

20140607rikujo桐生
全体1位で準決勝に進出した桐生

20140607rikujo長浜
長浜はこの経験を次につなげていきたい

20140607rikujo服部勇
悔しさの残るレースとなった服部勇

 日本選手権2日目は、雨模様の悪条件でのレースとなった。男子1500mの長浜(工4・東農大三)や男子1万mの服部勇(済3・仙台育英)がハイレベルな戦いに苦戦する中、男子100mに出場した桐生(法1・洛南)は予選を組1着で通過し、明日の準決勝へ駒を進めた。

 初日に3分48秒台の好記録を出した長浜は、迎えた男子1500mの決勝でもスタート直後からトップに立ち、強気な姿勢を見せる。しかし800m過ぎに周囲のペースが上がると、一気に後退してしまった。最後は苦しい走りになったものの「今までにない緊張感で走ることができた」と大舞台での経験から収穫があったようだ。
 男子1万mに出場した服部勇は後方からのスタートとなる。その後、少しずつ順位を上げていき6500m辺りで2番手に付けた。直後に集団全体がペースアップし一時は後退するも、8000m付近で再び2位に浮上する。ところがそこからレースが大きく動き、その切り替えに対応できずに集団から離されてしまう。終盤は粘り切れず、勝負どころでのペースの切り替えに課題が残った。
 一方、男子100mの桐生は悪天候をものともせず序盤から周りを寄せ付けない圧巻の走りを見せる。余力を残してゴールし、出場者全体の中でも1位となる10秒15で明日に控える準決勝への進出を決めた。

 2日目の結果を振り返り、酒井監督は「このような舞台で実力を発揮できるかがポイント」と述べた。どんな場面でも勝負強さを見せつけることが今後重要になってくるだろう。最終日となる明日は桐生の日本選手権初優勝に注目が集まる。

■コメント
・酒井監督
(服部勇のレースを振り返って)レースが8000mから動いて、そこまで付いていったのは予定通りだったが、残り2000mからの展開で、優勝した佐藤(日清食品)らとの力の差を痛感した。フィジカル面で万全ではなかったが、やはりラストの粘りや切り替えで関カレのレースと同様の課題が残り、今後もそこが勝負どころになると思う。主導権を握れるようになっていかないといけない。(長浜が1500mで決勝進出したが)本人も今までで1番緊張したと言っていたが、決勝で力を十分に発揮できれば入賞争いもできていたと思う。(今後に向けて)2人とも初出場だったが、このような舞台でしっかりと自分の実力を発揮できるかどうかというのが1つのポイントになってくる。出て終わりではなく、こういう舞台でどう勝負するかという心理面をチームに還元し、自分自身もこの経験を今後の駅伝シーズンにつなげていってほしい。

・長浜(工4・東農大三)
(昨日の予選を振り返って)初めての日本選手権ということで緊張があり、決勝に残れるか不安だったが、自分の走りができたので自信になった。後ろからのスタートになったが、ラスト600mの他選手の切り替えにしっかり反応できたので良かった。あの展開でセカンドベストが出て自分でも驚いたが、力がついていることを実感できた。(決勝を振り返って)自分の持ちタイムが1番下だったので、勝負できる場所にいないとだめだという思いで最初から前に出た。スタートのときは緊張で足が震えた。最初は良い位置どりができたが、400m過ぎから肩が上がって呼吸も辛くなってしまって、きついレースだった。(収穫は)予選では自分の実力を見せられたし、決勝では今までにない緊張感で走ることができて、得るものは多かった。次につなげていけたらと思う。(今後に向けて)明日からでも距離を踏んで、駅伝に向けて頑張りたい。

・服部勇(済3・仙台育英)
残り5周から一気にレースが動いて、そこから全く勝負にならず完全に置いていかれてしまったので悔しい。(途中で先頭に立ったが)8000mで流れが変わることはわかっていたので、それまでにしっかり先頭の方で走っていようと思っていた。ラストにしっかり切り替えていればもう少し良い結果になっていたと思うが、まだまだ力不足であることがわかった。8位入賞を目標にしていたがタイムも結果も良くなかったので、来年は入賞できるように頑張りたい。(今後に向けて)次のレースはホクレンになるので、そこではタイムを狙っていきたい。

TEXT=松木ゆかり PHOTO=青野佳奈
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。