東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/10

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ラグビー]後半粘れず、拓大に完敗 

2014年度 春季オープン戦
5月4日(日)拓大グラウンド

東洋大33-64拓大

(スコア)
TGPD計    計TGPD
430026(前半)173100
11007(後半)477600
540033(合計)6410700

20140504rugby町田
町田は今季オープン戦初トライを決めた。

20140504rugby尾花
1年生ながら存在感を示した尾花

 メンバーとポジションを入れ替えて臨んだ拓大戦。前半こそリードして折り返すが、後半、45点を喫して逆転負け。オープン2勝目とはならなかった。

 序盤から攻勢をかけてきた相手に先制を許すが、すぐさま、トライで同点にする。その後、小林(総4・大村工)が確実にコンバージョンキックを成功させ5対7と逆転。前半12分には、小林がキレのある突破を見せ、そのまま走り込みリードを広げる。追加点を狙う東洋大はSO尾花(済1・國學院栃木)を起点にボールを回すが、なかなかゲインできない。一方、中盤にかけて、立て続けに失点し逆転されてしまう。残り時間も少なくなってきた前半36分、柳井(済2・荒尾)のトライで再びリードする。さらに得点を重ね26対17で折り返す。
 後半は、FB清原(ラ4・荒尾)を中心に守りを固めるが、相手チームの外国人選手のパワーに圧倒され大量失点を喫する。さらに要所でのミスが目立ち、なかなか得点につなげることができない。25分に早いリスタートから清原の意地のトライで追い上げを図る。しかし、左サイドを連続で崩され点差を広げられてしまう。その後、巻き返すことができず33対64でノーサイド。

 昨年まで1部リーグにいた相手に対して前半は粘り強いラグビーを展開し、手応えを得る。後半は一転、ディフェンス面で課題が残る試合となった。次戦の相手はリーグ戦でカギとなるだろう国学大だ。成長した姿を見せて苦手意識を植え付けておきたい。

■コメント
・高野監督
前回の課題は修正しきれなかった。ディフェンスは頑張れるようになってきたが、フィジカルが強い相手に80分間向かっていくことはまだ出来ない。メンバーの不足もあり後半はスクラムからボールが出ず、バックスにつなげることができなかった。やはりセットプレーが課題。(1年生の尾花選手の起用は)本人自身メンタル的にやられていたし、後半もう少し良いパスが出せていれば得点につながる場面もいくつかあったので、良い経験になったと思う。(リーグ戦で戦う拓大に対して)キーワードはセットプレー。特にスクラムに対してしっかり対応出来れば、今日の前半以上の点差はつけられる。バックスが自信をもってトライを狙いに行けているので、光はすごくある。(次の国学大はリーグ戦初戦の相手なので)基本のプレーをしっかりやって、相手を分析する。

・清原(ラ4・荒尾)
前半、BKは反則もなく良い動きができ、FWのミスもうまくフォローできていた。しかし、後半、BKは急にミスが増えてしまった。全体としては、アタックは出来ていたがディフェンスはなかなかできず、練習でやれていたことが試合に出せなかった。チームトークでもみんながいつも同じことを言い、課題をチームで認識出来ているのでそろそろそこを直したい。

・小林(総4・大村工)
相手が前半悪かった点を修正してきて、自分たちがそれに対応しきれなかった。ディフェンスのセットが遅かった。(格上の拓大について)全然やれない相手じゃない。もっと成長すればより良い試合が出来る。(次は昨季敗北した国学大だが)しっかり試合に向けて準備して、個々の意識を上げて勝ちにいく。

・町田(ラ3・日川)
久しぶりのトライだったので、嬉しかった。後半点差が開いてしまったのでディフェンスが課題。(外国人について)早めにタックルをして抑えたい。(拓大とはリーグ戦でも対戦するが)今日はあまり良くなかったので、次は負けない。

・尾花(済1・國學院栃木)
大学の試合に慣れていなくて先輩たちに迷惑をかけてしまった。Aチームでのプレーだったので緊張していた。後半、粘れなかったのが敗因。日々の練習から声を出して積極的に取り組んで、常に勝ちを意識して次も戦っていきたい。

TEXT=小賀坂龍馬 PHOTO=千野翔汰郎 
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。