東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/08

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アーチェリー:女子]立大に惜敗、課題が残る試合に 

2014年度関東学生アーチェリー女子リーグ戦 1部
4月20日(日)武蔵大レンジA

女子 第4戦

東洋大2378-2390立大

個人成績 50m30mTOTAL
1松崎 253 305 558
2柳  274 306 580
3吉永 264 325 589
4徳江 261 298 559
5青木 294 329 623
6井上 209 284 493
7島田 269 313 582
8阿部 264 320 584
※各距離60点×6エンド

20140420archery青木
50mで高得点を連発した青木

20140420archery吉永
吉永はトータルでチーム2位と、調子を取り戻しつつある

 リーグ戦第4戦に挑んだ女子アーチェリー部。負けが続く苦しい状況を脱したいところだったが、僅差で惜しくも敗北を喫した。

 最初の50mでは、青木(国4・文京学院大女子)が調子の上がらない中でもすべてのエンドで高得点をマークし、波に乗る。また、柳(社3・拓大一)も全体を通し安定した射を見せた。その結果、立大にリードを許すもののわずか8点差と、逆転も十分視野に入る点差で50mを終える。 
 続く30mでも、青木がのびのびとした射で、3エンドで高得点をマーク。また、吉永(工4・拓大一)もコンスタントに得点を重ね、チーム2位の成績を出した。しかし、終盤立大にさらに差を広げられ、トータル12点差で惜しくも敗れた。青木が「30mで追い付けなかったのが課題」と振り返るように、ここ最近の惜敗は30mで相手に逃げ切りを許しており、最後まで気持ちを切らさずに戦うことが課題だ。

 いよいよ来週はリーグ最終戦となる。狙っていた王座には届かなかったが、5位決定戦に食い込むためにも絶対に負けられない。

■コメント
・青木(国4・文京学院大女子)
最近あまり調子が良くない中だったが、50mは出だしから良く、波に乗ることができた。30mも耐えてできたので全体的に良かったのかなと思う。50mの流れに助けられて後半も崩れずにできた。(負けが続くが)どれも30mで相手に追いつけなかったのが課題。早大は圧倒的な差で負けたが、明大、立大は30mでもう少しうちのチームが粘れれば勝てる相手ではあったのかなと思う。(次回に向けて)王座に行くというのが最初に掲げていた目標だったが、とにかく最後は勝ちをもらって5位決定戦に行きたい。

・吉永(工4・拓大一)
個人としてはリーグ戦直前まで調子が悪く、今まで自分が培ってきたものが全く見えないくらい悪かった。最近はだんだん調子も上がってきて、今日はすごく良かった。特に先週の練習でも30mの調子が良く、そのイメージで今日も撃てた。30mは得意分野でもあり、自分らしく撃ててると感じた。50mは苦手意識もあり、それが点数にも表れてしまった点では悔いが残る。チームとしては、いまいち流れをつかみ切れず、接戦ということもあり意識をし過ぎて普段通りできなかった。(次の最終戦に向けて)青学大は、東洋の調子が少しでも崩れれば負けてしまう相手なので、気を引き締めたい。今日のような余裕のない感じにはならないように一人一人がのびのびと撃てれば勝てると思う。私たち4年生には集大成の試合になると思うので、できることを考えてベストを尽くしたい。

TEXT=青野佳奈 PHOTO=佐藤真理、青野佳奈
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。