東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/11

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[コラム]第394回 3年間ありがTOYO! 執筆者・小俣勇人 


 こんにちは。先日、引退しました3年生のコラムが今回から始まります。毎度、トップバッターを務めてきました小俣勇人です。担当部会は硬式野球部、サッカー部でした。今回でこのHP上に書くのも最後だと思うと寂しいです。

 この3年間を振り返ると、濃かったなぁという感じです。特に今年は私にとってスポ東尽くしの1年間でした。私が担当していた両部会にもリーグ戦があって、平日に硬式野球部の取材があって、週末にはサッカー部の取材があって…とてもハードな1週間の時もありました。
 硬式野球班ではチーフをやらせていただきました。実は、私が硬式野球班に入ったのは2年生からで、1年後に入ってきた今の2年生と硬式野球部の取材経験値は同じでした。そんな中で来年チーフを決めるとなった時、先輩から指名されるのですが学年的に考えれば私でしたが、1,2年生の時に真面目に活動してきたかって考えると、決してそうではないし、正直「自分はないだろう」と思っていました。ところが先輩から指名されたのは私。今までの硬式野球班の先輩たちは仕事ができる方ばかりで、特に今4年生の先輩たちは私にとって見習うべきところがたくさんありました。その後を任されるということで、プレッシャーを感じていました。いやもしかしたらプレッシャーしか感じてなかったかも知れないです(笑)。同じ班に同期もいない。2年生の後輩は女の子3人。私、男としては頼りたくても頼れない、本当に無駄でやかましいプライドがありまして…。「全部一人でやってやる」という気持ちで春から臨んだのですが、そんなことできる訳もなくて、後輩に頼りに頼って…迎えた最後の取材日、11月10日。惜しくも試合は負けてしまったのですが、私はやり切った達成感でいっぱいでした。
 途中、何度も何度も投げ出したくなった時はあったけど、最後までやり遂げることはできたのは後輩たちがいてくれたからだと思っています。感謝しています。ありがとう。
 そして取材に協力してくださった硬式野球部・サッカー部の皆様、購読者の方々、ありがとうございました。
 最後に。この駄文をここまで読んでくださっている方の中に硬式野球部の記事やレイアウトに不満があった方もいると思います。それはチーフの私の責任です。すいませんでした。しかし、来季からはまた後輩たちが良いモノを作ってくれると思います。皆様も私と一緒に期待して待ちましょう。

 この3年間、いろいろな方々に支えられここまでくることができました。
“本当にありがとうございました”

 今後ともスポーツ東洋並びに東洋大学スポーツ新聞編集部をよろしくお願い致します。

スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。