東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/10

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[フィギュアスケート]得点が伸びず 来季へつなげる試合に 

第86回日本学生氷上競技選手権大会 フィギュア部門
1月6日(月) 帯広の森スポーツセンター

◆女子Cクラス
10位 榎下瑛怜菜(社2・日本橋女学館)

◆女子Bクラス
4位 長谷川彩也花(社1・武蔵野女学院)
13位 立花絵美奈(社3・氷取沢)


20130106figure榎下(撮影者・田井)
榎下は堂々と滑りきった

20130106figure立花(撮影者・星)
全身を使った演技が印象的な立花

20130106figure長谷川彩(撮影者・小野)
ノーミスの演技で4位入賞を果たした長谷川彩

 インカレ初日、フィギュア部門は女子Bクラス、Cクラスの競技が行われた。東洋大からは3名が出場し、長谷川彩(社1・武蔵野女学院)が表彰台には届かなかったものの、4位入賞を果たした。

 最初に登場したのはCクラスの榎下(社2・日本橋女学館)だ。昨年のインカレでは優勝という輝かしい結果を残しただけに、2連覇に期待が懸かる。しかし、最初のジャンプの着地で転倒し、思い通りの演技ができない。けがの影響もあり、ミスが目立つ。最後は得意とするスピードのあるスピンでまとめたものの、昨年の優勝からは大きく遠ざかる10位という結果に苦い表情を見せた。
 続く女子Bクラスの立花(社3・氷取沢)は、全身を使った力強いステップで表現する。丁寧な演技で滑り切ったが結果は13位と、上位入賞は果たせなかった。
 また、同じく女子Bクラスの長谷川彩(社1・武蔵野女学院)は、序盤のジャンプを成功させ、勢いをつける。その後のジャンプもミスなくこなし、繊細な演技で魅せた。ノーミスだったものの、得点は思い通りに伸びなかった。表彰台にはあと一歩のところで届かなかったが、4位入賞と、1年生ながらも健闘を見せた。

 どの選手も表彰台には届かず、悔しい思いをした。しかし、彼女たちにとって来季の課題が少しずつ見えた大会となった。コンディションの調整も今後は必須となるだろう。そして、明日から2日間はAクラスの滑走が始まる。寒さにも負けない笑顔の演技で、表彰台を狙う。

■コメント
・立花(社3・氷取沢)
自分の中では良くできた方だとは思う。だが、アクセルジャンプを成功させることが今日の目標だったので、回転不足だったことは課題。全体的には80点くらい。(意識していたことは)ジャンプをきちんと全部降りれるようにということを、1番考えていた。あとは、スピードを落とさずに滑り切ることを考えていた。(来季に向け)現役ラストなので、悔いの残らないようにしたい。楽しんでスケートをして、大学に貢献できるようなシーズンにしたい。

・榎下(社2・日本橋女学館)
去年と同じ曲を使った。衣装と曲が大人っぽい曲なので、自分の明るいキャラと真逆のイメージの大人っぽさを表現できるように滑った。(演技を振り返って)自分の全力を出し切るどころか全く結果の残らない演技だった。練習不足を感じてる。(悪かった点)ジャンプの失敗とプログラムを理解できてなかったところ。(良かった点)いつもはジャンプを慎重にしてしまいスピードを落としてしまうが、今回はしっかりスピードを出せた。(今シーズンを振り返り)集中して取り組んだことが、これといってなかった。東インカレ(東日本学生フィギュアスケート選手権大会)の前でもけがをしてしまって、うまく練習できなかった。自分の気持ちもしっかりスケートに向いてなかった。全く成長できなかったシーズンだった。反省してる。(来シーズンの目標)Bクラスになること。3年生にもなるので、悔いの残らないように一日一日しっかりスケートと向き合ってスケートを好きになりたい。

・長谷川彩(社1・武蔵野女学院)
東インカレのときよりもクオリティーが落ちた気がする。納得のいく演技ではなかったが、一応ノーミスだったので、良かった。久しぶりの舞台ですごく緊張して足がガクガクしてしまった。演技中に意識したのは、ステップで強調するところ、ジャッジの目の前に行くときは強く表現することができた。(調子は)夏からそのまま、波もなく練習もできたので良いと思う。(来季に向けて)体力面が課題。2本目のアクセルが回転不足になってしまうのが目立つので、その点をクリーンにしていきたい。

TEXT=佐藤真理 PHOTO=田井早希恵、星和典、小野紗由美
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。