東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/08

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[特集:陸上競技]第90回箱根駅伝特集2 

陸上競技部長距離部門 第90回箱根駅伝特集2

3大駅伝初挑戦の注目選手特集!

 箱根駅伝特集第2弾は、16人のエントリーメンバーの中から、3大駅伝初挑戦となる5人を特集いたします。初の大舞台での活躍が期待される選手たちにご注目ください!

今井憲久(済3・学法石川)
20131225rikujo特集今井
(13個人選手権より)

 1年前、あと一歩のところで箱根の出場を逃した今井が、再び初の箱根路に挑む。
 高校時代に5000m13分台の好記録を叩き出し、期待のルーキーとして入学。しかし伸び悩む時期が続き、一時は走ることに対する自信さえ失いかけた。
 自らの殻を破ったのは2年生の11月。1万mの自己ベストを28分54秒77に更新。箱根のメンバー入りを果たし、4区へのエントリーも決定する。ところが、けがにより前日にメンバーから外れてしまい、悔しさを味わった。
 悔しさを晴らすために、この1年間地道な努力を続けてきた。その結果、今季は全日本駅伝からチームエントリー入りを果たす。さらに上尾ハーフでは63分台をマークし、好調ぶりをアピールした。
 そして今年も箱根メンバーの座をつかんだ。昨年走れなかっただけに「今度こそは自分が」という思いが強い。2年分の思いを、今井はこの箱根路にぶつける。


齋藤真也(済3・山形中央)
20131225rikujo特集真也
(13関東インカレより)
 
 1、2年生の間は思うような走りができず、なかなか記録が出せていなかった齋藤真。本人も「勝負の年」と位置付けた今年に入ってからは、中距離ブロックで集中的に練習を積んできた。その選択が功を奏し、初の公式戦となった関東インカレで1500m5位入賞すると、全カレでも2位で念願の表彰台に上る。
 トラックシーズンで弾みをつけると、夏合宿では駅伝を見据えて長距離の練習に切り替え、距離を踏んだ。その成果が表れ、駅伝シーズンに入ってからハーフで自己ベストを更新し、調子は春先から右肩上がりだ。好調なだけに、駅伝を走ることに対する思いも強いが、出雲・全日本ともに未だ出走はない。
 中距離で鍛え上げたスピードと、得意のラストスパートを武器に3大駅伝初出場を目指す。


上村和生(済2・美馬商)
20131225rikujo特集上村
(10000m記録挑戦会より)

 次世代の東洋大を引っ張る担い手として、台頭を望まれている2年生。その中で、今回名乗りを挙げた一人に上村がいる。1年次から出雲駅伝でメンバー入りを果たし、主力への成長を求められる存在であった。
 しかし、今季は春以降故障に悩まされ、レースに出場する機会も少なくなってしまう。それでも、箱根への気持ちは切らさず、メンバー選考を兼ねた10000m記録挑戦会に標準を合わせ、調整を進めた。すると、結果を出さなければならないこのレースで粘り強い走りを見せる。自己ベストを大幅に更新し、見事28分台の好記録を叩き出した。
 与えられたチャンスで力を出し切る能力は駅伝を走るためには必要不可欠である。また、故障から復帰した上村の躍進は主力選手への刺激となるに違いない。「優勝に貢献できるような走りをする」。苦しい時期を乗り越え、ここまで上り詰めた上村の走りに期待がかかる。


寺内將人(ラ2・和歌山北)
20131225rikujo特集寺内
(13上尾ハーフより)

 「2年生は服部(済2・仙台育英)だけではない」。今季その言葉通りに成長を遂げた寺内が、箱根エントリーメンバー入りを果たした。
 6月の男鹿駅伝では前回と同じ区間を任され、30秒以上タイムを縮めると区間新記録を樹立した。昨年は区間賞を獲得した油断から夏に練習できなかったが、今年はその反省を生かしている。続く夏合宿でAチーム入りすると主力選手に食らい付き、全日本駅伝のエントリーメンバーにも初めて選出された。
 さらに11月、箱根の選考を兼ねた上尾ハーフで63分台と自己ベストを大きく更新。ここまで、継続して練習を積んでいる成果を存分に発揮してきた。
 箱根で優勝するには、下級生の台頭が欠かせない。「物足りない」と評されてきた2年生の印象を覆す、寺内の走りに注目だ。


成瀬雅俊(済1・豊川工)
20131225rikujo特集成瀬
(13男鹿駅伝より)

 1年生で服部弾(済1・豊川)とともにエントリー入りを果たした成瀬。インターハイ3000m障害で8位入賞や高校駅伝出場など高校時代から実績を残してきた。春先からコンスタントにレースに出場し着実に力をつけると、男鹿駅伝ではアップダウンの厳しいコースの中で区間賞を獲得する。しかし一つ一つの結果に満足はしない。好成績を収めても収穫と課題を冷静に見つけ、さらに高いレベルを追い求めてきた。
 夏合宿はAチームで練習を積み、秋には5000m、1万mで次々にベストを更新。初挑戦のハーフでも64分台の記録で走り切り、成長著しい。
 「5区で区間賞を獲得して優勝に貢献したい」。夏には3大駅伝いずれかの出場を目指していた成瀬が、箱根に向けて頼もしい目標を掲げた。いよいよ迎える大舞台でも成瀬らしい積極的な走りを見せてくれるに違いない。


TEXT=松木ゆかり、青野佳奈、石田佳菜子、野原成華、庄司奈央 PHOTO=石田佳菜子、庄司奈央

------------------------------------------------------------
次回は12月29日(日)に、区間エントリー速報を掲載いたします。
どうぞご注目ください!
------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。