東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/09

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[相撲]中出主将貫禄の寄り切り! 団体戦11年ぶりの日本一 

第91回全国学生相撲選手権大会・団体戦
11月3日(日)堺市大浜公園相撲場

優勝
(優秀8校決勝トーナメント)
1回戦 東洋大5-0同志社大
準決勝 東洋大3-2日大
決勝 東洋大3-2近大

20131103sumou中出
最後のインカレ団体戦で全勝を挙げた中出主将

20131103sumou芳賀
芳賀は大将として重要な責務を果たした

20131103sumou大道
決勝で大道は先手を取るもベンチに落ち着けとジェスチャー

20131103sumouみんな
優勝が決まり泣き崩れる選手たち

20131103sumouみんな2
全員で勝ち取った日本一!

 予選を4位で突破し、優秀8校トーナメント1回戦を突破すると、準決勝では昨年の覇者・日大と対戦。大将戦までもつれこんだ試合は芳賀(法4・東洋大牛久)の引き落としで、決勝行きを決める。決勝の近大戦は優勝が迫った場面で、中出主将(法4・金沢市工)が豪快な寄り切りで勝利。この瞬間日本一が決定し、第80回大会以来となる11年ぶりの優勝を飾った。

 去年ストレートで日大に敗れあと一歩のところで戴冠を逃した東洋大相撲部。その悔しさを晴らすために今季のインカレに賭ける想いは強い。
 予選を全勝して全体の4位で通過し、優秀8校トーナメント1回戦の同大戦には5対0で圧勝する。この勢いで優勝へと登りつめたいが、準決勝で行く手にたちはだかるのは昨年の王者・日大だ。昨年の雪辱を果たしたい相手に一進一退の試合展開となる。先鋒はここまで全勝の大道(法3・木曽青峰)。勝って勢いが欲しいところだったが、同じ押し相撲の相手に敗れチームに暗雲が立ち込める。しかし続く二陣の村田(法1・金沢市工)が寄り切りで勝利する。続く中堅の太田(ラ2・飛龍)は押し倒しで敗れるも、副将の中出主将がこの大会での好調ぶりを示すように一気に押し出しで勝ち、2勝2敗の五分に戻す。異様な盛り上がりに包まれる中、迎えた大将戦。芳賀が土俵に上がる。相手がなかなか土俵に両手を付けない一方で、芳賀はどっしりと両手を土俵に付け開始を待つ。ようやく始まった立ち合いから相手の強烈な突っ張りが繰り出される。だが芳賀はひるむことなく反撃する。「すべてがスローに見えた」と振り返るように、一瞬の隙で突き落としを決め、昨年決勝で1勝もできなかった日大を破る大金星を挙げた。
 迎えた決勝の近大戦。中出主将が「ここ勝つぞ!」と全員に気合を入れ、最終決戦に臨む。先鋒・大道が突き落としで勝利したのを皮切りに、村田も勝利し、優勝決定が目前に迫る。だが中堅戦で敗れて2勝1敗とした中、登場したのは中出主将だ。立ち合いから相手をつかみ、体重をのせてそのまま土俵の外へと寄り切り、この瞬間日本一が決定した。会場は大歓声に包まれ、選手たちの目からは喜びの涙があふれていた。
 昨年、あとひとつ届かなかった優勝を達成した瞬間、選手たちは叫び、泣いた。表彰式の後、団体戦メンバー全員が胴上げされ、部員全員で喜びを分かち合う。多くのメンバーが前回、前々回のインカレを経験しているだけあって、その団結力は確固たるものだ。加えて村田の台頭、今まで大将だった中出主将を副将にした布陣変更も功を奏した。来季、4年生の中出主将、芳賀は相撲部を去るが、大道を中心とする3年生以下のメンバーもこの勝利で大きなものを得た。受け継がれてきた団結力、さらなるレベルアップで黄金時代へと突き進む。

TEXT=国府翔也 PHOTO=伊藤拓巳、向祐志
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。