東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/06

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[準硬式野球]魔の五回 失点重ね花道飾れず 

平成25年度東都大学準硬式野球秋季2部リーグ戦・青学大3回戦
10月31日(木)新座市総合運動公園野球場

東洋大2-6青学大

20131031junko阿部
阿部は故障中ながら力投を見せた

20131031junko深沢
四回、適時二塁打を放つ深沢

 先発・阿部(済3・我孫子)が4回を1失点に抑えると、四回に深沢(ラ3・甲府第一)の適時二塁打で同点に追い付く。しかし直後に大量失点を喫してしまう。6連勝とはならず、今シーズンを終えた。

 1点ビハインドで迎えた三回、3連打を許し無死満塁の危機となる。しかし、阿部は「抑えられると思っていた」と後続をすべてフライに打ち取った。すると四回、一死1塁の場面で、深沢が右中間に適時二塁打を放つ。同点となり、一気に流れが傾いたかに思われた。しかし次の打者が三振に抑えられ、さらに深沢が牽制死。ここで流れを完全に断ってしまった。
 五回に阿部の後を受けた木村(営3・東京成徳大深谷)だったが、いきなり青学大打線につかまる。無死から四球をはさんで4連打を浴び、一挙に4点を失った。その後は1失点に抑えたが味方の援護が得られない。八回に押し出し四球で1点を返すも、打線はつながらなかった。5勝6敗の勝ち点2、5位で今季の戦いを終えた。

 最終戦ということで3年生を多用して臨んだが、有終の美を飾ることはできなかった。それでも今季、チームは5連敗をしてどん底を味わい、そこから這い上がったことで大きく成長した。出場機会が多かったメンバーが多く残るとはいえ、新体制で挑むことになる春季リーグ戦。今季の経験がどう生かされていくかに期待が持てる。

■コメント
・成岡監督代行(ラ3・焼津中央)
今日は勝ちにこだわりつつも3年生中心に楽しんで野球をやりたいと思っていたが、やはり負けると悔しい。後味は悪かったが、楽しんでやれたのは良かった。(今シーズンは)最初の5連敗から始まって、その時はみんなで悔し涙を流した。負け続けてもがき苦しんだが、5連勝してみんなで有頂天になれたことは楽しかったし、両方味わえたことですごく中身の濃いシーズンになった。2年生は自分たちとどこよりも濃いリーグ戦をやってきているので、どこのチームよりも経験値を持っている。それを糧にして全員協力し、1年生もしっかりついていけば間違いなく1部に昇格できると思う。

・糸賀主将(営3・緑岡)
今日で3年生のほとんどが引退なので、普段出番のないメンバーで試合に臨んだ。先制されて流れが悪くなりズルズルいって、終盤に追加点を取られてしまった。打線は狙い球を絞れなかった。だが楽しくやれたので満足。(今季を振り返ると)開幕5連敗して重い雰囲気になったが、筑波大に勝って流れが変わった。体力系の練習を多く取り入れるなど、練習メニューを見直したことが5連勝につながったと思う。ついてきてくれた下級生には感謝したい。(来季への抱負)今季はリーグ戦を通じて下位だったので、来季は序盤に上位争いをし、優勝を目指す。

・阿部(済3・我孫子)
3年生の引退試合だったので何としても勝ちたかったが、自分はけがをしているためそれほど投げられないので早めに切り上げた。結果的には1失点だったので、それほど悪くはなかったと思う。(三回の無死満塁は)ピンチとは思わなかったし、打順も打順だったので抑えられると思っていた。(今シーズンは)5連敗と5連勝をすることで成長できた。1年生は初めてのリーグ戦だったが、やっと慣れてきてきてチームもだんだんかみ合い、後半に巻き返せたことは良かった。後輩は、自分たちの代よりはるかに力があると思う。あとは勝つ気持ちだけをしっかり持って、何とか1部に昇格してほしい。

・家入(ラ2・東洋大姫路)
今までお世話になり、支えてくれた3年生の引退試合だったので、しっかり送り出したかった。(今季は)優勝を狙えるチーム力はあったと思うので、開幕5連敗したのが痛かった。出だしさえ良ければ優勝するチャンスはあった。(新主将に就任したが)1年生の秋季リーグ戦から試合に出してもらっているが、迷惑をかけてきた。先輩たちに教わったことを生かし、指揮を執ってきた成岡さんのようにチームを引っ張っていきたい。(来季への抱負)今季出場機会の多かったメンバーが多く残る。初戦から良いスタートが切れるように、しっかり準備したい。

TEXT=野原成華 PHOTO=若宮悠亮
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。