東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/09

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[バスケ]追い上げ阻止し辛勝、連敗脱出 

第89回関東大学バスケットボールリーグ戦
10月20日(日)日本体育大学世田谷キャンパス

東洋大69-62駒大
    12|1Q|8
    23|2Q|16
    13|3Q|12
    21|4Q|23

20131021baske宮里
宮里主将は声掛けでチームをもり立てる

201331020baske中村 
下級生ながら存在感を見せつけた中村

 前日の試合で連敗を喫し、3部との入れ替え戦を回避するために何としても勝ち星が欲しい東洋大。1戦目で勝利した駒大を相手に、ディフェンスから流れを作り着実に得点を重ねる。終盤は追い上げを許し苦しい場面も見られたが、何とか逃切り勝利した。

 立ち上がりから相手に先制点を許してしまう。しかし、宮里(ラ4・興南)がスリーポイントシュートで初得点を決めると、その後もパス回しで相手を翻弄し、その隙にインサイドへ入り込んだ筑波(済3・松商学園)がボールをゴールへ押し込んだ。さらに、宮里と井谷(済4・東海大浦安)の息の合ったプレーでシュートを決め、4点のリードで2Qへ。
 2Qでは、開始直後に筑波が二度オフェンスリバウンドを取り、宮里がスリーポイントにつなげる。これを機に主導権を握ると井上(済2・昌平)もシュートを決め、ベンチからも歓声が上がった。一方、ディフェンスで相手のミスを誘いチャンスを作ると、中村(済1・幕張総合)がスリーポイントを次々に沈める。35対24とリードを広げて後半へ折り返した。
 前半の流れを保ち、点差を引き離したい3Qであったが、徐々にシュートが入らなくなってしまう。その中で、主将の宮里が積極的に声をかけることでチームの立て直しを図った。
 ところが、4Qに入ると自身のミスから相手のカウンターを受ける。じわじわと点差を詰め寄られ、苦しい時間が続いた。それでも、村上(済3・西武文理)が連続得点で意地を見せると、中村もバスケットカウントを獲得し、応戦する。終盤には宮里が執念の粘りでパスカットすると、そのボールを受けた筑波が豪快にレイアップシュートを決めた。そのまま何とか逆転を阻止し、69対62で辛勝した。

 貴重な白星を挙げたものの、選手たちは「内容が良くなかった」と悔しさをにじませている。それでも、このチームで挑むリーグ戦は残り2試合となった。ディフェンスから攻撃へつなげる東洋大らしい速いバスケットを展開することが、順位を上げるためには必要不可欠だ。今まで以上にチーム一丸となって、一戦一戦を臨んでいく。

■コメント
・目(さっか)監督
下級生をたくさん使ってみたが、足りないものがいろいろあると実感した。スタートを上級生で固めたのはチームが引き締まるから。その中でもキャプテンの宮里が一生懸命声を出してプレーをしてくれたおかげで、チームも頑張れたと思う。(後半の苦しい場面は)経験させるために若い選手を出場させたため、ディフェンスが甘くなってしまった。(残り2試合となったが)次の日大に勝って、入れ替え戦は阻止できるように頑張りたい。

・宮里主将(ラ4・興南)
3Qのところで試合を決定づけると思う。でも、今日の試合では、そういう大事な場面で上級生がディフェンスを落としたり、リバウンドを取れなかったりして、決定力不足となってしまった。(今日見つかった課題はあるか)試合前の集中力が試合に大きな影響を与えるチームだと思う。だから、集中力を高めてアップすることや、主将として自分がメンバーに声をもっと掛けていかなければならないと再確認した。(残りの2試合について)この後の1週間でできるところまでまとめ上げて、チーム作りを見直して挑みたい。

・村上(済3・西武文理)
自分たちの気持ちの問題や、簡単なミスのせいで相手にチャンスを与えてしまい、流れを悪くしてしまった。(自分のプレーについて)後半は、積極的にゴールに向かうようになったけど、前半からそういうふうにしていかないと、プレータイムが減っていくだけだから、これからは攻め気を忘れないでやっていきたい。(リーグ戦も残り2試合となったが)土曜に対戦する日大には、前回負けているし、残りの2試合は4年生とできる貴重な試合だから楽しみながら、勝ちたい。

・筑波(済3・松商学園)
勝てたことは良かったが、内容は良かったとは言えない。(中盤からは)点差が開きかけてきたところで、いらないミスをしてしまったりシュートを決められてしまった。ここで離しきれなかったことが、最後までずるずるいってしまった原因だと思う。自身のプレーとしても、大事なところで落としてしまったため、もっと決めきめきりたいと思う。(残りの試合に向けて)2戦とも勝って、少しでも上の順位へいけるように頑張りたい。

・中村(済1・幕張総合)
終盤、離せるところで追い付かれてしまい悪い流れだったが、勝てたことは良かった。シュートを決めきることができず、相手に流れがいってしまったことが悪い流れの原因だった。(自身のコンディションは)最近調子を落としていてプレータイムも延びていなかったが、今日はシュートを決めることができたから良かった。(残りの試合に向けて)チームの方針のディフェンスから走るという形を大事にプレーして、勝って順位を上げたい。

TEXT=石田佳菜子 PHOTO=宮崎幸
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。