東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/06

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[硬式野球]12三振と打線が沈黙 投手陣を援護できず 

平成25年度 東都大学野球秋季2部リーグ戦・東農大戦1回戦
10月7日(月)神宮第二球場

東洋大0-3東農大
(イニングスコア)
東洋大 000 000 000=0
東農大 101 000 01×=3
(東洋大)
●能間(1勝1敗)、鈴木、廣橋-渋谷

20131007koshiki鈴木
鈴木が好投を見せるもチームの勝利にはつながらなかった

20131007koshiki廣橋
公式戦初登板となった廣橋

 初回から先発・能間主将(営4・桐蔭学園)は先制点を許すと、三回に再び失点し、鈴木(法3・東亜学園)にマウンドを託して無念の降板。後を受けた鈴木は好投を見せ、最少失点で切り抜ける。しかし攻撃陣が東農大・小島の前に沈黙し、今季初の完封負けを喫した。

 初回から岩井川(営3・中京大中京)が中前打で出塁し、続く笹川(営1・浦和学院)の死球で一死1、2塁と好機を作るもものにできない。
 先発・能間主将は不安定な立ち上がりであったが、相手のバットを何本も折る気迫の投球を見せる。しかし相手の粘りのあるバッティングであっさりと先制点、さらに三回には追加点を奪われ無念の降板となった。
 2点差を追いかける展開となった四回。打線は追い付こうと奮起するも、初回以降、なかなか2塁ベースを踏むことができない。それどころか球場に快音すら響かなかった。
 一方、三回途中からマウンドを任された鈴木は七回まで得点を与えない好投を見せる。八回裏には一死から走者を背負うも最少失点で切り抜け、また鈴木の後を受けた廣橋(法1・昌平)がしっかりと抑え、味方の反撃を待つ。九回、後のない東洋大は笹川の執念の振り逃げ出塁に代打・角(営4・日大三)の単打で再び好機を作り、反撃ののろしを上げたかに思われた。だが、打線がつながらず試合終了。今季初の黒星は4安打12三振完封負けと課題が多く残る、ふがいない試合内容となった。
 秋季リーグ戦を4勝1分0敗と圧倒的な強さを見せつけてきた東洋大。2部単独優勝のためにも、もう負けることは許されない。明日は確実に勝利し、3戦目に持ち込みたいところだ。

■コメント
・廣橋(法1・昌平)
(初登板だったが)いつかは出番があると思って準備をしていた。1年生らしく全力でやろうと臨んでマウンドに上がった。明日も登板機会があれば頑張りたい。

TEXT=市川菜月 PHOTO=児嶋紗衣、浜浦日向
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。