東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/06

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[バスケ]強豪・法大に劇的勝利!今季初の連勝を飾る 

第89回関東大学バスケットボールリーグ戦
10月6日(日)日本体育大学世田谷キャンパス

東洋大80-77法大
    24|1Q|22
    22|2Q|19
    17|3Q|22
    17|4Q|14

20131006baske遠山(撮影者:宮崎)
遠山は多くの得点に絡み流れを引き寄せた

20131006basuke村上
積極的にゴールへと向かう村上

20131006baske山本(撮影者:宮崎)
山本は攻守ともに活躍を見せた


 昨日の勝利を経て、何とか連勝し勢いに乗りたいと臨んだ法大戦。試合は、両者一歩も譲らないシーソーゲームと化したが、残り3秒、1点リードの場面で筑波(済3・松商学園)がシュートを決め、試合を決定付ける。さらに村上(済3・西武文理)がダメ押しのゴールを決め、試合は終了。接戦をものにし、今季初の連勝とした。


 1ピリから、両者は手に汗握る接戦を繰り広げる。東洋大は、ディフェンスから攻撃へとつなげていくスタイルを徹底した。相手のキーマンにはダブルチームで動きを封じ、思うようなプレーをさせない。チームも勢いづき、遠山(済3・武蔵越生)の3連続得点で、法大を引き離した。2ピリでも点の取り合いは続く。リバウンドでは井谷(済4・東海大浦安)、筑波が粘り、カウンターを許さない。さらに中村(済1・幕張総合)、山本(済1・市立船橋)が相手の隙を突き、シュートを沈めていった。5点のリードで前半を折り返す。
 3Qに入ると、法大も息を吹き返す。素早いパスワークと、巧みな技術に翻弄され、開始6分の間に同点に追い付かれてしまう。しかし、その後は一進一退の攻防が繰り広げられ、同点のまま4Qへと突入した。
 両者互角の戦いは続く。村上、中村のPG陣を中心にボールを回し、筑波や井谷が中央を割ってゴールへとつなげていった。残り30秒の時点で1点のリードとし、ここでタイムアウトを取る。東洋大ボールで再開され、選手たちは、24秒の時間をフルで使いゴールを目指した。会場のボルテージも最高潮に達したその瞬間、筑波のシュートはリングへと吸い込まれ、試合を決定付ける。さらに、残り3秒の場面で、村上が攻めのドライブからシュートを決め、会場の歓声を一身に浴びた。そのまま試合は終了し、強豪・法大に80対77で勝利を収めた。

 今回の収穫は、選手が序盤から全員でゴールを目指し、攻めの気持ちで相手に挑んだこと、さらにディフェンスのシステムがしっかり機能したことの2点が挙げられる。接戦をものにできたことで、選手たちにも自信がつき、今後に向けて良い流れを生んだことであろう。リーグ戦も終盤を迎え、残りはあと6戦だ。ここでつかんだ勢いのまま、チームは最終日まで突き進む。

■コメント
・目(さっか)監督
良かった。ディフェンスのシステムをきちんとやったので勝てた。相手のキーマンを徹底してダブルチームで抑えたので、それが良かった。(相手の印象は)強い。だが、そういったチームにも通用するようになってきている。(次に向けて)ビデオをしっかりと見て、悪いところは修正して勝ちたい。上が見えてきたので、行けるところまで目指していきたい。

・井谷(済4・東海大浦安)
ディフェンスは指示通りにできて結果的には良かったが、終盤でファールしてしまったり、リバウンドを取れなかったり悪い部分が出てしまった。切羽詰まったところでこそ真価が問われるのに、ふがいなかった。(接戦が続いたが)昨年は全部接戦を落としていたが、今年は精神的な部分で3年生の3人が立派に成長してくれて、頼もしい1年生も入り、チームの進化が点数として見えて、新しい東洋が作れた。個人的には声を出すことを徹底しているのと、昨年よりインサイドで点を取れていたので、そこは技術的な進歩があった。(来週に向けて)今までになかった勝ちの勢いを持っているし、来年は後輩たちに1部でやらせてあげたいので、勝つしかないです!

・村上(済3・西武文理)
勝てたことが本当に良かったが、昨日今日と接戦で、それをものにできたことが1番良かった。(自身のプレーについて)昨日はゴールを見て、点を取れていたので、今日も同じ気持ちで攻めようと思っていた。最後決められたので、良かった。(最後のシュートシーンは)ボールを上にあげようと思ったのだが、誰もいなかったので、ドライブかなと。それが入ったので良かった。(次の試合に向け)これでやっと6勝6敗のタイに持ち込めたので、また来週も勝って、勝ち星を増やしていけるよう頑張りたい。

・筑波(済3・松商学園)
昨年、勝てなかった法大に今日勝てたことによって、リーグ戦6勝6敗になったから嬉しい。(今日の勝因について)ゾーンアタックが課題だったが、今日はうまくはまったのが勝因だと思う。(前回の法大戦との違い)前回は全く攻められなくて、ミスも重なり、相手のペースにのまれてしまった。けれど、今日は攻めていけたし、リバウンドも負けていなかったと思う。(次の試合に向けて)とにかく勝ち越したい。全力で戦う。

・遠山(済3・武蔵越生)
出だしから調子良くプレーができたので、チーム的にも流れが良くディフェンスも頑張れた。(前半に連続得点だったが)昨日どん底のプレーをしてしまったので、監督にも怒られて、チームのみんなにも励まされた。吹っ切ろうと思って試合に臨んだ結果、良い方向につながった。今日は疲れもなく元気満々で序盤から突っ込むことができた。(接戦をものにして)自分も含め、全員の気持ちが強くなったと実感した。相手に追い付かれても我慢して得点につなげることができて、ディフェンスもしっかり守れていたので、そこが2日連続で勝てた要因。(来週に向けて)今日連勝できたので、ここからもっと連勝できるようにチームで頑張りたい。

・中村(済1・幕張総合)
個人的にはシュートが入らなかったりディフェンスでミスをしたりしてしまって、負けたら自分の責任だと思っていた。先輩が頑張ってくれたおかげで勝てた。(今日の戦略は)オフェンスはインサイドを使って相手のファウルを狙い、ディフェンスではリバウンドを取りにいって走るプレースタイルを目指した。リバウンド争いになると予想してたから、リバウンドを頑張って相手にリズムを渡さなかったことが、試合をひっくり返されなかった要因だと思う。(次に向けて)連勝したことは大きいので、勢いに乗って上位を狙っていきたい。

・山本(済1・市立船橋)
法大は強いので、チャレンジャー精神を持って強気でいった。ディフェンスは相手のキーマンを抑えることなど、みんなで守る意識があって、それがリバウンドにも出ていて良かった。(勝因は)筑波さんや村上さんの攻めに助けられた。個人的には、最近出番が少なかったので、久しぶりにもらったチャンスでやってやろうという気持ちだった。(次に向けて)勝てたら上位を狙えると思うので、勝って上を目指したい。

TEXT=小野紗由美 PHOTO=宮崎幸、石田佳菜子
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。