東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/10

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[サッカー]順大相手に必死の攻防 連敗を3で止める 

第87回関東大学サッカーリーグ戦 1部リーグ(後期)
第15節 10月5日(土) 古河市立古河サッカー場

東洋大2ー1順大
<得点者>
4分 黒須
62分 仙頭

<警告>
23分 石川
26分 村田
80分 平石
82分 黒須
87分 馬渡

<出場メンバー>
▽GK
沖野泰斗(国2・幕張総合)
▽DF
馬渡和彰(国4・市立船橋)
内田築(国4・市立船橋)
筑井駿(国3・前橋育英)
村田直暉(国4・浜松開誠館)
▽MF
石川俊輝(国4・大宮Y)
桑田直徹(国4・大宮Y)
黒須大輔(国4・習志野)85分→FW佐々木雅人(国3・西武台)
平石直人(国3・帝京)
▽FW
遊馬将也(国2・武南)79分→FW川森有真(国3・広島Y)
仙頭啓矢(国1・京都橘)

20131005soccer黒須
先制ゴールでチームに勢いをつけた黒須

20131005soccer遊馬
公式戦初出場ながら遊馬は存在感を見せる

20131005soccer仙頭
仙頭の追加点で勝利が一気に近付いた

 上位3チームに対して3連敗を喫し、これ以上負けられない状況で臨んだ順大戦。開始早々に黒須のPKで先制し、後半には仙頭が追加点を決める。終盤に1点を返されてしまうが、2対1で勝利し連敗を止めた。

 キックオフ直後の4分、ペナルティエリア内でスルーパスを受けた公式戦初出場の遊馬が相手GKと交錯し、PKを得る。これをキッカー・黒須が冷静に蹴って、今季4点目となる先制ゴールを挙げた。早い時間の先制で一気に波に乗りたい東洋大であったが、なかなかペースをつかめない。13分には、順大FWにゴール前中央からミドルシュートを打たれてしまう。しかし内田らDF陣の対応により、得点を許さない。その後、両チームともに決定的なチャンスを作れず、このまま前半が終了するかと思われた44分。仙頭がゴール前中央で受けたボールに黒須が素早く反応し、そのままシュートを放つ。これは惜しくも左へ逸れたが、東洋大の流れで前半を終えた。
 迎えた後半は立ち上がりから集中力を欠き、度々のピンチを招く。しかし、前節に続き先発で起用されたGK沖野は沈着な判断でゴールを守る。すると、62分に中盤で黒須に渡ったボールを、遊馬へとつなぎ、最後は仙頭がゴール前中央からシュート。これが決まり2対0とリードを広げた。スピードと勢いを取り戻した東洋大は、さらに3点目を奪いにいく。だが、相手FWにゴール前でボールをつなげられるなど、我慢の時間に入る。アディショナルタイムに入り、CKから得点を許してしまう。最後の最後に失点し、完封勝利は逃したものの、2対1で勝利し、連敗をストップさせた。
 これ以上勝ち点を逃すわけにはいかないと、内容より結果にこだわった今節。ここで得た手ごたえを1試合ずつ結果に反映させ、残留にむけて戦わなければならない。けがや警告などでメンバーが変更になったとはいえ、苦しい戦いをものにすることができた。この経験を次節につなげられるかに期待がかかる。

■コメント
・古川監督
これまでの試合は、内容を求めながら結果を出そうというものだった。勝ち点につながっていなかったので、勝ちにこだわったゲームになった。ピッチの状態や2点のリードで、リスクを追わずに済んだが、欲を言えば3点取りたかった。最後にばたついてしまったので、改善しなければならない。(メンバーが変わったこと)前節、ディフェンスが安定していたので、相手に対応するために高さよりスピードを重視したメンバーを選んだ。

・石川俊輝(国4・大宮Y)
ずっと悔しい思いをしていたので、勝てて嬉しい。今週は練習からチームの雰囲気が良く、気持ちが空回りすることもなかった。(自身のパフォーマンスは)もっとロングパスのミスをなくさなければいけない。(雨の影響は)ピッチコンディションを考慮し、シンプルにロングボールを使い、相手の嫌なところを突こうとした。今日は間延びすることなく、90分間コンパクトに守備陣形を保てた。

・内田築(国4・市立船橋)
天候やピッチの状態に合わせてプレーするようにしていた。前線の選手たちが点を取ってくれていたので、あとは守るだけだと思っていた。(早い段階で先制したが)点を取っても失点して追い付かれてしまうことが多いので、気を引き締めてプレーした。(次に向けて)最後に失点をしてしまったので、そういったミスをしないようにするのが課題。

・村田直暉(国4・浜松開誠館)
順大は順位が近かったので、必ず勝ちたいと思って臨んだ。気持ちを見せられたと思う。(前節デビューし、今日が2試合目だったが)1試合目に比べたら緊張はほぐれてきて、丁度良い。今日は雨でピッチコンディションも悪かったので、自分の持ち味である足元のテクニックは出せなかったが、徐々に良くなってきていると思う。(次節に向けて)出れる機会があれば、全身全霊をかけて頑張りたい。

・遊馬将也(国2・武南)
3連敗で崖っぷちという中でみんな気持ちが入っていたので勝てて良かった。個人的にはがむしゃらさが持ち味なのでそこは出せたと思う。(デビュー戦だったが)アップの時は緊張したが試合に入るとそんなに緊張もせずにプレーできた。(次に向けて)勝って順位を上げていきたいし、自分が出たら得点で貢献したい。

・仙頭啓矢(国1・京都橘)
勝ち点3を取らないと残留の望みがなくなると思ったので気持ちを入れて臨んだ。(ゴールシーンを振り返って)結果にこだわらなければいけない立場なのできれいなゴールではなかったが得点という形で応えられたので良かった。(次に向けて)まだ差が開いていて最下位なのは変わらないので勝ち続けるために気持ちで勝負したい。


TEXT=白石有香 PHOTO=横井喬、平柳麻衣

[次節試合予定]
第87回関東大学サッカーリーグ戦 1部リーグ(後期)
第16節 10月12日(土) 対中大 ひたちなか市総合運動公園陸上競技場にて 11:30キックオフ
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。