東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/04

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ラグビー]前半の失点響きリーグ戦連敗 

2013関東大学リーグ戦2部
9月29日(日)熊谷グラウンドC
東洋大26‐42国学大
(スコア)
TGPD計    計TGPD
11107(前半)355500
322019(後半)71110
433026(合計)426610

20130929ragibi篭島
トライを決め笑顔を見せる篭島

20130929ragubi鈴木
鈴木は主将としての役割を果たす

 初戦のいい試合の流れを引き継ぎたいリーグ戦2戦目。前半からリードを許す苦しい展開で試合は進み、後半に反撃を見せるも実らず痛い敗戦を喫した。

 前半2分、相手にスペースを上手く使われ、いきなり先制を許す。その後も6分、17分と立て続けに失点し、相手にペースを握られてしまう。なかなか反撃の糸口がつかめない東洋大は、34分に小林(総3・大村工)の突破から敵陣に入ると、素早くボールを回し新本(法3・日体荏原)が右サイドにトライを決める。小林が後のコンバージョンキックを確実に成功させ7対21とする。しかし、前半終了間際に一瞬のすきを突かれ、さらに点差を広げられ前半を折り返す。
 後半開始直後に相手ディフェンスの裏をかきスクラムハーフの篭島(済2・東京)が自らトライを決め、いい流れを作る。その後ミスから相手にトライを許すが、22分にセンターライン付近でターンオーバーを見せ、ウィングの鈴木(ラ4・日川)が左サイドに飛び込み19対42と追い上げをはかる。さらに、33分にもスクラムで押し込み点差を縮めた。
 後半終了間際に、相手の反則を足掛かりに、得点のチャンスを作るも当たりの強いタックルに阻まれ無念のノーサイド。後半の追撃虚しく、26対42で敗北となった。後半こそ東洋大らしい攻撃を見せたが、前半の失点が大きく響いて連敗を喫した。次戦は強豪・関学大だがチーム一丸となってリーグ戦初勝利を目指していく。

■コメント
・高野監督
(今日の試合は)入りの点数が全て。実力があるかないかではなく、あのような入り方をしてしまったら実力がいくらあっても出し切れない。ラグビーが体をぶつけあうなど気持ちが問題になってくるので、最初の10分でそこが相手に明らかに負けていた。いくら後半追い上げてもこれは完敗だ。後半は修正してきたが、最初にもっと落ち着いた術を持たなければいけない。(タックルが止められない場面が見られたが)単純にタックルスキルと試合に臨む準備が足りなかった。(次戦の関学大について)なりふり構わずいい準備をして、最高のプレイができるようにスタッフは準備するし、選手も金星を取るチャンスなので思い切ってやれるような準備をしていきたい。

・鈴木主将(ラ4・日川)
(試合を振り返って)最初の連続でトライを止められなかったのが、結果につながった。相手は勢いがあって、それを上回れなかった。気持ちの部分で負けていた。(オープン戦では勝っていたが)個々が強かった。春より強くなっていた。(後半立て直したが)ディフェンスが粘って、攻めればトライが取れると思った。(関学大戦に向けて)2週間あるので、反省点を修正して始めから気持ちをつくって戦いたい。

・新本(法3・日体荏原)
(振り返って)入りからあまり良くなかった。立て直したつもりだったが続けて失点をしてしまい、心から立て直すことができなかった。メンタル面の弱さが出てしまった。(先週と比べて)動けてはいたが気持ちが乗らなかった。その分、熱も弱かったと思う。(次戦について)2週間空くので、その期間を有効に使って準備していきたい。

・野﨑(2・國學院栃木)
(今日の試合は)チームでやってきたことをやれなかった。最初から相手にのまれてしまった。スクラムはよくできていたけど、タックルは相手がやってくることを想定して対策もしていたのに止めきれずにバックスに迷惑をかけた。(次戦に向けて)2部で1位のチームなので、ここで勝って勢いをつけたい。

TEXT=小賀坂龍馬 PHOTO=千野翔汰郎

スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。