東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/03

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[陸上競技]各選手が意欲的なレースを見せる 自己ベスト更新も! 

第81回日本体育大学陸上競技会
9月21日(土)~22日(日) 日本体育大学健志台陸上競技場

◆1日目
男子100m
5組
3着 染谷 11"18
8組
5着 永池 11"38
14組
1着 蓮沼 11"45
15組
2着 永井 11"61
17組
4着 竹内 11"90
33組
3着 秋本 11"24

男子100m 2次レース
5組
2着 染谷 11"15
3着 秋本 11"26
4着 永井 11"40
5着 蓮沼 11"43
7着 永池 11"68
8着 竹内 11"77

男子800m
1組
5着 海谷 1'51"17
6着 尾上 1'51"33
2組
4着 鈴木 1'53"52
6着 本平 1'54"04
3組
5着 宮野 1'58"23

男子走高跳
高橋 1m85

男子三段跳
戸塚 15m02
豊口 14m16

◆2日目
男子200m
5組
2着 赤川 22"45
6組
2着 浅海 23"12
14組
3着 山本 22"24
6着 永井 23"17

女子200m
3組
3着 門脇 29"05

男子200m 2次レース
1組
2着 赤川 22"28
3着 山本 22"30
5着 浅海 22"90

女子200m 2次レース
1組
2着 門脇 28"58


20130922rikujo赤川
2本のレースを走り切り自己ベストを更新した赤川

20130921rikujo海谷
海谷は夏の練習での積極性が実を結んだ

20130921rikujo戸塚
戸塚は次につながる自信をつけた

 2日間にわたり開催された日体大記録会に短距離勢と中距離勢が出場した。200mでは赤川(ラ2・西武文理)が、800mでは海谷(ラ1・東海大山形)が自己ベストを更新するなど、夏の練習の成果が実る大会となった。

 100mと200mには多くの選手が出場するも1本目のレースはタイムが振るわず悔しい結果に終わる。それを踏まえてその後の2次レースにも積極的に参加し、各選手が記録の更新に挑んだ。200mでは赤川がスタートで出遅れるがすぐに立て直す。後半もペースを落とすことなく伸びのある走りで自己ベストを更新した。
 800m1組ではスタート後からハイペースな展開となった。尾上(工2・長崎北陽台)と海谷は序盤、集団の中程に位置取る。残り1周で集団のペースが上がる中、尾上が食らい付き、さらに海谷も最後の直線でスパートをかける。海谷は自己ベストを更新するとともに東洋大記録を塗り替えた。また、尾上もベストに迫るタイムでレースを終え、好調ぶりが見られた。
 続く2組には鈴木(済3・七尾東雲)と本平(済1・御調)が出場。300m過ぎに2人が先頭を引っ張るが、次第に鈴木が後退していく。本平も残り100mで後方選手に追い上げられる中、鈴木が粘りの走りで再び順位を上げ、組4着でフィニッシュ。一方、3組に出場した宮野(ラ3・浦和南)はスタート後に流れに乗るものの、後半はペースが上がらず課題が残った。
 三段跳では戸塚(法2・深谷商)が関東新人の反省を生かし6本すべてを跳び切った。追い風参考記録となったが「自信にはなった」と手応えを感じたようだ。

 今大会では自己ベストを出した選手がいる一方で、思うような結果が出せずに新たな課題が見つかった選手も多かった。間もなくシーズンは終盤に差し掛かろうとしている。今後のレースでは悔いを残さず納得のいく走りを見せてほしい。

■コメント
・赤川(ラ2・西武文理)
スタートが苦手なのでスタートでおいていかれていた。1本目は体も重くて思うように走れなかったが2本目は前に比べて走れたのでよかった。今日はベストを出せたが21秒台を狙っていたのでもう少しタイムを出したかった。(この夏は)グラウンドが使えなくてきつい練習ができなかったが、400mでもベストが出たのでよかったと思う。(これからの目標は)400mでは48秒5、200mでは21秒台を出せるように頑張りたい。

・戸塚(法2・深谷商)
(振り返って)今日は予選で終わってしまったと思っていたけど、決勝まで残れていたので、決勝では力を出し切ろうと思っていた。上手く跳ぶことができたが、追い風参考になってしまったのが残念。ただ、自信にはなったと思う。(状態は)動いているうちに段々よくなってきて、助走でもファールすることなく6本跳べたのもよかった。先週から助走練習を重点にやってきたのが生きたと思う。(今後に向け)今とても状態がいいので、軽く関カレのA標準を越えたいと思う。

・海谷(ラ1・東海大山形)
先週の関東新人が中止になってしまったので今日の記録会に懸けていた。秋のシーズンの始めにタイムを出したいという思いで臨んだ。今日はベスト更新を狙っていたので、3年ぶりに自己ベストを出すことができて非常に嬉しい。また、東洋大記録や山形県記録を更新できて感動した。調子も今までで一番と言えるくらいよかった。夏合宿から先頭で引っ張ったりすることを意識して練習してきたので、その成果が実ったと思う。また来週から記録会が続くのでそこで日本選手権の標準を切れるように頑張っていきたい。

TEXT=松木ゆかり PHOTO=野原成華、山本純平
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。