東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/02

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ラクロス:男子]獨協大の勢い止められず敗戦 

第26回関東学生ラクロスリーグ戦 男子 2部Aブロック
9月21日(土) 獨協大学越谷キャンパスグラウンド
東洋大5-12獨協大

20130921rakuros米澤
DF米嶋主将のロングシュートにチームで喜ぶ

20130921rakuros小林
存在感を示した注目株のMF小林

 何としても一勝を挙げるべく迎えたリーグ戦3戦目。前半に点差を広げられたものの、後半の連続得点で徐々に縮めていく。しかし勢いには乗り切れず、獨協大にダブルスコアの差をつけられ敗戦した。

 第1Qはリズムに乗りきれずに失点を重ねたが、1点を返してからは、ディフェンスからいい流れを作る。第2Q開始直後に5点目を決められるも懸命に攻め続け、力強いプレーを見せる。しかし9分に再び失点し、1対6とされてしまう。これ以上点差を広げないためにもゴールに襲い掛かるが、決定的な場面を作れず、なかなか得点を挙げることができない。
 それでも第3Qに入ると反撃を開始する。まず2分、AT鈴木(ラ3・成立学園)がゴール前の空いたスペースに攻め込み冷静にゴールへ流し込むと、直後にDF米嶋主将(済4・市立川口)がセンターラインからのロングシュートを決めた。続けざまにゴールを狙い、9分にはLMF名古屋(ラ3・大宮光陵)もロングシュートで得点を決め2点差にまで迫る。その後も惜しいシュートが何本か見られたが、獨協大も簡単には引き下がらない。17分、19分と連続で点数を挙げられ4対8と再び引き離された。
 第4Q開始3分、ゴール裏から攻められ追加点を許してしまい、依然として獨協大ペースで試合は進む。それでも1年生ながらスタメン起用が続くMF小林(ラ1・西武台)がゴール前へ単独で攻め込みシュートを決めた。そこから勢いに乗りたいところだったが9分、11分と連続得点を許してしまう。負けじと積極的に前に出るが、チャンスを生かせず点には結びつかない。終了間際に正面からゴールを決められ5対12で試合を終えた。
 今季はケガ人が多く、良い状況で試合ができているとは言えない。残すところあと2試合となったリーグ戦、東洋大らしいラクロスで念願の白星を挙げたいところだ。

■コメント
・DF米嶋主将(済4・市立川口)
(試合を振り返って)ショットの精度があまりよくなかったと思う。それによって流れを自分たちの方に持ってこられなかった。今日のディフェンスの型は力を温存できることができたので試合がしやすかった。それがディフェンス陣からの得点に結びついたと思う。(第3Qの連続得点について)こっちが立て続けに決めたことは試合の主導権を握るチャンスだった。そこでディフェンスの粘りが大事になるが、気迫やプレーで圧倒することができなかった。(次戦に向けて)今シーズンはケガ人が多く万全な状態で試合ができていない。今までやってきたことをしっかり生かしてベストなチーム状況で挑みたい。

・MF小林(ラ1・西武台)
第1Qは自分のキャッチミスが多かった。入りが悪く、なかなか流れに乗ることができなかった。それでも、先輩方に励ましていただき、後半はしっかりとキャッチを意識してプレーすることができた。(一年生でのスタメン起用については)プレッシャーは特にないです。ただ思い切ってやろうと。一年生だからミスできない、という気持ちではなく、自分から決めてやろうと思ってプレーしている。

TEXT=山中理子 PHOTO=山中理子、青野佳奈

スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。