東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/10

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ラクロス:男子]リーグ初戦は完敗 黒星スタート 

第26回関東学生ラクロスリーグ戦 男子 2部Aブロック
8月15日(木) 大井ふ頭中央海浜公園スポーツの森第2球技場
東洋大2-12東農大

20130815rakuros鈴木
2得点を挙げたAT鈴木

20130815rakuros米嶋
DF米嶋は主将として最後までチームを鼓舞した

 今季から2部に復帰した男子ラクロス部。初戦は東農大との対戦となったが、序盤から常に攻められる展開となり、白星を飾ることはできなかった。

 試合序盤はお互いに攻め合う展開となる。開始から5分にAT鈴木(ラ3・成立学園)がシュートを決め先制し、そこから一気に波に乗りたいところだったが、直後に同点に追いつかれてしまう。そこから主導権を握られ、第1Q終了間際には逆転を許した。1点を追いかける第2Qでは、パスの乱れが目立ち、思うように攻撃の形を作ることができない。ミスからボールを失うと、そこから失点を重ねてしまい、1対5とさらに点差を広げられて前半を折り返した。
 悪い流れを断ち切りたい東洋大は、第3Q開始直後に、ゴール正面でパスを受けた鈴木が、この日2本目となるシュートを決める。しかし、相手も攻撃の手を緩めない。攻め込まれる時間帯が続くと、DF陣が踏ん張れず、連続して3失点を喫してしまった。東洋大もAT鈴木、MF山崎(ラ4・國學院)、MF安原 (済4・狛江)がシュートを狙うも得点にはつながらない。最後まで果敢に攻めたが、続く第4Qでもさらに4点を奪われ、2対12と大敗した。
 終始、相手のペースとなり最後まで巻き返すことはできなかった。しかし、「いいところを明確にして次に臨みたい」とDF米嶋主将(済4・市立川口)は前を向いている。今回の敗戦を今後にどう生かすか。戦いはまだ始まったばかりだ。

■コメント
・DF米嶋主将(済4・市立川口)
(振り返って)日程的に開会式の後すぐの試合ということで、自分たちも合宿から戻ってきて時間がない中で急ピッチで調整してきて、体調面では万全にやれたと思うので、純粋に力不足で、巻き返すことができなかった。東農大はオフェンスが強いということはわかっていたので、自分たちディフェンスやゴーリーがセーブして、そこからクリアをオフェンスにつなげていくというのが目標だったが、それはできなかった。(自身のプレーは)コーチが不在という中で、タイムアウトなどの運営面でも自分が気を遣わなくてはいけなかったが、自分自身に余裕がなくなってしまって、他のプレーヤーを不安にさせてしまった部分があったと思うので、悔しかった。(課題は)自分たちのチームは雰囲気良くやり続けようというのが目標としてあるので、負けている時も雰囲気をよくすることで流れを持ってくることもできると思うので、今後も苦しい戦いが予想されるが、その中でどれだけ自分たちの雰囲気を保てるかというのかが大切になってくると思う。(今後に向け)初戦を落としてしまったのは悔しいが、もう来週に次の試合があるので、反省しすぎるといいプレーも見えなくなってしまうので、いい所を自分たちの中で明確にして次に臨みたい。

・AT鈴木(ラ3・成立学園)
(振り返って)ボールを触れなかったことと、オフェンスのリズムを組み立てられなかったことが反省点。
次回はATからオフェンスを組み立てて、ディフェンスを崩せるようなオフェンスをしたい。個人では2得点だったが毎試合5得点が目標なので納得はいっていない。もっと周りを生かして攻めたい。(初戦だったが、意気込みなどはどのようなものだったのか)チームの目標として、下がることなくということだったので、雰囲気のいいところは良かった。でも、シビアにいくところはシビアにいかなくてはならないと思った。

TEXT=枦愛子 PHOTO=山本純平、内田りほ
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。