FC2ブログ
 

東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2020/06

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

[特集:陸上競技]第89回箱根駅伝特集2 

陸上競技部長距離部門 第89回箱根駅伝特集2

写真と記事で振り返る!!2012年の長距離部門

20121225rikujo集合

 箱根駅伝直前特集第2弾は、これまでスポーツ東洋が更新した写真と記事で2012年の長距離部門の活躍を振り返ります。大会名のリンクから各記事に移動できます。併せてご覧ください。

1月
 記録的圧勝で箱根駅伝を制した東洋大は、校内外での祝勝会や報告会に出席した。

2月
 新体制へ移行していく中で、多くの選手がハーフマラソンやクロスカントリーの大会に出場した。なかでも設楽啓(済3・武蔵越生)は 丸亀ハーフマラソンで東洋大記録を更新。さらに設楽悠(済3・武蔵越生)と田口(済2・日章学園)は千葉クロカン福岡クロカンで学生上位の成績を出し、4月に行われる世界学生クロスカントリー日本代表の座をつかみ取る。また、淀川(済2・秋田中央)や高久(済2・那須拓陽)は姫路ロード犬山ハーフマラソンで新戦力としての台頭を予感させる走りを見せた。
20121225rikujo特集千葉クロ大津(撮影・庄司)20121225rikujo特集千葉クロ田口(撮影・庄司)20121225rikujo特集千葉クロ安田2(撮影・庄司)20121225trikujo特集千葉クロ悠太(撮影・庄司)
(左から、大津(済3・千原台)、田口、安田(済4・前橋育英)、設楽悠)

3月
 祝勝会や新体制への移行も終わり、期待の1年生たちも徐々に練習に加わるようになった。また主力選手たちは5月に控える関東インカレや6月の日本選手権出場に向け、走りを磨く。また設楽悠と大津は、ニューヨークシティハーフマラソンに出場し、世界の舞台で好走を見せた。
20121225rikujo620121225rikujo8
(左から、2012年祝勝会、斎藤貴(済4・仙台育英)、服部(済1・仙台育英))

4月
 新年度が始まってすぐ五大学対校戦が行われ、東洋大は見事3度目の優勝果たす。そして設楽悠と田口はポーランドで行われた世界学生クロカンに日本代表として世界と戦い、設楽悠は銀メダルを獲得。さらに設楽啓は兵庫リレーカーニバルで当時の1万m東洋大記録を更新する。それに続くように月末の記録会では冨岡司(済4・大曲工)をはじめ、多くの選手がインカレ標準突破といった好結果を残した。
20121225rikujo720121225rikujo520121225rikujo4
(左から、定方(工3・川棚)、今井(済2・学法石川)、冨岡司)

5月
 日本ジュニアではルーキー服部が出場。そして第91回関東インカレが開幕し、初日から長浜(済2・東農大三)が入賞し、チームに勢いをつける。2日目には1万mで設楽兄弟がダブル入賞、3日目もハーフマラソンと3000m障害で東洋大勢の活躍が目立った。4日目こそ入賞者を出すことはできなかったが、総合8位で団体入賞で幕を閉じた。
20121225rikujo特集関カレ市川(撮影・庄司)20121225rikujo特集関カレ啓太悠太(撮影・庄司)20121225rikujo320121225rikujo特集関カレ服部(撮影・庄司)
(左から、市川(済4・高知工)、設楽悠、設楽啓、土屋(済4・狭山ヶ丘)、服部)

6月
 日本一を決める日本選手権に設楽啓と小池が出場。設楽啓は苦しいレースになるも、小池(済3・佐野日大)は7位で走り終わり大健闘を見せた。下旬には個人選手権が開催され、延藤(工3・三木)や高倉(済1・武蔵越生)が入賞を果たす。さらに月末は下級生を中心に2チームが男鹿駅伝に参加し、ほとんどの区間で東洋大勢が区間賞を獲得する活躍で、大学としては10連覇を達成した。
20121225rikujo特集個人選手権延藤1(撮影・庄司)20121225rikujo120121225rikujo特集男鹿表彰(撮影・庄司)
(左から、延藤、高久、男鹿駅伝表彰式)

7月
 夏期練習期間に入り、日本各地で夏合宿が始まる。春シーズンの締めくくりとして出場したトライアルin伊勢崎では、市川と設楽悠が3000mで7分台という好記録を出した。
20121225rikujo特集伊勢崎日下(撮影・庄司)20121225rikujo特集伊勢崎佐久間(撮影・庄司)20121225rikujo特殊伊勢崎啓太市川(撮影・庄司)
(左から、日下(済3・小高工)、佐久間(済3・田村)、市川、設楽啓)

8月
 8月に入りすぐ行われた十八駅伝には多くの実業団が参加する中、1区の田口が区間賞、2区の設楽啓も区間2位の走り。アップダウンの多い山道を走り切り、学生トップの7位でゴールした。また下旬には恒例となった山古志合宿を実施。箱根駅伝の山対策としても注目され、10人の選手が走りこんだ。
20121224rikujo特集十和田 啓太・田口(撮影・山本)20121225rikujo特集山古志集団(撮影・庄司)20121225rikujo特集山古志集合(撮影・庄司)
(左から、田口、設楽啓、山古志合宿の様子)

9月
 全日本インカレが開催されたが、長距離部門からは石田(済4・松崎)のみが出場。また秋に入ると4年生が存在感を見せてくる。三大駅伝開幕一週間前に行われた東日本実業団記録会では夏合宿の成果を発揮し、多くの選手が自己ベストを更新する走りを見せた。
20121225rikujo特集実業団啓太司(撮影・庄司)20121225rikujo特集実業団大津高久定方(撮影・庄司)
(左から、服部、設楽悠、冨岡司、設楽啓、定方、田口、高久、大津)

10月
 三大駅伝初戦・出雲駅伝では一度も先頭に立てず、2位に終わる。しかし出雲駅伝を走らなかった選手たちが出雲市記録会平国大競技会で負けた悔しさと走れなかった悔しさを走りにぶつけ、チームを勢いづけた。
20121225rikujo特集出雲 悠太―高久(撮影・松木)20121225rikujo特集出雲表彰(撮影・庄司)20121225rikujo特集鴻巣佐久間(撮影・庄司)20121225rikujo特集鴻巣日下(撮影・庄司)
(左から、設楽悠、高久、出雲駅伝表彰式、佐久間、日下)

11月
 三大駅伝第二戦・全日本駅伝は1区区間賞の田口から先頭に立ち、レースを展開する。しかし最終8区で逆転され、悔しい2位に終わった。そして箱根駅伝エントリー選考を兼ねたロードレースに多くの選手が出場。上尾ハーフでは大津が62分台、冨岡司、佐久間、日下、淀川が63分台の自己ベストを更新し、エントリーに向け好調をアピールする。また1万m記録挑戦会では服部と今井が28分台をたたき出した。
20121224rikujo特集全日本 市川佐久間2(撮影・山本)20121225rikujo特集全日本表彰(撮影・庄司)20121225rikujo特集上尾今井(撮影・庄司)20121225rikujo特集上尾淀川(撮影・庄司)
(左から、佐久間、市川、全日本駅伝表彰式、今井、淀川)

12月
 10日にチームエントリーが発表、翌日の11日には壮行会が行われた。また13日には共同記者会見が開かれ、連覇に向けた思いを語った。
20121225rikujyo特集公開練習集団(撮影・庄司)

TEXT=生田目桃子
---------------------------------------------------------------------------------------
次回は12月29日(土)に、区間エントリー速報を掲載いたします。
どうぞご注目ください!
---------------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: