FC2ブログ
 

東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2019/08

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

[特集:サッカー]第2弾 気配り上手なゲームメーカー~石川俊輝~ 

soccer20120518石川

 今季から東洋大サッカー部に就任した古川監督が開幕から用いたシステムは4-1-4-1だ。その中で最も重要なポジションである1ボランチを担うのが、今やチームに欠かせない存在となったMF石川(国3・大宮Y)である。チームの勝敗の鍵を握る石川を語る上でのキーワードは、洞察力、展開力、そして優しさの3つだ。

 小学生時代、放課後の校庭でボールを蹴ることが何よりの楽しみだったサッカー少年・石川にとって、サッカーの本質を学ぶのに恵まれた環境が整っていた。父親が大宮アルディージャの前身であるNTT関東(当時JFL所属)に勤めていたため、試合を観たり、選手と触れあう機会が自然と与えられていたのである。そして憧れの大宮アルディージャのジュニアユースのセレクションに合格し、順調にユースに昇格。惜しくもトップチームとの契約には至らなかったが、大宮アルディージャと提携を結んでいる東洋大へ進学した。
1年目、2年目と徐々に出場機会を増やしていった石川に、監督交代という転機が訪れる。昨年までの3-6-1から4-1-4-1にシステムが変わり、石川が最もやりやすいとするアンカーに配置された。アンカーとは中盤の底であり、MFとDFの選手を繋ぐポジションで、攻撃の起点となる場所でもある。そこでボールを展開できれば攻撃のリズムを生み出せるが、逆にボールを失えば一瞬で失点に繋がりかねない。そのため、石川の洞察力が最も生きるポジションとも言える。90分間で気を抜けるのはボールがタッチラインを割った時だけ。それ以外は常に気を張って前後左右の位置関係を確認するため、時には首の振りすぎで試合後に首が痛くなるほどだと言う。そしてボールも持って前を向くと、そこから石川の展開力が発揮される。相手選手との駆け引きを繰り返し、長短のパスを使い分けて決定機を演出する。パスの出し方はすべて自分の勘。それには、これまでのサッカー人生で培ってきた技術が詰め込まれている。
 攻守の要である石川の最後のキーワードは優しさだ。石川ほどチームメイトのことを考えている人はいないだろう。いつでもサポートにいける距離を保ち、チームの軸がずれないよう調整している。そしてゲーム展開を読み取り、受け手に合ったパスを的確に送る。ボールの速さ、高さ、回転、すべてにおいてより正確に。そこには、石川のチームメイトへの優しさが垣間見える。
 ここまでリーグ戦全試合フル出場だが、決して慢心はない。チーム内でもポジション争いは激しいが、石川が目指すプロへの道にはまだまだ大きな壁が立ちはだかっている。それは石川自身が最も感じているはずだ。「イメージとしては、バルセロナのシャビやブスケツのような、どんなにプレッシャーをかけられてもボールを取られない選手になりたい」。サッカー少年・石川の夢は続く。
 夢の実現のためにも、まずは東洋大で結果を残す。「今季の目標はチームの1部昇格。自分の代の時に1部でやりたい。上がって卒業では寂しいし。チームに貢献しながら昇格できたら、自分も周りも幸せになれる」と語った石川の表情には、サッカーへの愛とチームメイトへの優しさが滲み出ていた。


■石川俊輝(いしかわ・としき)
174㌢/64㌔
H3・7・10
出身/大宮Y
血液型/O型
ポジション/MF
好きなサッカー選手/シャビ、ブスケツ
趣味/マンガを読むこと
好きなタイプ/一緒にいて楽しい人。桐谷美玲
好きな食べ物/唐揚げ、ささみのフライ
性格/優しい(とよく言われる)

次回は5月25日(金)掲載予定です!
TEXT=平柳麻衣
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: