東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2017/11

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[陸上競技]末上怪我から完全復帰!1年生の上も好走 

第13回平成国際大学競技会
10月28日 於・平成国際大学陸上競技場

へいこく

復帰戦となった末上(左)と自己ベストをマークした上(右)

5000M 3組

7着 高山 15'28"75 ※自己ベスト
22着 倉 15'51"91 ※自己ベスト

5000M 5組

2着 世古 14'29.48 ※自己ベスト
4着 長谷川 14'33.27
6着 岸村 14'37.12
11着 中野 14'45.34
20着 佐藤友彬 14'56.61
23着 藤本 15'08.79

10000M

1着 末上 29'58.83
2着 上  30'02.62 ※自己ベスト
3着 中田 30'10.32 ※自己ベスト
4着 澤田 30'11.99
5着 平沢 30'20.71
6着 森  30'27.58
7着 横山 31'01.82 ※自己ベスト
8着 冨岡 31'29.04 ※自己ベスト
9着 松尾 31'30.76
10着 岩間 31'31.60
11着 坂本 31'48.28

 全日本大学駅伝のエントリー選手も複数出場した1万メートル。その中で昨年度の箱根駅伝以来、怪我でレースから遠ざかっていた末上(済4・富山商)が存在感をみせた。
 7千メートル過ぎから先頭に立ち1着でゴール。記録もこの日ただ一人の29分台と復帰戦としてはまずまずの走りで、怪我からの完全復活をアピールした。1年生の上(済1・都立南多摩)も末上に最後まで食らいつく力走で他の選手を抑え2着に入った。1万メートルは他大学の出場選手がおらず、競争の面では難しいレースとなったが、この2人の走りはチームにとって好材料となった。
 また5千メートルでは世古(工1・相可)が自己ベストを大幅に更新し成長を感じさせた。


■コメント
・佐藤コーチ
5千のほうはまあまあ力通りかなという感じであったが、1万のほうはもうちょっといけるはず。上級生が前へ行くようなレースをもっと期待していたのだが、集団が散らばるのが早すぎた。7千ぐらいまでは集団で行くようなレースをしてほしかった。出場選手が同じ大学の選手だけしかいないということもあってもうちょっと乗り切れなかったし、もう少し頑張ってもらいたかった。全日本に行く選手が10人ぐらいいるわけだからその次にくる連中がもう少しアピールしないと。今年は故障者も多いから状態のいい選手をどんどん使っていく。だからチームとしては逆にチャンスなのに、こうやって与えられたチャンスを逃してるのがもったいない。そういう意味では本当の意味での強さがないのかも。その点では課題が残る。
末上は正月以来レースから離れていたがプラス材料になった。末上や上などのように個人的なプラス材料はあるんだけども記録的にはもう少しいって然りのレースだった。

・末上主将
練習の時から順調に来てたのでそれなりに走れると思って挑んだが、思ったとおりの走りが出来て、今後自信を持って上げていけると思う。調子はまずまずだった。余裕はあったしまだまだいけると思う。今後につながる走りが出来た。
(レースに関しては)もっとみんなで引っ張ってあげてかないとタイムは出ないし勝負だけにこだわって後ろにいるんじゃなく、どんどん前に上がっていったほうがいいと思う。(チーム全体としては)これからもっと練習などでみんなで雰囲気を上げていきたい。次は上尾のハーフを目指す。個人的にも全体的にもそこでいい走りが出来ればいい流れで(箱根へ)いけると思う。

TEXT、PHOTO=須長裕一郎
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。