FC2ブログ
 

東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2019/09

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

[陸上競技]好結果続出!!三種目で優勝 

第17回関東学生新人陸上競技選手権大会
9月17(日)、18日(月)
於・国立競技場

<結果>
・女子200m
予選 7組
平野 5着 27.05(予選敗退)

・男子200m
予選
1組 仲  1着 21.92
2組 丹羽 2着 22.28
   梅木 4着 22.58(予選敗退)
5組 鈴木 1着 21.95
  鳥居 2着 22.05
6組 小木曽 4着 22.67(予選敗退)
7組 村上史 1着 22.15
10組 岩田 5着 22.94(予選敗退)

決勝
B決勝
3着 村上史 22.16
4着 丹羽 22.20
A決勝
6着 鳥居 22.10
5着 鈴木 21.97
1着 仲 21.73
◇総合順位◇
1位仲、5位鈴木、7位鳥居

・男子400mH予選
3組 村上巨 6着 56.36(予選敗退)
6組 鶴岡 3着55.77(予選敗退)

・男子4×400mリレー
予選 1組
1着 3:18.57 (城戸、中村 、山本、梅木)

決勝
1位 3:16.21 (城戸、中村、梅木、増岡)

・男子三段跳び
予選
宮崎 13m71(予選敗退)

決勝
3位 藤塚 15m26

・女子混成競技
1位 内田 4513点

・男子混成競技
24位 駒崎 4847点



 早朝までの雨の影響によりこの2日目も記録より結果が求められる。
 東洋大から8人の選手が出場した200m予選。タイムレースで争われたこの予選では、タイム順に1位~8位の選手が進むA決勝へ3人、9位~16位の選手が進むB決勝へは2人と計5人が残る活躍、迎えたA決勝では仲(法3・松山)が終盤に後続を振り切る走りで見事優勝を果たす。
 東洋の勢いは続く。2日にわたって行われた女子混成競技では1日目からの1位を守り続けた内田(ラ1・久喜)が自己ベストを更新する活躍で優勝。来年の全日本インカレ出場に向けて弾みがついた。
 さらに男子三段跳びで藤塚(工2・高崎工業)が勢いのある跳躍をみせ3位に入賞し、4×400mリレーでも関東インカレから大きく変わったメンバーであったが、予選からの落ち着いた走りで優勝する。
 東洋大の選手達は軒並み好結果を残し、全日本インカレからの着実な成長を印象付けた。これまで大きな大会での出場機会が少なかった選手にとっても今大会を経験することはこれからの成長へのきっかけとなるはずだ。梶原監督が「この結果でより一層モチベーションの高い練習が出来る」と話したところからもこれからのチームへの自信と期待をうかがうことが出来る。今大会で得た多くの経験と結果からも東洋大短距離陣にとっては大収穫の秋となったことは間違いない。

■コメント
・梶原監督
 コンディションが悪く、記録は望めなかったが、狙いどおりの結果だった。
 特に男子200mではA決勝B決勝に何人も進むことができた。B決勝といえども(決勝という舞台を)経験することが大事。内田も自己ベストが出ているし、スプリント能力を高められればもっといいと思う。
 (今回の大会で)経験値を高められた。この結果でなおいっそうモチベーションの高い練習ができると思う。

・仲
 (一日目の)100mは自己ベストが出ていていい感じだったので200mもいけるかもと思った。先週は調子が悪かったが、昨日から調子が上がってきていた。次の大きな大会は来年の関カレなのでがんばりたい。

・内田
 ベストが出てうれしかった。まだ技術的に出来ていないところがあるし、やるべきことが見つかった。
 今出来ていないものを出来るようにして全カレのA標準(今年の第75回大会は4650点)を切りたい。

TEXT=須長裕一郎
スポンサーサイト



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: