東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 

2014/12

 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[特集:陸上競技]第91回箱根駅伝特集3 

陸上競技部長距離部門 第91回箱根駅伝特集3

区間エントリー速報・展望

20141229rikujo特集3
第90回箱根駅伝スタートの様子

1区・田口雅也(済4・日章学園)
2区・服部勇馬(済3・仙台育英)
3区・長谷川直輝(済3・中越)
4区・櫻岡駿(済2・那須拓陽)
5区・五郎谷俊(済4・遊学館)
6区・高橋尚弥(工3・黒沢尻北)
7区・小早川健(済1・武蔵越生)
8区・今井憲久(済4・学法石川)
9区・寺内將人(ラ3・和歌山北)
10区・淀川弦太(済4・秋田中央)

補員
髙久龍(済4・那須拓陽)
上村和生(済3・美馬商)
渡邊一磨(ラ3・九州学院)
成瀬雅俊(済2・豊川工)
橋本澪(工2・館林)
服部弾馬(済2・豊川)

 第91回東京箱根間往復大学駅伝競走の区間エントリーが発表された。前回大会で完全優勝を成し遂げた内の大半のメンバーが卒業し、育成の年と位置付けられた今年は、半数が3大駅伝初エントリーのフレッシュな布陣となった。
続きを読む→
スポンサーサイト

[特集:陸上競技]第91回箱根駅伝特集2 

陸上競技部長距離部門 第91回箱根駅伝特集2

田口主将・髙久副将インタビュー

rikujo特集2・田口髙久
関東インカレのハーフマラソンで2位の田口(左)が3位の髙久を迎えた場面。箱根でも2人がチームをけん引する。

 箱根駅伝特集第2弾は、田口主将(済4・日章学園)と髙久副将(済4・那須拓陽)のインタビューを掲載いたします。(取材日:12月6日)
続きを読む→

[コラム]第441回 マイドリーム 執筆者・横山恵美 

続きを読む→

[陸上競技]富士山女子駅伝 来季に向け課題残る結果に 

2014全日本大学女子選抜駅伝競走
12月23日(火)富士山本宮浅間大社前~富士総合運動公園陸上競技場 7区間43.3㎞

総合15位 東洋大 2:32'33

1区 内田寧々(食1・学法石川) 21'11(区間15位)
2区 平山絵梨(ラ2・酒田南) 11'34(区間13位)
3区 二瓶優奈(生3・喜多方) 15'17(区間16位)
4区 佐藤早也伽(食2・常盤木学園) 33'24(区間18位)
5区 鈴木美歩(生3・津商) 17'46(区間17位)
6区 永木里沙(食2・埼玉栄) 24'17(区間18位)
7区 川瀬紫織(生3・白鵬女子) 29'04 (区間14位)

20141223rikujoスタート(撮影者・野原)
浅間大社の鳥居前からスタートした

20141223rikujo内田―平山(撮影者・青野)
第1中継所 内田(左)-平山

20141223rikujo佐藤早―鈴木(撮影者・石田)
第4中継所 佐藤早(左)-鈴木

20141223rikujo永木ー川瀬(撮影者・畑中)
第6中継所 永木(右)-川瀬

20141223rikujo川瀬(撮影者・野原)
アンカー・川瀬は順位を押し上げ15位でフィニッシュした

20141223rikujo集合(撮影者・石田)
富士山を背に笑顔で今季を締めくくった

 快晴の中、女子長距離部門が初の富士山女子駅伝に挑んだ。2回目の開催である本大会の出場権は、チーム7人の5000m持ちタイムによる選抜で手にした。杜の都では力を出し切れず悔しさを味わったが、気持ちを切り替えて臨んだ今大会も上位入賞とはならなかった。
続きを読む→

[レスリング]天皇杯 宮原が準優勝飾る! 

天皇杯 全日本レスリング選手権大会
12月21日(日)~23日(火) 国立代々木競技場第二体育館

男子フリースタイル
97㌔級 鈴木勝(法3・南京都)2回戦敗退

男子グレコローマンスタイル
85㌔級 宮腰(済3・高岡商)1回戦敗退
130㌔級 黒木(法2・宮崎工)1回戦敗退

女子フリースタイル
48㌔級 宮原(社2・安部学院)準優勝
63㌔級 鈴木紅(社2・太田商)1回戦敗退

20141222wres宮原(撮影者・小賀坂)
宮原は自分のレスリングを貫いた

20141223resu鈴木勝
鈴木勝は主将としてチームを引っ張っていく

20141223resu黒木
黒木は天皇杯デビューを果たした

 12月21日から23日にわたり、天皇杯が開催された。東洋大から5人の選手が出場。宮原が準優勝を収めた。
続きを読む→

[特集:陸上競技]第91回箱根駅伝特集1  

陸上競技部長距離部門 第91回箱根駅伝特集1

酒井俊幸監督インタビュー

rikujo特集1・酒井監督
連覇に向け意気込みを語る酒井監督
(2014年共同記者会見より)

 箱根駅伝特集第1弾は、酒井監督のインタビューを掲載いたします。(取材日:12月6日)
続きを読む→

スポーツ東洋第66号水泳記事に関してのお詫び 

12月19日発行のスポーツ東洋第66号では水泳の記事を掲載させていただきましたが、以下の箇所において誤りがございましたのでこの場をお借りして訂正、お詫びをさせていただきます。


七面

◇見出し
(誤)6連発(正)7連発


◇世界短水路選手権の表

・萩野公介選手の男子200m個人メドレーの記録
(誤)1'50"40
(正)1'50"47

・内田美希選手の記録
(誤)女子50m自由形決勝24"22
(正)女子50m自由形準決勝24"24

また内田美希選手が日本新記録を達成した女子200mフリーリレー決勝(第一泳者)24'22の掲載漏れがありました。


大学さらには国の名前を背負って活躍された選手の記録を誤って表記してしまったことを心からお詫び申し上げます。
水泳班ならびに編集部員一同、今後このようなことがないように精進させていただく所存でございます。

今後もスポーツ東洋並びに東洋大学スポーツ新聞編集部をよろしくお願いいたします。 


東洋大学スポーツ新聞編集部
水泳班チーフ 青野佳奈
編集長 児嶋紗衣

[ボクシング]2014年ボクシング部納会・全日本選手権報告会が行われました 

2014年ボクシング部納会・全日本選手権大会報告会
12月20日(土) 東洋大学白山キャンパス stellar

20141220boxing報告会
上位入賞を果たした4人を三浦助監督が紹介

20141220boxing全体
最後に来季の抱負を全員が発表した
続きを読む→

[陸上競技]トラックレースの締めくくり 収穫と課題を得る 

第15回日本体育大学女子長距離競技会
12月20日(土)日本体育大学健志台陸上競技場

女子3000m
3組
DNS 岩崎
4組
21着 佐藤真 10'40"86
22着 柴田 10'42"50
DNS 小笠原
DNS 梨本
DNS 渡部

女子5000m
2組
DNS 鈴木
DNS 永木
DNS 佐藤汐

20141220rikujo佐藤真
復調の兆しに自信を得た佐藤真

20141220rikujo柴田
柴田の課題克服は来季へ持ち越しとなった

 雨の中行われた記録会に2名が出場。今季ラストとなるトラックレースに臨んだ。
続きを読む→

[お知らせ]スポーツ東洋66号発行のお知らせ 

20141219箱根号1

スポーツ東洋第66号が完成いたしました。

1面~3面…陸上競技部
5面…アイススケート部、サッカー部、ボクシング部、バスケ部、剣道部
6面…硬式野球部、ラグビー部、柔道部、射撃部、アーチェリー部
7面…水泳部、相撲部、レスリング部、アメフト部、空手道部、ラクロス部、少林寺拳法部
8面…相撲部


 スポーツ東洋は白山・朝霞・川越・板倉の各キャンパス内で配布いたしております。 
 スポーツ東洋並びに東洋大学スポーツ新聞編集部を、今後ともよろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------------------------------------

スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。右下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。

[コラム]第440回 憧れの人 執筆者・山下華歩 

続きを読む→

[ラクロス:男子] 「安原さん」と挑んだ冬 雪辱果たせず予選敗退 

2014ウィンターステージ 男子
12月13日(土) フクダ電子スクエア

男子予選Mブロック
東洋大1-3法大a
東洋大3-0青学大

20141213racros川名
チーム最多のシュートを放つ川名。今大会では主将としてチームを引っ張った

20141214raku
土屋は2試合連続ゴールを決めた。

20141213racros全員
初戦に敗れがっくりと肩を落とす。夏の雪辱を果たせずまたも予選敗退に終わった


 各校の1年生同士で争うウィンターステージの予選は初戦を落とし、1勝1敗で敗退。土屋(ラ1・豊島学院)は2試合で2得点を挙げる活躍をみせたが、好機に敵の好セーブで流れをつかめなかった。
続きを読む→

[スピードスケート]川目が2種目で表彰台に!インカレに向け調整を図る 

第34回全日本学生スピードスケート選手権大会
12月11日(木)~12日(金) 群馬県総合スポーツセンター伊香保リンク

スプリント部門
1日目
◆男子500m
26位 新井 37"96
29位 遠藤 38"16
35位 河島 38"54
37位 荻原 38"68
39位 荒川 38"88

◆男子1000m
11位 新井 1'16"94
15位 遠藤 1'17"74
39位 荒川 1'21"46
41位 荻原 1'21"93
46位 河島 1'24"22

2日目
◆男子500m
14位 遠藤 37"51
26位 新井 38"06
36位 荻原 38"85
38位 荒川 38"91
40位 河島 39"15

◆男子1000m
9位 遠藤 1′15"81
16位 新井 1′16"70

男子総合
16位 遠藤
17位 新井

総合競技部門
1日目
◆男子500m
2位 川目 37"89
6位 横平 38"23
18位 高柴 38"94
37位 黒岩 40"11
41位 濱田 41"09
43位 加々見 41"22
45位 岡部 41"94

◆男子5000m
6位 黒岩 7'02"49
13位 川目 7'17"28
22位 高柴 7'23"84
25位 横平 7'27"19
39位 加々見 7'48"24
41位 岡部 7'49"80
42位 濱田 7'58"01

2日目
◆男子1500m
3位 川目 1'54"52
4位 横平 1'55"30
7位 黒岩 1'56"49
28位 高柴 2'01"10
39位 濱田 2'05"69
40位 加々見 2'05"90
46位 岡部 2'10"04

◆男子10000m
4位 黒岩 14′50"01
11位 川目 15′33"64

男子総合
5位 黒岩
8位 川目

20141212skate 遠藤(撮影者星)
期待がかかるも納得のいく滑りが出来なかった遠藤

20141213speed川目
川目は2日連続で表彰台へ上り、活躍を見せた

20141212speed黒岩(撮影者・佐藤)
表彰台へ届かなかったものの、手ごたえをつかんだ黒岩

20141213speed横平
横平は1500mで4位と昨年よりも成長を見せた

 例年から悪天候などでアクシデントに見舞われている全日本学生選手権大会。初日は途中から雨が降りしきる中の過酷なレースだったが、2日目は快晴となり、選手たちは伸び伸びと滑り切った。個人で課題は見つかるものの、2日連続で川目(社2・駒大苫小牧)が表彰台へ上り、昨年から成長した姿を見せた。
続きを読む→

[陸上競技]及川が1万m競歩で自己ベスト更新! 

国士舘大学長距離競技会
12月13日(土)国士舘大学陸上競技場

男子1万m競歩
1組
1着 及川 40'05"84

20141213rikujo及川
次のレースにつながる好タイムで歩いた及川

 国士舘大学長距離競技会が行われ、及川(済1・愛知)が男子1万m競歩に出場。自己記録を大きく更新する好タイムで今季を締めくくった。
続きを読む→

[陸上競技]箱根駅伝共同記者会見が行われました 

第91回東京箱根間往復大学駅伝競走 東洋大学共同記者会見
12月13日(土) 東洋大学川越キャンパス

20141213rikujo酒井監督田口ポーズ
連覇へ自信をのぞかせた酒井監督(左)と田口主将

20141213rikujo公開練習
真剣な表情で走り込む選手たち

 来年1月2日、3日に箱根駅伝を控える陸上競技部が川越キャンパスで共同記者会見を行った。
続きを読む→

[陸上競技]箱根駅伝の壮行会が行われました 

箱根駅伝壮行会
12月11日(木)東洋大学白山キャンパス 井上円了ホール

20141211rikujo壮行会2
鉄紺色に染まった会場で、意気込む選手たち

20141211rikujo壮行会1
今年も応援指導部から熱いエールが送られた

 第91回東京箱根間往復大学駅伝の壮行会が、井上円了ホールにて行われました。
続きを読む→

[コラム]第439回 恩師 執筆者・松井彩音 

続きを読む→

[陸上競技]5名が自己ベスト更新!箱根に向けチームに弾みをつける 

第242回日本体育大学長距離競技会
12月7日(日)日本体育大学健志台陸上競技場

男子5000m
35組
4着 生井 14'39"76
9着 唐本 14'40"76
17着 横山 14'44"09
26着 小柳 14'49"36
33着 中谷 14'52"25
DNS 伊藤
36組
37着 植田耕 14'54"44
41着 高野 15'03"85
42着 吉田 15'06"81
37組
23着 長浜 14'44"40
27着 大室 14'46"14
38組
1着 荒武 14'19"44
29着 竹下 14'41"32
34着 高森 14'47"90
DNS 野村
39組
10着 山本信 14'27"68
11着 吉村 14'28"39
20着 牧浦 14'33"69
33着 清水 14'49"60
DNS 齋藤
DNS 力石
DNS 口町
DNS 成瀬
DNS 橋本
DNS 山本采

20141207rikujo荒武
単独トップで存在感を示した荒武

20141207rikujo山本信(撮影者・野原)
山本信にとって今大会は自信につながるものとなった

20141207rikujo吉村(撮影者・青野)
レースの流れを変え、べストを更新した吉村

 今季最後のトラックレースに長距離部門が出場。自己ベスト更新を目指しながらも「箱根メンバーを後押しできるように」という思いをそれぞれの胸に刻み、レースに臨んだ。
続きを読む→

[相撲]大道主将優勝!アマチュア相撲の頂点に立つ 

天皇杯第63回全日本相撲選手権大会
12月7日(日) 両国国技館

優勝 大道
ベスト32 中出
予選敗退 荒木関、太田、村田

20141207大道表彰(撮影者・伊藤)
学生横綱に続き史上3人目の快挙となるアマ2冠を達成した大道主将

20141207sumo大道(撮影者・国府)
大道主将は押し相撲で相手を圧巻した

20141207村田・中出(撮影者・伊藤)
村田(左)とコーチである中出の師弟対決は中出に軍配

20141207太田(撮影者・伊藤)
来季に向けて成長を見せた太田

20141207荒木関(撮影者・伊藤)
荒木関は予選敗退で悔しさを見せた

 アマチュア相撲最高峰の舞台である天皇杯が行われ、東洋大から3人、東洋大職員から2人の選手が出場し、しのぎを削った。それぞれが実力を試す中、中出(H25年度法卒・現東洋大職員)、大道主将(法4・木曽青峰)が予選を突破し、勢いにのる大道主将が見事アマチュア横綱に輝いた。 
続きを読む→

[水泳]自己ベスト更新も標準記録突破者なし 

第7回関東学生ウインターカップ公認記録会
12月7日(日)さがみはらグリーンプール

◆男子400m個人メドレー
4組
3着 櫻田 4'30"83
◆男子100m背泳ぎ
9組
1着 小鶴 55"78
11組
5着 若林 56"30
◆男子100mバタフライ
14組
4着 小日向 55"13
◆男子100m自由形
25組
6着 木下 52"53
5着 高橋 50"26
◆女子100m背泳ぎ
5組
4着 後藤 1'04"48
◆男子200m背泳ぎ
7組
4着 小鶴 2'02"77
8組
5着 若林 2'02"48
◆男子200mバタフライ
6組
3着 小日向 2'04"13
◆男子200m自由形
13組
6着 木下 1'56"10
15組
2着 高橋 1'50"54
◆女子200m背泳ぎ
3組
3着 後藤 2'18"50
◆男子200m個人メドレー
7組
1着 櫻田 2'05"35

20141207swimming小鶴
持久力の強化で小鶴のさらなる飛躍が期待される

20141207swimming櫻田(撮影者・吉谷)
櫻田は目標通り200m個人メドレーで自己ベストを更新した

20141207swimming後藤(撮影者・青野)
調子の良さをうかがわせた後藤

 ジャパンオープンや日本選手権など、主要大会の派遣標準記録突破を目標に挑んだ今大会。標準記録突破者はゼロに終わったものの、出場した半分以上の選手は自己ベストを更新した。
続きを読む→

[コラム]第438回 サリチル酸メチル 執筆者・畑中祥江 

続きを読む→

[陸上競技]いろは坂女子駅伝で好材料を得る 

第1回日光いろは坂女子駅伝大会
11月30日(日)日光だいや川公園~日光二荒山神社中宮祠 6区間23.4km

総合6位 東洋大 1:37'18

1区 川瀬紫織(生3・白鵬女子)17'38(区間5位)
2区 永木里沙(食2・埼玉栄)19'48(区間9位)
3区 佐藤汐莉(食2・大曲)15'49(区間7位)
4区 小笠原楓(食1・盛岡誠桜)14'35(区間7位)
5区 鈴木美歩(生3・津商)15'49(区間9位)
6区 柴田桃花(食2・三浦学苑)13'39(区間9位)

20141130rikujoスタート
一斉にスタートする1区走者たち

20141130rikujou川瀬・永木(撮影者:伊藤空夢)
第1中継所 川瀬(左)―永木

20141130rikujo佐藤汐―小笠原(撮影者・松木)
第3中継所 佐藤汐(左)―小笠原

20141130rikujo鈴木美―柴田(撮影者・青野)
第5中継所 鈴木(左)―柴田

20141130rikujoゴール
ゴールするアンカーの柴田

 初開催のいろは坂女子駅伝。箱根駅伝の5区のようなコースを6人で走る大会であり、特に急勾配のいろは坂を駆け上る4、5区が特徴的な区間である。経験値を上げるため、チームの底上げを狙ったエントリーで臨んだ。
続きを読む→

[陸上競技]練習の一環として出場したレースで服部勇が優勝! 

小江戸川越ハーフマラソン2014
11月30日(日)川越水上公園 川越市内コース

ハーフマラソン招待選手の部
1位 服部勇 1:03'37
9位 長浜 1:08'49
11位 竹下 1:09'06
12位 唐本 1:09'23
14位 吉村 1:09'29
15位 高野 1:09'34
16位 吉田 1:09'39
19位 口町 1:10'09
21位 中谷 1:11'34

20141130rikujo服部勇(撮影者・畑中)
服部勇は終始先頭でレースを進める力強さを見せた

20141130rikujo長浜(撮影者・畑中)
下級生を引っ張り、4年生らしい走りを見せた長浜

20141130rikujo竹下
体調不良から復活した竹下は、自分のペースで走り切った

 小江戸川越ハーフマラソンに招待選手として9名が出場し、現状把握やレース感覚を養うなど、それぞれの位置付けでレースに臨んだ。
続きを読む→

[アメフト]苦闘の航海に後悔なし 今季2勝目で3部との入れ替え戦回避 

2014年度 関東学生アメフト秋季リーグ戦
11月29日(土) 東洋大朝霞グラウンド

東洋大17-7成城大
     0|1Q|0
     14|2Q|7
     0|3Q|0
     3|4Q|0

20141129amehuto時崎
QBながら効果的なランを披露した時崎

20141129amehuto大森(撮影者・石田)
K大森は試合を決定づけるFGを成功させた

20141129amefuto志戸摩
TDパスに成功し喜ぶWR志戸摩。彼は攻守において1年間存在感を見せた

 屈辱の歴史は繰り返さない。3部との入れ替え戦回避のためには勝利しかないVIKINGSは、ホームで成城大を迎え撃った。互いに攻め手を欠いた試合は、東洋大のインターセプトを契機に一変する。2つのTD(タッチダウン)を奪い試合を優位に進めると、第4QにはとどめのFG(フィールドゴール)に成功。最後の最後で勝負強さを見せた海賊が2部残留を決め、4年生の花道を飾った。
続きを読む→
.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。