東洋大学スポーツ新聞編集部

記事・写真の著作権は東洋大学スポーツ新聞編集部に帰属します。無断転載・二次利用を固く禁じます
 
 
最新号

東洋大学スポーツ新聞編集部

Author:東洋大学スポーツ新聞編集部
スポーツ東洋67号

1面、2面…陸上競技部長距離部門
3面、4面…アイススケート部

競技別記事
アーカイブ

2015年 03月 【14件】
2015年 02月 【16件】
2015年 01月 【23件】
2014年 12月 【24件】
2014年 11月 【52件】
2014年 10月 【68件】
2014年 09月 【80件】
2014年 08月 【22件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【42件】
2014年 05月 【66件】
2014年 04月 【63件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【13件】
2014年 01月 【19件】
2013年 12月 【22件】
2013年 11月 【48件】
2013年 10月 【62件】
2013年 09月 【74件】
2013年 08月 【22件】
2013年 07月 【16件】
2013年 06月 【27件】
2013年 05月 【71件】
2013年 04月 【45件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【17件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【53件】
2012年 10月 【71件】
2012年 09月 【63件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【69件】
2012年 04月 【52件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【25件】
2012年 01月 【24件】
2011年 12月 【28件】
2011年 11月 【48件】
2011年 10月 【61件】
2011年 09月 【59件】
2011年 08月 【27件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【48件】
2011年 05月 【71件】
2011年 04月 【31件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【59件】
2010年 10月 【72件】
2010年 09月 【60件】
2010年 08月 【33件】
2010年 07月 【25件】
2010年 06月 【39件】
2010年 05月 【67件】
2010年 04月 【57件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【25件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【54件】
2009年 10月 【49件】
2009年 09月 【58件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【45件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【20件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【39件】
2008年 10月 【40件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【29件】
2008年 05月 【42件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【5件】
2008年 02月 【7件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【15件】
2007年 11月 【37件】
2007年 10月 【48件】
2007年 09月 【44件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【32件】
2007年 04月 【27件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【35件】
2006年 09月 【23件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【30件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【8件】

最近の記事
最近のコメント
記事検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[少林寺拳法]努力が報われ6位入賞 西尾・松岡ペアが全国への扉を開ける 

第48回少林寺拳法全日本学生大会
11月30日(日) 於:日本武道館

◆本選入賞
6位 女子茶帯の部 西尾・松岡ペア
◆本選出場
女子白帯緑帯の部 斎藤・大門ペア
単独段外の部 吉田

20141130shorinji西尾・松岡(撮影者・木谷)
華麗な演武で初入賞を飾った西尾・松岡ペア

20141130shorinji斎藤・大門(撮影者・木谷)
斎藤・大門ペアは1年生ながら予選通過を成し遂げる

20141130shorinji吉田(撮影者・高橋)
本選では結果が振るわず入選を逃した吉田

 『襷』というテーマを掲げた第48回少林寺拳法全日本学生大会。東洋大学白山はエントリーした8部門のうち3部門が本選へ進み、約270校もの大学の中から見事に西尾(社2・富士見)・松岡(社2・駒場)ペアが6位入賞を果たした。
続きを読む→
スポンサーサイト

[剣道]新人戦ベスト8!新生剣道部にとって絶好のスタートに 

第15回関東女子学生剣道新人戦大会
11月29日(土)東京武道館

[試合結果]
1回戦 東洋大2―0常盤大
2回戦 東洋大3―0順大
3回戦 東洋大3―1拓大
4回戦 東洋大2(代)―1神大
準々決勝 東洋大0―2法大

20141129kendou田島
大将としての貫録を見せ、チームをベスト8に導いた田島

20141129kendou山本
2年生で唯一出場した山本はチームを引っ張った

 新体制となって初めての公式戦に臨んだ。初戦を危なげなく突破すると、その後も順調に駒を進める。4回戦では代表者戦にまでもつれ込む接戦を制すと、続く準々決勝で昨年覇者の法大と激突。敗れはしたものの、昨年の成績を大きく上回るベスト8入りを果たした。
続きを読む→

[陸上競技]目標に向け現状を確認する大会に 

第48平成国際大学長距離競技会
11月29日(土)鴻巣市陸上競技場

5000m(男女混合)
1組
DNS 二瓶
DNS 平山
2組
28着 内田 17'08"46
3組
DNS 佐藤早

1万m
3着 上村 29'25"89
6着 橋本 29'30"23
7着 野村 29'32"60
16着 山本采 29'57"45
20着 牧浦 30'10"59
21着 荒武 30'20"16
22着 力石 30'21"14
24着 高森 30'26"56
25着 吉村 30'27"47
29着 植田耕 30'43"37
31着 山本信 30'45"97
33着 長浜 30'54"84
34着 伊藤 30'57"63
36着 吉田 31'15"43
37着 中谷 31'20"87
38着 唐本 31'31"68
39着 小柳 31'33"31
40着 高野 32'19"54
41着 清水 32'25"96
42着 竹下 32'41"51

20141129rikujo上村
箱根に向けて久しぶりのレースとなった上村

20141129rikujo内田
内田は男子のいるレースで粘り強い走りを見せた

 平国大記録会に、長距離部門と女子長距離部門から出場した。
続きを読む→

[レスリング]黒木が優勝!底力見せ接戦制す 

平成26年東日本学生レスリング秋季新人選手権大会
11月26日(水)〜28日(金)駒沢体育館

[上位入賞者]
男子フリースタイル
65㌔級 石原(社2・埼玉栄) ベスト8
70㌔級 南條(法2・育英) ベスト8
86㌔級 伊藤翔(社1・倉吉総産) ベスト8
125㌔級 黒木(法2・宮崎工) 3位

男子グレコローマンスタイル
71㌔級 杉田(工2・太田商) ベスト8
    南條 ベスト8
    鈴木岳(ラ1・霞ヶ浦) ベスト8
80㌔級 関谷(済2・館林) ベスト8
    川畑(社1・樟南) ベスト8
98㌔級 間島(済1・高岡商) ベスト8
130㌔級 黒木 優勝
     山口(済1・いなべ総合) ベスト8

20141128resu黒木表彰
黒木は昨年に続き表彰台の頂点へ

20141128resu黒木2
接戦となった決勝戦はチームメイトも後方から見守った

 今シーズンの締めくくりとして多くの1、2年生が秋季新人戦に挑んだ。春季は優勝者が出ずに終わったが、今大会では黒木がグレコローマンスタイル130㌔級を制し王者に輝いた。
続きを読む→

[コラム]第437回 原点 執筆者・豊川拳大 

続きを読む→

[ボクシング]4名が入賞 自身の成長を感じる大会に 

第84回全日本ボクシング選手権大会 
11月19日(水)~23日(日) 田辺スポーツパーク体育館

ライトフライ級2回戦敗退 馬場(文1・王寺工)
フライ級1回戦敗退  星(済2・黒沢尻)
バンタム級1回戦敗退  齋藤(済2・習志野)
 1回戦敗退  中村一(法2・東福岡)
ライト級2回戦敗退  秋山(営2・淀川工科)
ライトウェルター級3位  高橋(ラ3・南京都)
ウェルター級3位  金城(営3・那覇)
ミドル級3位  松野(営1・開新)
ライトヘビー級2位  中村幸(ラ1・小浜)

20141123boxing中村幸(撮影者・市川)
またも同じ相手に優勝を阻まれ、肩を落とす中村幸

20141122松野(撮影者・高橋雪乃)
1年生ながらも3位に輝いた松野

20141119boxing星(撮影者・山下華歩)
星は大学初勝利を全日本であげることができなかった

 11月19日から23日の5日間、和歌山県田辺市で第84回全日本ボクシング選手権大会が行われた。東洋大からは9名の選手が出場し3名が3位、1名が準優勝という結果を残し、来シーズンに向けて弾みをつけた。
続きを読む→

[アイスホッケー]春の王者に勝ち星挙げられず、3位でリーグ戦を終える 

平成26年度関東大学アイスホッケーリーグ戦
11月23日(日)DyDoドリンコアイスアリーナ

東洋大1-3明大

[ゴール・アシスト]
50:16 堀内(今野)

20141123hockey堀内(撮影者・佐藤)
DF堀内は同点ゴールを決め、4年生の意地を見せた

20141123hockey田中謙(撮影者・坂口こよみ)
最後まで諦めないプレーでチームを引っ張るFW田中謙主将

20141123hockey (撮影者 星)
敗戦し、肩を落とすDF二塚とFW今村

 優勝の可能性を残し、迎えた最終戦。先制を許すも、3ピリに堀内副将(社4・八戸工大一)のゴールで同点とする。しかしそのわずか1分後にゴールを決められ、またもリードを許した。試合終了間際には6人攻撃を試みるも、その間に追加点を奪われ1対3で敗戦。リーグ戦を3位で終えた。
続きを読む→

[水泳]東スイ招待後半 チーム全体として手応えのある結果に 

第46回東京スイミングセンタージュニア優秀選手招待公認記録会
11月21日(金)~24日(月)東京スイミングセンター

(3日目・予選)
◆女子200m背泳ぎ
9組
1着 後藤 2'23"22
→全体13位で決勝進出
15組
1着 大橋 2'17"18
→全体1位で決勝進出
16組
2着 山口真 2'19"35
→全体3位で決勝進出
7着 地田 2'23"93
→全体16位で決勝進出
◆男子200m背泳ぎ
13組
3着 小鶴 2'09"53
→全体3位で決勝進出
14組
2着 若林 2'10"86
→全体10位で決勝進出
3着 牧田 2'11"17
→全体12位で決勝進出
15組
6着 天井 2'12"53
◆女子50m自由形
41組
1着 後藤 28"55
47組
1着 地田 28"02
◆男子50m自由形
47組
2着 木下 25"89
1着 櫻田 25"44
48組
3着 小鶴 25"23
2着 小日向 25"13
58組
4着 高橋 24"66
→全体9位で決勝進出
◆女子200mバタフライ
12組
1着 山口真 2'18"35
→全体12位で決勝進出
14組
1着 菊池 2'13"59
→全体2位で決勝進出
6着 露内 2'20"15
→全体19位で決勝進出
◆男子200mバタフライ
10組
1着 天井 2'06"59
12組
1着 松本 2'00"90
→全体2位で決勝進出
15組
2着 三好 2'01"74
→全体4位で決勝進出
17組
1着 萩野 2'01"23
→全体3位で決勝進出
5着 牧田 2'03"82
→全体9位で決勝進出
◆女子50m平泳ぎ
37組
2着 青木 33"08
→全体3位で決勝進出
39組
1着 金指 32"66
→全体2位で決勝
◆男子50m平泳ぎ
40組
3着 毛利 30"01
→全体9位で決勝進出
(3日目・決勝)
◆女子200m背泳ぎ
2位 大橋 2'14"52
3位 山口 2'18"31
8位 後藤 2'23"27
9位 地田 2'24"99
◆男子200m背泳ぎ
4位 小鶴 2'09"32
6位 若林 2'09"64
8位 牧田 2'11"38
◆男子50m自由形
2位 高橋 24"09
◆女子200mバタフライ
1位 菊池 2'12"74
4位 露内 2'18"67
5位 山口真 2'20"61
◆男子200mバタフライ
1位 萩野 1'57"10
5位 三好 2'00"54
6位 松本 2'01"50
7位 牧田 2'01"60
◆女子50m平泳ぎ
1位 金指 32"73
2位 青木 32"99
◆男子50m平泳ぎ
7位 毛利 29"96

(4日目・決勝)
◆女子50mバタフライ
1位 内田 26"85
8位 金指 30"02
◆男子50mバタフライ
3位 三好 25"10
7位 小日向 25"84
◆女子400m個人メドレー
1位 露内 4'47"84
2位 青木 4'51"82
4位 菊池 4'52"14
5位 山口真 4'54"58
6位 地田 4'57"85
◆男子400m個人メドレー
1位 萩野 4'10"10
2位 松本 4'26"71
4位 天井 4'33"69
◆女子50m背泳ぎ
1位 大橋 29"80
2位 菊池 30"69
◆男子50m背泳ぎ
8位 牧田 28"02
9位 小鶴 28"17

20141123swimming大橋(撮影者・内田)
自己ベストを更新した大橋

20141124swimming若林(撮影者・青野)
新主将として意地を見せた若林

20141123swimming松本バタ(撮影者・佐田)
松本は専門外の種目でも好成績を残した

20141124swimming露内(撮影者・青野)
露内は体力面の強化が飛躍のカギとなる

20141123swimming萩野バタ(撮影者・内田)
会場中の視線を集めた萩野

 夏の復習と位置付けて臨んだ今大会。後半2日間も選手たちは各々の目標に向けレースに挑み、冬の泳ぎ込みに向け有意義な大会となった。
続きを読む→

[ラグビー]リーグ最終戦、勝利で飾れずノーサイド 

2014年度 関東大学ラグビー秋季リーグ戦 2部
11月23日(日) 拓大グラウンド 

東洋大19-28国士舘大

(スコア)
TGPD計   計TGPD
210012(前半)213300
11007(後半)71100
320019(合計)284400

20141123rugby稲嶺
稲嶺主将が意地のトライを見せ喜ぶ

2014112311rugby小林
後半、独走からトライを奪った小林

20141123rugby清原
リーグ戦4位になったが、最終戦に敗戦しエース・清原は複雑な表情を浮かべる

 3勝3敗で迎えた最終戦。2部優勝を果たした1998年以来の勝ち越しを狙ったが、前半の失点が響き19対28で敗れ勝利を飾ることはできなかった。
続きを読む→

[剣道]悔しい初戦負け 昨年のリベンジ果たせず 

第60回関東学生剣道新人戦大会
11月23日(日)東京武道館

[試合結果]
2回戦 東洋大2-3(代)神大

20141123kendo青木
チームの悪い流れを断った青木

20141123kendo大谷2(撮影者・小泉真也)
大谷は大将として最後まで意地を見せた

 1、2年生だけで臨む新人戦。シードから神大との対戦となったが、序盤から引き分けと1本負けで不利な状況となる。その後挽回し代表者戦に持ち込み奮闘するも、最後は力尽き初戦敗退と悔しい結果となった。
続きを読む→

[陸上競技]自己記録更新も通過点 箱根に向け士気を一層高めるレースに 

10000m記録挑戦競技会
11月23日(日)慶應義塾大学日吉陸上競技場

11組
2着 淀川 29'04"05
13着 口町 29'29"25
18着 名倉 29'38"46

13組
6着 野村 29'31"99
9着 橋本 29'42"23
12着 荒武 29'44"23
26着 高森 30'28"77

20141123rikujo淀川(撮影者・畑中)
箱根メンバー入りへの意地を見せ、淀川は自己ベストを更新した

20141123rikujo口町
前半の積極的な走りが光った口町

20141123rikujo名倉
名倉は今レースの反省を糧にレベルアップを誓った

 10000m記録挑戦競技会に7名が出場した。先週の上尾ハーフから引き続き箱根駅伝のエントリー選考を兼ねて臨んだ今記録会。故障明けの淀川(済4・秋田中央)が自己ベストを更新し、存在感をアピールした。
続きを読む→

[水泳]東スイ招待前半 年内最後の長水路に臨む 

第46回東京スイミングセンタージュニア優秀選手招待公認記録会
11月21日(金)~24日(月)東京スイミングセンター

(1日目・決勝)
◆女子400m自由形
1位 地田 4'12"99
2位 菊池 4'14"50
3位 露内 4'22"40
6位 山口真 4'23"59
◆男子400m自由形
1位 萩野 3'47"11
2位 松本 3'53"00
3位 天井 3'56"30
◆女子100m背泳ぎ
2位 大橋 1'03"55
◆男子100m背泳ぎ
7位 小鶴 59"55
8位 若林 1'00"48
◆女子100mバタフライ
3位 菊池 1'02"22
7位 露内 1'04"82
◆男子100mバタフライ
1位 萩野 52"82
2位 三好 54"70
◆女子100m自由形
1位 内田 55"18
3位 大橋 57"97
◆男子100m自由形
1位 萩野 49"60
4位 天井 52"13
9位 高橋 53"05
◆女子100m平泳ぎ
1位 青木 1'09"15
2位 金指 1'10"09
◆男子100m平泳ぎ
3位 山口観 1'02"45
6位 毛利 1'04"42

(2日目・予選)
◆女子200m自由形
30組
1着 後藤 2'09"04
33組
1着 菊池 2'05"25
→全体5位で決勝進出
34組
1着 地田 2'04"52
→全体4位で決勝進出
2着 露内 2'06"07
→全体6位で決勝進出
◆男子200m自由形
24組
1着 小鶴 1'57"40
28組
1着 高橋 1'56"90
31組
2着 天井 1'52"97
→全体5位で決勝進出
7着 木下 1'58"05
33組
1着 萩野 1'51"28
→全体1位で決勝進出
2着 松本1'51"82
→全体2位で決勝進出
◆女子200m平泳ぎ
16組
1着 青木 2'31"90
→全体1位で決勝進出
◆男子200m平泳ぎ
17組
1着 毛利 2'17"92
→全体5位で決勝進出
18組
4着 萩野 2'17"66
→全体4位で決勝進出
◆女子200m個人メドレー
29組
2着 金指 2'27"23
36組
1着 大橋 2'16"49
→全体1位で決勝進出
38組
1着 山口真 2'17"33
→全体2位で決勝進出
2着 露内 2'22"75
◆男子200m個人メドレー
37組
1着 松本 2'06"49
→全体2位で決勝進出
3着 櫻田 2'12"03
39組
2着 三好 2'08"00
→全体5位で決勝進出
42組
1着 萩野 2'04"49
→全体1位で決勝進出
(2日目・決勝)
◆女子200m自由形
1位 地田 2'03"10
2位 菊池 2'03"59
4位 露内 2'05"46
◆男子200m自由形
1位 萩野 1'47"01
4位 松本 1'50"84
5位 天井 1'51"19
◆女子200m平泳ぎ
1位 青木 2'27"67
◆男子200m平泳ぎ
3位 萩野 2'15"62
5位 毛利 2'17"55
◆女子200m個人メドレー
1位 大橋 2'15"31
3位 山口真 2'17"64
4位 露内 2'19"84
◆男子200m個人メドレー
1位 萩野 1'57"22
4位 松本 2'06"18
5位 三好 2'06"74

20141122swimming萩野(撮影者・吉谷)
苦手とする平泳ぎにも出場した萩野

20141122swimming地田(撮影者・小泉真也)
地田は予選から好調ぶりを見せつけた

20141122swimming天井(撮影者・小泉真也)
世界短水路前最後の大会となった天井

20141122swimming青木(撮影者・内田)
青木は後続を許さない圧巻の泳ぎを見せる

20141122swimming松本(撮影者・内田)
専門の自由形でスパートをかける松本

 水泳部主将の交代後、チーム全員で臨む大会として初となった東スイ招待の前半2日間が終了した。前年と同様、平井監督から制限タイムが設けられ、全選手が自己ベストの97.5%の力で泳ぐことを目標とした。
続きを読む→

[特集:アイスホッケー]この選手に注目!⑤ 父親の背中を追いかけて FW川口尚耶 

川口2
プレーでチームを引っ張るFW川口

 アシスタントキャプテンとして、今季のチームの支えとなっているのはFW川口尚耶(社4・武修館)だ。彼の人生は小学校から現在まで、アイスホッケー一筋である。「実業団に入って活躍している姿を、両親にも見せてあげたい」と強い思いを口にした。
続きを読む→

[コラム]第436回 Start My Engine 執筆者・當麻彰紘 

続きを読む→

[サッカー]浅沼、遊馬がベストイレブンに選出! 

第88回関東大学サッカーリーグ戦 閉会式
11月16日(日) 味の素フィールド西が丘

201411116soccer集合(撮影者・国府)
最後は笑顔を見せる東洋大イレブン

20141117soccer飯野
チームを代表して表彰状を受け取る飯野主将

20141117soccer浅沼遊馬
浅沼(左)と遊馬(右)は2部ベストイレブンに見事選出された

16日、味の素フィールド西が丘で第88回関東大学サッカーリーグ戦閉会式が行われた。2部リーグ3位の表彰では主将の飯野(国4・大宮Y)が代表して賞状を受け取った。また、2部ベストイレブンに東洋大のゴールマウスを守り続けたGK浅沼と2部得点ランキングトップのFW遊馬が選出された。
続きを読む→

[空手道]男女共に健闘するも、強豪校に力及ばず 

第58回全日本大学空手道選手権大会
11月16日(日)日本武道館

男子ベスト16
女子ベスト16


20141116karate堀井(撮影者・内田)
堀井主将は勝利を決め3回戦へとつないだ

20141116karate松田1(撮影者・児嶋)
先鋒で常にチームをけん引した松田主将


 今シーズン最後の大会であり、4年生にとっては引退試合となった第58回全日本大学空手道選手権大会が日本武道館で開催された。男女共に昨年の結果を上回る活躍を見せたが、3回戦で強豪校にあたり、ベスト16で幕を閉じた。
続きを読む→

[アメフト]待望の初勝利!入れ替え戦回避へ望みをつなぐ 

2014年度 関東学生アメフト秋季リーグ戦
11月15日(土) 川崎球場

東洋大31-17武蔵大
     0|1Q|3
     10|2Q|0
     14|3Q|0
     7|4Q|14

20141115amefuto森(撮影者・小泉真也)
インターセプトに成功するS森。この日は3つのインターセプトと大暴れした

20141115amehuto新川(撮影者・小泉真也)
こちらも大爆発、3つのTDを決めたRB新川

20141115amehuto大森
大森はキックでも確実に得点を刻む

負ければ悪夢の2年連続3部との入れ替え戦が決まる武蔵大との一戦。ここまで全く結果が出なかったチームだったがこの日は攻守において先手を取り続ける。勝利を追い求める気持ちがチームに一体感を生み、待望の秋季リーグ初勝利をつかんだ。
続きを読む→

[陸上競技]上尾ハーフ 服部弾と櫻岡が62分台の好記録! 

第24回 2014上尾シティマラソン
11月16日(日) 上尾運動公園陸上競技場 上尾市内折り返しコース

ハーフマラソン 大学男子の部
5位 服部弾 1:02'31
9位 櫻岡 1:02'53
12位 今井 1:03'05
16位 寺内 1:03'12
18位 小早川 1:03'17
25位 渡邊一 1:03'32
26位 長谷川 1:03'37
48位 名倉 1:04'09
55位 力石 1:04'17
71位 口町 1:04'29
99位 吉村 1:05'03
220位 吉田 1:06'42
228位 高野 1:06'50
250位 唐本 1:07'09
268位 高倉 1:07'27
270位 清水 1:07'31
282位 橋本 1:07'45
300位 伊藤 1:08'14
308位 植田耕 1:08'22
314位 中谷 1:08'27
422位 長浜 1:13'07

20141116rikujo服部弾・櫻岡(撮影者・畑中)
そろって62分台を叩き出した服部弾(左)と櫻岡

20141116rikujo今井
今井は最後まで積極的なレースを見せた

20141116rikujo寺内
後半に追い上げを見せた寺内

 箱根に向けて重要な大会となる上尾シティマラソンに、22名の選手が出場した。服部弾(済2・豊川)と櫻岡(済2・那須拓陽)の62分台を始め、自己ベストを更新する好記録が続出した。
続きを読む→

[サッカー]昇格可能性消滅も全員で手にした勝利! 3位で今季を終える 

第88回関東大学サッカーリーグ戦 2部リーグ(後期)
第22節 11月15日(土) 東学大サッカーグラウンド

東洋大4-3東学大
<得点者>
2分 瀧澤
51分 飯野
54分 斉藤
82分 遊馬

<警告>
74分 瀧澤

<出場メンバー>
▽GK
浅沼優瑠(国4・成立学園)
▽DF
筑井駿(国4・前橋育英)
瀧澤修平(ラ3・東洋大牛久)
田口慎太郎(国4・帝京)
今井裕基(国3・埼玉栄)
▽MF
斉藤昂太(国4・八千代)68分→FW遊馬将也(国3・武南)
仙頭啓矢(国2・京都橘)86分→FW杉山丈一郎(国3・市立船橋)
飯野峻地(国4・大宮Y)
郡司直哉(営4・水戸葵陵)
▽FW
川森有真(国4・広島Y)63分→FW佐々木雅人(国4・西武台)
平石直人(国4・帝京)

20141115soccer飯野
飯野の公式戦初ゴールは見事な勝ち越し弾となった

20141115soccer斉藤
攻守に躍動し追加点も挙げた斉藤

20141115soccer筑井
筑井は持ち前のスピードを生かしアシスト

20141115soccer古川監督
古川監督は1年間主将の責務を全うした飯野を労った

 いよいよ最終節。東洋大は東学大と対戦した。試合前に昇格の可能性は消滅したものの、2分にCKのこぼれ球を瀧澤が決め先制。後半開始直後に同点に追い付かれるも、すぐに飯野、斉藤が追加点を決める。しかし、セットプレーから2失点を喫してしまう。このまま終了かと思われたが、82分にゴール前の混戦から遊馬が決勝点。白熱のシーソーゲームを勝利で飾り意地を見せた。
続きを読む→

[アイスホッケー]早大に逆転勝利 最終戦を残し優勝へかすかな望みをつなぐ 

平成26年度関東大学アイスホッケーリーグ戦
11月16日(日)Dydoドリンコアイスアリーナ

東洋大4-3早大

[ゴール・アシスト]
19:24 田中健(武尾、今野)
30:57 武尾(山田、堀内)
50:05 山田(人里、岩野)
51:03 堀内(今野、武尾)

20141116hockey田中健(撮影者・坂口こよみ)
DF田中健は角度のある場所から豪快なシュートを放った

20141116hockey山田(撮影者・坂口こよみ)
同点ゴールにガッツポーズを見せるFW山田

20141116hockey堀内(撮影者・浦野)
DF堀内は得意のミドルシュートで得点に貢献した

 1ピリで先制するも、2ピリには3失点し逆転される。しかし、気持ちで競り勝った東洋大は、3ピリで2点を返し、4対3で勝利。わずかながら優勝への望みをつないだ。
続きを読む→

[陸上競技]新たな目標に向けチームの底上げ狙う 

第241回日本体育大学長距離競技会
11月15日(土)日本体育大学健志台陸上競技場

女子3000m
2組
16着 柴田 10'28"93
3組
30着 佐藤汐 10'22"26
34着 小笠原 10'26"33

女子5000m
2組
17着 川瀬 17'08"14
30着 永木 17'32"30
31着 大場 17'36"74
DNS 鈴木

20141115rikujo川瀬
強気な姿勢を崩さなかった川瀬

20141115rikujo永木
永木はレースでの積極性を課題に挙げた

20141115rikujo大場
本調子でない大場は苦しいレースとなった

 全日本大学女子駅伝後初のレースとなった今大会。12月に開催される富士山駅伝の出場権獲得に向け自己ベストの更新を狙ったが、暑さも影響しタイムが上がらずに悔しい結果となった。
続きを読む→

[レスリング]強豪相手に力出せず不完全燃焼 

第40回内閣総理大臣杯
平成26年度全日本大学レスリング選手権大会
11月12日(水)〜13日(木)駒沢体育館

男子フリースタイル
57㌔級 岡迫(社1・霞ヶ浦)予備戦敗退
61㌔級 三輪(社1・霞ヶ浦)2回戦敗退
65㌔級 佐々木(社3・樟南)予備戦敗退
70㌔級 南條(法2・育英)1回戦敗退
74㌔級 杉田(工2・太田商)1回戦敗退
86㌔級 宮腰(済3・高岡商)1回戦敗退
97㌔級 鈴木勝(法3・南京都)5位
125㌔級 黒木(法2・宮崎工)予備戦敗退

20141113resu鈴木勝
唯一入賞を果たすも表彰台には届かなかった鈴木勝

 2日間にわたり行われた内閣杯。各階級1名という狭い出場枠を校内選考により獲得した8名が今大会に臨んだ。しかし初戦から有力選手との力の差に苦しみ、厳しい結果となった。
続きを読む→

[特集:アイスホッケー]この選手に注目!④ さらなる成長を求めて FW武尾秀康 

hockey武尾1
FWとして多くの得点源となっている武尾

 幼少期から才能に恵まれ、多くの実績を積み上げてきたFW武尾秀康(社3・八戸工大一)。大学進学と同時に生まれ育った青森の地を離れ、全国屈指の強豪選手が揃う関東に拠点を移した。今や中心選手の1人として活躍する彼は、そのポーカーフェイスの内に秘められた熱い思いを胸に、今日もリンクに立つ。
続きを読む→

[コラム]第435回 名前 執筆者・高橋雪乃 

続きを読む→

[柔道] アジアカデ・ジュニア選手権大会の代表に木下選手が選出されました 

アジアカデ・ジュニア選手権大会の代表選考が行われ、以下の通り代表選手が決定いたしました。

ジュニア部門90㌔級 木下智貴(文1・京都学園)

 アジアカデ・ジュニア選手権大会は12月11日(木)から14日(日)にわたって、香港で開催されます。応援よろしくお願いいたします。

◆木下智貴…京都学園1年次の2011年に全日本カデ柔道体重別選手権大会で準優勝、高校3年次にはインターハイで準優勝に輝いている。東洋大学進学後は、東京都ジュニア柔道体重別選手大会で3位、全日本ジュニア柔道体重別選手権大会でも3位に入賞し、東洋大に3年ぶりとなる講道館杯の切符をもたらした。

20141113木下(撮影者・小泉真也)
木下㊨は、1年生にして講道館杯に出場した若手の有望株。アジアの舞台での活躍に期待だ。

[アイスホッケー]両者とも一歩も譲らない激闘 勝ち切れず中大に引き分ける 

平成26年度関東大学アイスホッケーリーグ戦
11月9日(日)DyDoドリンコアイスアリーナ

東洋大2―2中大

[ゴール・アシスト]
13:12 今村(今野、田中健)
41:09 田中健(今野)

20141109hockey今村(撮影者・酒井)
FW今村は華麗な先制ゴールを決めた

20141109hockey田中健(撮影者・坂口)
要所で光るプレーを見せるDF田中健

2014 1109 hockey 脇本(撮影 星)
GK脇本はスーパーセーブを連発した

 1ピリに先制したものの、2ピリで追い付かれ、その後は両者ともに一歩も譲らない激闘となる。勝ち切ることはできずに2対2の引き分けとなった。この結果、自力優勝は完全になくなったものの、引き分けで貴重な勝ち点1をつかんだ。
※掲載が遅れてしまい、大変申し訳ございません
続きを読む→

[ラグビー]玉川大に圧勝!最終戦に弾みをつける 

2014年度 関東大学ラグビー秋季リーグ戦 2部
11月9日(日) 国学大グラウンド 

東洋大66-12玉川大

(スコア)
TGPD計   計TGPD
221017(前半)00000
770049(後半)122100
991066(合計)122100

20141109rugby(撮影者・小賀坂)
的確なパス回しで試合をコントロールしたSO清原

20141109rugby小林(撮影者・千野)
小林はこの日PGを含むキック10個をすべて決めた

20141109rugby(撮影者・畑中)
高橋は独走を見せトライを挙げた

 先週の白鴎大戦でようやく連敗を止めた東洋大。連勝を狙った試合は、前半は動きが鈍かったが無失点で終える。後半は一転して効果的にトライを奪い、終わってみれば大差をつけ2連勝を飾った。
続きを読む→

[射撃]新体制始動!課題と収穫を得て試練の冬へ 

平成26年度関東学生ライフル射撃新人大会兼関東学生AR・SB大会
11月6日(木)~9日(日)埼玉県朝霞オリンピック射撃場

◆10mAR立射40発男子
7位 浅見 400.2点
16位 小田切 393.4点
17位 山本 392.1点
19位 永井 392.0点
25位 前田 386.3点
27位 砥錦 385.2点
32位 西谷 367.2点

◆10mAR立射40発女子
13位 岩松 396.1点

◆10mAR立射40発団体
3位 1181.5点(岩松、砥綿、浅見)

◆10mAR立射60発男子
2位 宮本 608.7点

◆50mSB伏射60発男子
3位 土屋 570点
8位 二木 557点
16位 鶴田 543点

◆50mSB伏射60発女子
1位 三島 570点

◆50mSB3姿勢×20発男子
3位 新里 531点
4位 鶴田 512点

20141109syageki三島
伏射で1位と女子SB陣を引っ張る三島

20141109syageki土屋
土屋はインカレに続き好成績を収めた

 寒空の中行われた今大会。新体制となり初の公式戦となったが多くの選手が入賞を果たした。しかしそれと同時に長い冬に向けて課題も残る大会となった。
続きを読む→

[陸上競技]日体大選手権 来春に向けて課題を得る  

日本体育大学陸上競技選手権大会
11月8日(土)~9日(日)日本体育大学健志台陸上競技場

1日目

男子100m
4組
2着 武田 11"10
5組
3着 永井 11"23
9組
2着 竹内 11"19
11組
1着 西澤 11"29
3着 永池 11"54
15組
1着 山藤 11"59

男子100m 2次レース
1組
1着 武田 11"18
2着 永井 11"21
3着 竹内 11"27
4着 西澤 11"30
5着 永池 11"53
8着 山藤 11"83
4組
4着 冨樫 11"24
5着 丸池 11"39

男子400m
1組
1着 冨樫 49"45
3組
4着 丸池 50"06

男子1500m
3組
1着 横山 3'55"31

2日目

男子800m
10組
2着 宮野 1'56"76
13組
2着 眞柄 1'53"06
3着 尾上 1'53"45
7着 海谷 1'54"86
8着 本平 1'55"47

男子400m障害
1組
3着 横川 54"60
3組
2着 吉野 55"80

女子400m障害
4組
1着 長畑 1'05"28

女子400m障害 決勝
2位 長畑 1'05"11

20141109rikujo宮野
4年間全力で走り切った宮野

20141109rikujo長畑
長畑は来季、さらなる飛躍を目指す

 2日間にわたり日体大選手権が行われた。今季最後の試合として自己ベスト更新を狙う選手も多かったが、冬季練習に向けて課題が見つかる大会となった。

※男子400m障害決勝、男子走高跳、男子三段跳の結果は後ほど掲載致します。
続きを読む→

[相撲]インカレ団体戦連覇ならず! 悔しさ残る3位 

第92回全国学生相撲選手権大会
11月9日(日)両国国技館

団体戦 3位
1回戦 東洋大5-0九情大
準決勝 東洋大2-3拓大
20141108sumo表彰(撮影者・伊藤)
準決勝の涙から一転、表彰式では全員晴れやかな顔で臨んだ

200141108sumo新保(撮影者・佐田)
1年生ながら大将としての仕事を果たした新保

20141108sumo大道(撮影者・伊藤)
二陣の大道主将は要所で勝利を重ねた

20141108sumo村田(撮影者・国府)
村田は悔しさの残る大会となってしまった

 東洋大史上初の連覇を目指して挑んだ団体戦。予選を6位で通過すると、優秀8校トーナメント1回戦は九情大にストレート勝ちを収める。しかし、準決勝で拓大に敗れ3位に終わった。
続きを読む→
.

速報掲示板

twitterでも発信中!
リンク
定期購読者募集
スポーツ東洋では定期購読される方を募集中です。年間約5回発行。金額が1500円となっております。下の問い合わせフォーム(PC閲覧のみ)より「お名前・郵便番号・住所・電話番号」を明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。